《新品CD》 ジャズとライヴを愛する全ての人へ--ジョシュア・レッドマンが捧ぐ全身全霊ジャズ100%なライヴ・アルバム。 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●JOSHUA REDMAN / Trios Live / NONESUCH / US / CD / 1,500円+税

ジャズとライヴを愛する全ての人へ--ジョシュア・レッドマンが捧ぐ全身全霊ジャズ100%なライヴ・アルバム。 
ニューヨークで、そしてDCで収録されたトリオでの白熱のライヴがこの1枚に!
昨年、ブラッド・メルドー・プロデュースのアルバム『WALKING SHADOWS』で、オーケストラ・アンサンブルと共演したジョシュア・レッドマン。その彼がワシントンDCのブルース・アレイ、そしてニューヨークのジャズ・スタンダードで行ったライヴを収録した最新作『TRIOS LIVE』が発売。ジャズ・スタンダードでは、ドラマーにグレゴリー・ハッチンソン、そしてベーシストにマット・ペンマンを迎え、そしてブルース・アレイではグレゴリー・ハッチンソンにルーベン・ロジャーズをベーシストに迎えた何れもトリオ編成での演奏となる。7曲入りの本作には、ジョシュアによるオリジナルが4曲、そして3曲のカヴァーを収録。その3曲の中には、セロニアス・モンクの「トリンクル・ティンクル)とレッド・ツェッペリンの「オーシャン)などの異色とも思えるナンバーも含まれている。「このアルバムは世界中の、あらゆる年齢の、どんな存在の、どのような信念の持ち主であろうと関係なく、ジャズを見聞きするために夜な夜な出かける人すべてに捧げたアルバムだ」こうジョシュア・レッドマンは語る。「この手の音楽の目撃者である貴方は、その瞬間の証言者でもある。貴方はここにいた。まさにそこにいた。貴方たちがいたからこそ、可能となった。貴方たちのおかげで実現した。貴方たちが、このアルバムを作る理由であり、また目的でもあった」 
すべてのジャズとライヴを愛する人たちへジョシュア・レッドマンが捧げるアルバム、それが本作『TRIOS LIVE』だ!(新譜案内より)

■Joshua Redman (sax)、Matt Penman (bass)、Reuben Rogers (bass)、Gregory Hutchinson (drums)

1. Moritat (Mack the Knife) (Kurt Weill and Bertolt Brecht) 
2. Never Let Me Go (Raymond Evans and Jay Livingston) 
3. Soul Dance (Joshua Redman) 
4. Act Natural (Joshua Redman) 
5. Mantra #5 (Joshua Redman) 
6. Trinkle, Tinkle (Thelonious Monk) 
7. The Ocean (Jimmy Page, John Paul Jones, John Bonham and Robert Plant)


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館