10/22(火)JAZZ新譜入荷情報!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
 
V.A.(寺島靖国)
For Jazz Audio Fans Only Vol.6 / フォー・ジャズ・オーディオ・ファンズ・オンリー VOL.6
寺島レコード / JPN / CD / TYR1037 / JZ130815-07 / 2013年10月23日 / 2,940円(税込) 
[ 紙ジャケ ]
「ジャズは音で聴け!」
寺島セレクションの原点“哀愁とガッツのピアノトリオ”が充実
音にも曲にも折り紙付きのジャズ・コンピレーション、第6作目!!
オーディオに関する著書多数、自邸にオーディオ専用の電柱までおっ立ててしまった、自他共に認めるジャズ・オーディオ・ファン寺島靖国。そんな寺島プロデューサーが、ジャズをもっと良い録音・美しい音色で楽しもうという選曲でお送りする『FOR JAZZ AUDIO FANS ONLY』シリーズ。
必ずや満足していただけるピアノトリオが充実しているのはもちろんのこと、日本でも大人気のヘイリー・ローレン、これからが楽しみなオーストリアの逸材 スサーナ・サヴォフといった女性ヴォーカルを発掘することも忘れない。
6作目に突入しますます目が離せない寺島レコードの新定番コンピレーション!
■解説:寺島靖国
■セミダブル紙ジャケット(コーティング仕様)
----------------------------------------------------------
 
中村智昭(カフェ・アプレミディ)
Bar Music 2013 / バー・ミュージック 2013
MUSICAÄNOSSA GRYPS / JPN / CD / MNGP1 / JZ130903-06 / 2013年10月23日 / 2,625円(税込) 
[ 紙ジャケ ]
2013年 3周年を迎えた 「Bar Music」中村智昭が贈る新レーベル “MUSICAÄNOSSA”(ムジカノッサ) OPEN
コーヒーとお酒、そして中村智昭がセレクトした音楽のお店「Bar Music」。アナログ・レコードを収納した棚とDJブースに、あたたかな光の灯る間接照明の場所から新しいレーベルが誕生しました。
記念すべきリリース第一作は『Bar Music 2013』。高いスピリットと共に奏でられるジャズ、ハートフルなメロウ・ソウル、優しく響くフォーク、クールにグルーヴするブラジリアン、クラシカルでありながらも鋭利なセンスに満ちたエレクトロニカ──静かに胸が震える至極の16楽曲を、ひとつの物語とすべく組み上げられた感動のコンピレイション。
ローズ・ピアノ独奏、ビルド・アン・アーク「Mother (Nate Morgan Solo Rhodes)」の柔らな音色に導かれ、イスラエルのサクソフォ二スト、ダニエル・ザミールが「Missing Here」でファンファーレを鳴らす。そして本コンピレイション最初のフラッグであるピアノ・トリオ傑作、ハロルド・メイバーン「To Maya Glenne With Love」が華やかにスウィング。ベルギーのピアニストであるエリック・レニーニのソウルフルなヴォーカル・チューン「Joy」、シャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングスによるシュギー・オーティスのカヴァー「Inspiration Information」、知る人ぞ知るソウル・グループ、ファザーズ・チルドレンによるグルーヴィー・ワルツ「Who's Gonna Save The World」から、かつてニーナ・シモンの音楽監督も務めた伝説の“スピリット・マン”ウェルドン・アーヴァインの激メロウ・チューン「Morning Sunrise」で第一章は幕となる。
後半はミルトン・ナシメントの名唱で知られるブラジル~ミナスの名曲カヴァー、アナット・コーエンの「Tudo Que Voce Podia Ser」からスタートし、イギリスが生んだ天才12弦ギタリストのジェームス・ブラックショウは「Love Is the Plan, The Plan Is Death」で静謐のアルペジオを、エストニアのマリ・カルクンは「Riinukese Valss」で牧歌的なアコーディオン・ワルツを聴かせ、NY在住のシンガー・ソング・ライター、アレクシ・マードックは「Orange Sky」で慈しみに溢れた声とギターをそっと届ける。ドイツのハウシュカによるフレイズのリフレインが印象的なピアノ・エレクトロニカ「Wonder」から、いよいよもう一つのフラッグであるハイライト、有名なユゼフ・ラティーフのヴァージョンとはまた別ヴェクトルに心を大きく揺さぶる「Spartacus」のダニー・ロングによるピアノ・トリオ・カヴァーへ。2012年に急逝した孤高のブルース・マン、テリー・キャリアーが歌う「Tokyo Moon」と、アブドゥーラ・イブラヒムの妻であるサティマ・ ビー・ベンジャミンによるその名も「Music」(Bar Musicにおいてはキャロル・キングの同名異曲と表裏一体となる重要なワルツ・ソング)は、このコンピレイションを根底で支える。ポール・ウインターがブラジルの偉人ドリヴァル・カイミのペンによる美しいメロディーを綴った神秘的な「The Promise Of A Fisherman」は、エンドロールとしてその役割を担う。
-----------------------------------------------------------
 
