デンマークの巨匠、カーステン・ダールの新作2タイトルが入荷! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●CARSTEN DAHL / UNDER THE RAINBOW / STORYVILLE / CD / 2,100円(税込)

療養期間を経て、近年、音楽的に大きな路線変更を図ったカーステン・ダールの
2013年4月録音の最新トリオ作品。
メンバーは2011 年に録音された『Space is the Place』と同メンバー。
そして本作も、( 以前取り組んだ) スタンダード曲のようなフォーマットがあるものではなく、思うがままを奏でるインプロヴィゼーションを中心にした、前作の延長線上の作品となりました。
しかし、アブストラクトな表現の中に、アーリル・アンダーシェン、ヨン・クリステンセンといった当代を代表するリズム・セクションを迎えたトリオのサウンドは、プリミティブな自由さと美しさを湛えます。
メンタル面の紆余曲折があって以来、ピュアに子供の頃のような無垢な気持でピアノに向き合いたいと思うようになったというダール氏の音楽には、フォークロア的な安らぎもあれば、厳しさもあり、この記録からも複雑な心境が垣間見えるように感じます。
しかし“自由にインタープレイが出来、共に飛翔出来る”と語り、共演者をリスペクトするダールの言葉を読んでも、これこそが自らの思いに正直な作品であるのでしょう。
即興性と、根源的な美が交錯する10の演奏。
録音も同様、レインボウ・スタジオで、ヤン・コングスハウクによるものです。
(新譜インフォより)


●CARSTEN DAHL EXPERIENCE / REVERENTIA / STORYVILLE / CD / 2,100円(税込)

トリオ作品から2ヵ月後の、2013年6月録音。

CARSTEN DAHL EXPERIENCEは、2007年に活動を始動。以来、『HUMILITAS』『METAMORPHOSIS』と2策の作品をリリースし、本作が3作目になりますが、グループとしての結束力も高まっているのを感じます。
トリオと同様、レインボウ・スタジオでのヤン・コングスハウクの録音で、アルトながらチャールズ・ロイドを彷彿とさせるサックスも印象的。厳しい中にも懐深いスピリチュアルなものを感じさせます。
デンマークのジャズシーンの精鋭たちと“大きな世界に導かれて、互いにリスペクトし合い、音楽を共有出来ることに、感謝の気持ちを表現したい”とはカーステン自身の言葉。トリオ作品とともに核となるユニットの最近の世界がここにあります。
(新譜インフォより)


特別買取キャンペーンCD・DVD・Blu-ray・音楽本買取20%UPキャンペ-ン+ボーナスプラス!!
★11月15日(金)から12月2日(月)まで★


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館