シーン騒然!スーパー・ユニット:ERIMAJ(エリマージ)、世界に先駆け日本で遂にCD化! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●新品CD●ERIMAJ / CONFLICT OF A MAN / ウルトラ・ヴァイヴ / JPN / CD / 2,200円+税 / 2014年4月16日発売予定

ロバート・グラスパー、デリック・ホッジ、クリスチャン・スコットに続く、ヒップホップ世代による“今のジャズ”の最先端… 現在のジャズ・シーンを代表する超一流の若手ジャズマンが集結したスーパー・ユニット:ERIMAJ(エリマージ)発売日の翌日にiTunesのジャズ・チャートで瞬く間に1位に輝いた話題沸騰のデビュー作『Conflict Of A Man』、世界に先駆け日本で遂にCD化!(新譜インフォより)

DJでは7インチ・シングルの『Conflict Of A Man / Nothing Like This』をヘヴィー・プレイして、コットンクラブでの来日でようやく手売りのCD を手に入れて、あのライヴの余韻に浸っていた去年。もう! ほんとに待ってたんだからこのCD化! ERIMAJもわたしたちもこの世代がいまを生きるジャズを楽しむ。その証拠として、まず体感すべき音がここには詰まっています。 - 大塚広子

ケニー・ギャレットがクリス・デイブの後釜の一人として見出したドラマー、ジャマイア・ウィリアムスは、ロバート・グラスパーが時代を切り開いていこうとしていたのと同じ時期に、グラスパーとは違う方法でジャズとヒップホップの結節点を見出していた。生演奏によるJディラのビートの解釈と言う意味でも、このアルバムは示唆に満ちている。このリリースをきっかけにもう一度、あの素晴らしいパフォーマンスを日本で見せてくれることを願う。- 柳樂光隆( ジャズ評論家「/ Jazz The New Chapter」)

■Jamire Williams (drums)
Corey King (Trombone)
Matthew Stevens (Guitar)
Vincente Archer (Bass)
Chris Turner (Lead vocal)
Jason Moran (Piano)
John Ellis (Sax)
Burniss Earl Travis (Bass)
Tomoko Omura (Violin)
Maria Jeffers (Cello) 

1. Unrest (Journey to the Land of Milk & Honey)
2. Black Super Hero Theme Song
3. This Night, This Song
4. The Day the Sun Rose Twice
5. Nothing Like This
6. Plants
7. Conflict of a Man
8. Social Life
9. Choosing Sides

【ディスクユニオン横浜関内JAZZ館】
〒231-0014
神奈川県横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
e-mail:dy@diskunion.co.jp
営業時間11:00~20:00
ブログ http://blog-yokohama-jazz.diskunion.net/


【マップ&アクセス】



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館