DIANA PANTON ダイアナ・パントン
Red / レッド -ルージュのため息- / 特典:アーティスト生写真
MUZAK(ミューザック) / JPN / CD / MZCF1281 / JZ131004-10 / 2013年10月23日 / 2,520円(税込) 
[ 特典有 ]
ヴォーカル王国、カナダを代表するジャズ・シンガーへと成長したダイアナ・パントンがストリングスを従えたゴージャスでムーディーな最新作!コルトレーンの名演で知られる「セイ・イット」をはじめとするスタンダードからブロッサム・ディアリー、イヴァン・リンスのオリジナルまで、ストリングスやホーンを配したゴージャスなサウンドにセクシーな歌声が重なり合った至福のひととき。
本国、カナダはもとより2012年度にはノラ・ジョーンズやダイアナ・クラールなどの人気シンガーを抑えて香港、台湾のジャズ・チャートで1位に輝いたソング・バード、ダイアナ・パントンの6枚目となるニュー・アルバム。マニアックな選曲とシンプルな編成のこれまでのアルバムに比べ、歌い継がれてきたスタンダードをホーンやストリングスを配したノスタルジックなサウンドにセクシーな歌声が重なり合いアダルト(ベテラン?)・リスナーも大満足!2010年発売のアルバム『ピンク』の桃色から赤へとより成熟した初の本格的ジャズ・アルバム。(新譜案内より)
■ダイアナ・パントン (vo)
ドン・トンプソン (p, vib)
レグ・シュワガー (g)
フィル・ドワイヤーズ (s)
ジム・ヴィヴィアン (b)
ハリソン・ケネディ (vo on track5)
モッシェ・ハマー (vln)
プレイズ・ラム (vln)
ダイアン・レウン (vla)
コエンリード・ブローメンダル (cello)
エリカ・グッドマン (harp)
録音:2012年8月 / トロント
【diskunion限定特典】
こちらの商品をお買い上げのお客様にジャケットとは別ショットを使用したアーティスト生写真をプレゼント!
※特典はなくなり次第、終了となります。
------------------------------------------------------------

bohemianvoodoo & fox capture plan
Color & Monochrome / カラ-・アンド・モノクローム
PLAYWRIGHT / JPN / CD / PWT6 / JZ130903-04 / 2013年10月23日 / 1,260円(税込) 
新進気鋭Playwrightレーベルの2トップがスプリット・ミニアルバムを発表!!
大ヒット御礼!!
昨年12月に発売した「SCENES」がロングラン・セールスを続けるメロディアス・インスト・バンドbohemianvoodoo、そして5月に発売した「trinity」が爆発的セールスを記録している"ポストロック*ジャズ"ピアノ・トリオfox capture planの2組がタッグを組む!
互いを"カラー"と"モノクロ"に例え、それぞれの良さを閉じ込めたスプリット・ミニアルバムの形を取る本作は、全て新曲で構成されています。印象的なピアノのメロディから幕が開き、熱いソロとグルーヴにラストまで目が離せない1Nomad、最近のライヴではアンコールの鉄板曲となっている2other sideが待望の初音源化、そして、まるで優しい風景が目の前に溢れだすような好バラード3Defence Colony、ラストは変拍子とピアノのリフ、彼らの世界観が完全に確立された4Hollow Abyss、2013年のジャズ業界を駆け巡った両雄が今ここに!!
-------------------------------------------------------------
 
