日本のトッププレイヤー多数参加のJAZZ SINGER 西村知恵ファースト・アルバム! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●西村知恵 / マイ・アイディアル / エンレコーズ(en records) / JPN / CD / 1,852円+税

「JAZZ SINGER 西村知恵ファースト・アルバム。
このアルバムは、マイルス・デイビスを敬愛するトランペットの高瀬龍一のアレンジで、歌手と伴奏陣というよりも彼女も器楽奏者と一線に並ぶような形で歌っている。マイルス・デイビスの名盤「Kind of blue」のようなアルバム全体を貫く雰囲気を念頭に編曲が行われている。メンバーは、高瀬(tp)の他、シャープス&フラッツで活躍した大山日出男(as)、ヴァーサタイルなベテラン続木徹(p)、日本を代表するドラマーの一人小山太郎、堅実な中堅ベーシスト高瀬裕という第一級のメンバーに囲まれ、歌う。とても素晴らしい出来上がりで、聴く人多くの心に響くことだろう。
彼女は、鹿児島県阿久根市出身。音楽が好きで小学校でトランペットを吹いていた。中学の頃TVでサッチモの歌と演奏を見てすっかり感激し「ジャズは楽しいよ。一緒に歌おうよ!」とサッチモが自分に向って言ってくれているように感じる。そしてエラ・フィッツジェラルドのCDを買い、当時は四六時中そのエラの歌を聞きながら一緒に口ずさんでいて、結局全部覚えてしまったという。音大(鹿短声楽科)を卒業後、鹿児島と福岡でJazz Singerとして活躍。2000年に上京するも音楽活動を全て中止し、もう二度と彼女の歌を聴けないのかと思われていた。
2008年、偶然に再会した知人からL.A.のクラブのオープニングパーティに呼ばれて歌った。聴衆の中には彼女の歌を聞いて涙している人たちもいて、彼女自身も感激し、消えていたはずの歌への情熱が蘇りはじめる。2013年都内で本格的にライヴ活動を開始する。そして、今回多くの協力者の助言で「en records」というレーベルも立ち上げた。その第一作が本アルバムだ。高田敬三(ライナーより抜粋)」

<メンバー>
Vocal 西村知恵
Trumpet 高瀬龍一
Alt sax 大山日出男
piano 続木徹
Bass 高瀬裕
Drums 小山太郎

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館