《新品CD》 待望のパット・メセニー新作入荷! ユニティー・バンドがユニティー・グループとして始動!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
第55回グラミー賞受賞したパット・メセニーのユニティー・バンドが、
新たにマルチ・インストゥルメンタリストであるジュリオ・カルマッシを
加えた
ユニティー・グループとして始動!

●PAT METHENY / KIN / NONESUCH / US / CD / 1,500円(税込)
ライヴ作品『THE ORCHESTRION PROJECT』、そして大胆な挑戦ちも呼べる『TAP: JOHN ZORN'S BOOK OF ANGELS, VOL. 20』の相次ぐリリース、そしてユニティ・バンドのグラミー賞受賞、そしてライヴに次ぐライヴと2013年も精力的に活動してきたパット・メセニー。 そのグラミー賞を受賞した、ユニティ・バンドが、新たにマルチ・インストゥルメンタリストであるジュリオ・カルマッシを加えた5人組、ユニティ・グループへと進化した!
「ユニティ・バンドのアルバムとツアーは自分にとって、人生が変わるような体験だった。だからこれをいかにして継続し、次なるレベルへと押し上げるための方策をどうしても探したかった」とパット・メセニー本人も語るこのユニティ・バンドの進化形で、メセニーは、自身がソロとして、またグループやトリオとして、さらにオーケストリオンと共に作り出してきた様々なサウンドの全てを一つに取り込んだ新たな音楽的プラットフォームを作ることを思い描いたという。
そのヴィジョンを実現すべく、クリス・ポッター(ts)、ベン・ウィリアムス(b)、そしてアントニオ・サンチェス(Dr)のトリオに加え、新メンバーとして、マルチ・インストゥルメンタリストであるジュリオ・カルマッシが加入し、ワイルドカード的なインパクトをプロジェクトにもたらしている!このパワーアップした超絶ラインアップについてメセニー本人も「彼らとなら何でも出来る」と語っているとか?!因みに、アルバムの発売に合わせて、全米、そしてヨーロッパ・ツアーも決定している。
凄腕揃いのメンバーとあって、メセニー本人も「これだけのミュージシャンの為に曲を作り、パーツや素材を一つにまとめるのは、自分にとっても大きな挑戦だった」と語る。しかしその結果出来上がった作品について彼はこうも語っている。「このアルバムは、ミュージシャンとして最も充足感を感じた作品だ。そしてこの作品が示す可能性は、無限大にも感じる」 
その言葉が表す通り、本作はアグレッシヴな意欲作揃い!幕開けを飾る15分もの長編「On Day One」をはじめとして10分以上の作品が4曲も並び、いずれも詳細なディテールで構成されながらも、それぞれのミュージシャンがインプロヴィゼーションを出来るだけのインスピレーショナルな空間も設けられている。その中で縦横無尽に様式や拍子記号、ペダルポイントを変えながら、それぞれのミュージシャンが輝く瞬間が次々と飛び出してくる。メセニー本人の言葉を借りれば、前作のユニティ/バンドが「4人のミュージシャンがスタジオでレコーディングする様を捉えた、思慮に富んだ、モノクロームのドキュメンタリー」であるなら、今作のユニティ・グループは「バンドのあるべき姿をテクニカラーでとらえたIMAX映像」だという。
最強の仲間を得たメセニーが見せる、新たな音楽的冒険と視点。エレクトリックやデジタルの要素を取り入れた大胆でエキサイティング、しかしナチュラルなメセニー・サウンドの最新系がここにある!(新譜案内より)
1 On Day One
2 Rise Up 
3 Adagia
4 Sign of the Season
5 Kin (←→)
6 Born
7 Genealogy
8 We Go On
9 Kqu
■MUSICIANS
・Pat Metheny, electric and acoustic guitars, guitar synth, electronics, orchestrionics, synths
・Chris Potter, tenor sax, bass clarinet, soprano sax, clarinet, alto flute, bass flute
・Antonio Sanchez, drums and cajon
・Ben Williams, acoustic and electric basses
・Giulio Carmassi, piano, trumpet, trombone, french horn, cello, vibes, clarinet, flute, recorder, alto sax, wurlitzer, whistling and vocals