SF JAZZ COLLECTIVE SFジャズ・コレクティヴ
Live at SFJAZZ Center 2013: The Music of Chick Corea & New Compositions(2CD)
SF JAZZ RECORDS / US / CD / 2013 / JZ131022-54 / 2013年10月22日 / 組数 2 / 5,900円(税込) 
*digipak仕様/シリアルナンバー入り限定プレス
今年1月SF JAZZ CENTERでのコンサートにて、チック・コリアとの共演を果たしたSF JAZZ COLLECTIVE。本作はチック・コリア楽曲アレンジを前面に押し出し、メンバー各々のオリジナルで構成された2枚組をリリース!ライヴではドラムにJEFF BALLARD参加でしたが、本作では活躍めざましいOBED CALVAIRE参加となっております。1曲目のスペインからイントロに始まる緻密なアレンジ、そこから展開される強烈なグルーヴに痺れまくり、ライヴの臨場感に陶酔しているうちにDISC1はあっという間、続く2枚目があるという豪華さ!現代の最高峰グループのサウンドをご賞味あれ!!
■Avishai Cohen, trumpet
Andre Hayward, trombone
David Sánchez, tenor saxophone
Miguel Zenón, alto saxophone
Stefon Harris, vibraphone
Edward Simon, piano
Matt Penman, bass
Obed Calvaire, drums
-------------------------------------------------------------
 
COALITION (JAZZ) コーリション
Birth / バース
SHOUT! / JPN / CD / SHOUT248 / JZ131010-08 / 2013年10月23日 / 2,310円(税込) 
[ 紙ジャケ ]
疾走するモーダル・ダンサー、モーダル・ワルツから可憐なサンバ・ジャズ、ヴォーカル・トラックまで、ジャズDJたちを虜にし続けるフィラデルフィア産レア・インディ・ジャズの傑作が世界初CD化です。
スピリチュアル・ジャズ~ジャズ・ダンサー系のファンはもちろん、ソウル・デュオ、コリンズ・アンド・コリンズのボブ・コリンズ参加なのでソウル・ファンも要チェックです。
フィラデルフィアのジャズ・カルテット、コーリションが1978年に発表した唯一のアルバムが世界初復刻。1980年にA&Mからアルバム・デビューする兄妹ソウル・デュオ、コリンズ・アンド・コリンズのバンド・メンバーだったピアニストのトニー・ブランコがデュオの片割れビル・コリンズ(ベース、ヴォーカル) 
を誘って結成。ドラムのドワイト・ジェームズ(フィリー産究極のアヴァン・ジャズ・ファンク・アルバムとして知られるサウンズ・オブ・リベレーションのドラマー)、サックスのマイク・ファルコンを加えたカルテットがコーリション。アルバムは全曲メンバーのオリジナル、一発録りで録音されました。 
●アルバムのいちばんの魅力は軽やかさと躍動感を伴ったカジュアルなモーダル、というべき世界感でしょう。コルトレーン「My Favorite Things」そっくりな高揚感あふれるワルツ・ダンサー「Kenya's Horizon」、アブストラクトなイントロから後半の疾走まで走り抜ける「Marionette」、鮮やかなビート・チェンジ 
を繰り返す「The Downer」など、現代のクラブ・ジャズ系にも通じる斬新なアコースティック・サウンドです。ピースフルな「Thinking Of You」ではビル・コリンズがヴォーカルを、メランコリックなサンバ・ジャズ「Bill’s Samba」ではスキャットも披露します。おそらく最初で最後のCD化となるこの機会をお見逃し無く。 
▼世界初CD化 
▼初回限定生産 
▼オリジナル・ジャケットを再現したA式紙ジャケットW仕様


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館