【入荷】 ■ブラジル復刻CD■ THINK! PELORAS BRASILEIRAS フォルマ&ポリドール・シリーズ ボサノヴァ名盤5タイトル紙ジャケ・リリース!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
■THINK! PEROLAS BRASILEIRAS■
ブラジル・ユニバーサル音源再発シリーズ第三弾! 60's FORMA & POLYDOR シリーズ

エレンコと並ぶボサノヴァの最重要レーベル『フォルマ』から2作品、そしてブラジルでも名門ブランドとしてシーンを彩った『ポリドール』から3作品の、いずれもボサノヴァの歴史に名を残す60年代の傑作を紙ジャケット仕様でCD復刻。世界に誇る天才エウミール・デオダートのデビュー作、そして本格派女性ヴォーカリストの台頭を味わう、ボサノヴァ・ファン歓喜のラインナップで登場!!

【12月4日発売 全5タイトル】(THINK! 紙ジャケットCD 各2,730円)
※エウミール・デオダートのみ2,940円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

●エウミール・デオダート / イヌチル・パイサージェン (1964) ※紙ジャケット初CD化
<EUMIR DEODATO / INUTIL PAISAGEM>
ブラジルが世界に誇る不世出の天才音楽家エウミール・デオダートが1964年にリリースしたデビュー・アルバム。エレンコに続くレーベルとして芸術性の高い名盤を多数生み出した『フォルマ』社からの第一弾作品である1枚は、弱冠21歳にして既に壮大なスケールの音楽観を完備する天才デオダードが、「ボサノヴァの法王」アントニオ・カルロス・ジョビンによる不朽の名曲を、華麗なオーケストラル・アレンジで昇華させた記念碑。ホベルト・メネスカル、オスカル・カストロ・ネヴィス、JTメイレリス、パウロ・モウラなど巧手を起用し、ピアニスト、そしてアレンジャーとしてデオダートの驚くべき才覚が発揮された世紀の傑作。オリジナルを忠実に再現したセミダブル見開き紙ジャケット仕様。
●アナ・マルガリーダ / アナ・マルガリーダ (1965) ※世界初CD化
<ANA MARGARIDA /ANA MARGARIDA >
『フォルマ』レーベル屈指の女性ヴォーカル・ボサノヴァ・アルバムが待望の復刻。ミステリアスな雰囲気を醸す伝説のシンガー、アナ・マルガリーダが1965年にリリースした唯一のリーダー・アルバムで、ジャズ・サンバのパイオニアとして多くの功績を残したタンバ・トリオ、そしてクラシック管楽五重奏団の名跡キンテート・ヴィラ・ロボスが全面サポート。ジャズの洗練と、クラシックの高貴な彩りが、ジョビン、マルコス・ヴァーリ、エドゥ・ロボ、カルロス・リラ、ドリヴァル・カイーミなどの名旋律を高尚なアレンジで包み込み、美しく映えるヴォイスで歌い綴るアナ・マルガリーダの魅力を極限まで引き出している。「オトナのボサノヴァ」然とした知られざる名品。
●エリアーナ&ブッカー・ピットマン / ニュース・フロム・ブラジル、ボサノヴァ (1963) ※世界初CD化
<ELIANA & BOOKER PITMAN / NEWS FROM BRAZIL - BOSSA NOVA>
リオのナイト・クラブで頭角を表した黒人ジャズ系女性シンガー:エリアーナ・ピットマンと、その父でサキソフォン/クラリネット奏者のブッカー・ピットマンの共同名義による1963年ポリドール原盤作。スキャットも交えて若々しく華やかなパフォーマンスのエリアーナに、ブッカーの闊達なホーン・フレーズが応戦。ホベルト・メネスカル、シコ・フェイトーザの楽曲を中心に、デューク・エリントン・ナンバーやインスト・トラックもアクセント。そしてマエストロ・ガヤの率いるスケールの大きなオーケストラル・ジャズ・サンバが包み込み、洒脱でリズミカルな興奮を誘う。ジャズ・サンバ+女性ヴォーカルの数ある作品中でも、その内容/レア度ともに最高水準。オリジナル・マスター音源からの世界初CD化。
●レニー・アンドラーヂ / ア・アルテ・マイオール・ヂ・レニー・アンドラーヂ (1963) ※世界初CD化
<LENY ANDRADE / A ARTE MAIOR DE LENY ANDRADE>
60年代中期に栄えたジャズ・サンバの夜の聖地「ベッコ・ダス・ガハーファス」の女帝として名を馳せたレニー・アンドラーヂの1963年ポリドール・オリジナル作。テノーリオ・ジュニオール、ミルトン・バナナ、ゼジーニョというファン垂涎のメンバーによる、タイトで迫力のあるピアノ・トリオをバックに、ナイト・クラブの風情をそのままパッケージしたような圧巻のパフォーマンスで躍動する。あらゆる素材の楽曲を、強烈な個性と力強さを備えたヴォーカル・ワークで、自身のスウィンギーなカラーへ染めることのできる唯一無二の存在感。ジャズ・サンバ・シンガーとしてレニー・アンドラーヂの地位を不動のものにしたキャリア最高傑作。
●チタ / チタ (1965) ※紙ジャケット初CD化
<TITA / TITA>
ムーブメント後期に現れた奇跡の女流ボサ・ノヴァ・アーティストで、後にフランスでも活躍する名手チタの1965年デビュー作。繊細で儚い独特のフェミニズムを感じさせるチタのヴォーカルとギターが、エウミール・デオダート、マエストロ・ガヤ、パウロ・モウラ等の敏腕アレンジャーによる充実のオーケストレーションで輝きを増す。マルコス・ヴァーリをはじめ、トム・ジョビン、ピンガリーニョ、ドゥルヴァル・フェレイラほか、カルトなボサノヴァ・トラックの収録も特徴。チタ自身のペンによるラスト・トラックも白眉。うつむきながら佇む印象的なアートワークのデザインも、オリジナルに忠実な形で紙ジャケット仕様で再現。
■ディスクユニオン・オリジナル特典■
perolas brasileiras 60's FORMA & POLYDOR シリーズ全5タイトル中、3種をまとめてお買い上げの方に、「特製FORMA ロゴTシャツ」を先着で差し上げます。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館