パット・メセニー・ユニティ・グループ/クリス・ポッター(左)、ベン・ウィリアム(中央)、アントニオ・サンチェス(右2人目)、ジュリオ・カルマッシ(左2人目)
●クリス・ポッター (ts)
1971年1月1日生。アメリカはシカゴ生まれ。自己のグループ活動のほか、ジム・ホールやデイヴ・ホランドのグループに参加するなど、コンテンポラリージャズシーンでの活躍他、フュージョン、ファンク的なアプローチも得意としており、スティーリー・ダンの20年ぶりのオリジナルアルバム「トゥー・アゲインスト・ネイチャー」のレコーディングに参加するなどしている。
●ベン・ウィリアムス (b)
ワシントンD.C.生まれで現在20代半ば。ミシガン州立大学でジャズや音楽教育を専攻し、ベースとピアノのコンペティションでたびたび優勝。デューク・エリントン協会の最優秀奨学生に選ばれるほか、2005年には「International Society of Bassists Competition(in the category of jazz)」のファースト・プライズも獲得。これまでの共演者は、ウィントン・マルサリス、テレンス・ブランチャード、ロイ・ハーグローブ、マルグリュー・ミラーなど 。ジョン・レジェンドのオープニング・アクトを務めたこともある。また渡辺貞夫の近作や山中千尋の『フォーエヴァ・ビギンズ』への参加でも注目を集め初リーダー作『ステイト・オブ・アート』をリリース。
●アントニオ・サンチェス (ds)
1971年11月1日、メキシコ・シティ生まれ。2001年からパット・メセニー・グループのレギュラー・メンバーとなり、『スピーキング・オブ・ナウ』に参加、翌年同グループの一員として初来日を果たす。パットは、クリスチャン・マクブライドとのトリオでもサンチェスを起用。またマイケル・ブレッカーの『ワイド・アングルズ』のレコーディング&日本公演でも好演を繰り広げてきた。さらに2004年1月のマイケル・ブレッカー・バンド、2005年のパット・メセニー・グループでの“ザ・ウェイ・アップ・ツアー”で、2006年5月のゲイリー・バートン・カルテット・リヴィジティッド・フィーチャリング・パット・メセニー、スティーヴ・スワロー&アントニオ・サンチェスで来日公演を果たし、その強力なドラミングで多くのファンを獲得している
●ジュリオ・カルマッシ (key他)
1981年2月21日 イタリア トスカーナ州・ルッカ生まれ。2004年、ロサンゼルスに活動拠点を移し全てのパートを自身で演奏・編集した YouTube 動画の再生回数が100万回を突破したマルチプレイヤー! 昨年 2012年 は ”ウィル・リー・ファミリー・バンド” のメンバーとして来日しており今年も 12月4日〜8 日の来日公演 が決定。今回のユニティ・グループ の新メンバー起用にはウィル・リーの推薦があった模様。
■PRODUCTION CREDITS
・Produced by Pat Metheny
・Associate Producer: Steve Rodby
・Assistant Engineer: Fred Sladkey
・Mastered by Ted Jensen at Sterling Sound, New York, NY
・Technical Direction: David Oakes
・Guitars and Orchestrion Technician: Carolyn Chrzan
・Orchestrion Technician: Austin Stillwell
・Piano Technician: Mike Micciov
・Production Coordination: David Sholemson
■Recorded and Mixed by Pete Karam
■Recorded June 2013 at MSR Studios, New York, NY 
■Art Direction and Design: Doyle Partners
■Photograph of the Pat Metheny Unity Group by Jimmy Katz
■All Compositions by Pat Metheny
■Executive Producer: Robert Hurwitz


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館