【新品CD】アラン・ジャン=マリー率いるトロピカル・ジャズ・トリオ! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
TROPICAL JAZZ TRIO トロピカル・ジャズ・トリオ / トロピカル・ジャズ・トリオ
CD / FCPCD5333 / 2,530円(税込)

アラン・ジャン=マリー率いるトロピカル・ジャズ・トリオ!

<フランスのメディアが大絶賛!> 才能溢れる、優れた感度を持つ3人のミュージシャンが、スウィングたる最強のスウィングを表現している…。 (Le Monde)

彼らのレパートリーは感性の驚異であり、ジャズのカリブ海の要素を、誇張することなく、正確さを持って強調しています。(Télerama)

数年前から、彼らは愛する音楽のアフリカン・ルーツに情熱を注いでいて、トリオとして演奏する機会が増えている。設立されたばかりのFrench Paradoxレーベルとの出会いが、彼らにアルバムを録音を促しました。 (Elektrik Bamboo)

遂に、トロピカル・ジャズ・トリオがアルバムをリリースします。 さまざまなアンサンブルで40年間にわって共演してきたにも関わらず、3人の仲間はそれを証明するものがありません。証拠が必要でした。 アルバムには、グループ名以外のタイトルはありません。 トロピカル・ジャズ・トリオだけです。 (Le jars jase jazz) アルバム『トロピカル・ジャズ・トリオ』では、"音楽のシンプルな楽しさ"によって、アラン・ジャン=マリーの永遠のジャズテーマと魅惑的な作品を強調されています。(Jazz Nick Names)

カリブ海に浮かぶグアドループ出身の伝説のピアニスト、アラン・ジャン=マリー、同じくグアドループ出身の凄腕パーカッショニストのロジェ・ラスパイユ、そして数々のセッションを支えてきたパトリス・カラティーニという三人の長年に渡る共演、そして音楽への飽くなき探究心から生まれた、トロピカルなジャズ。

ジャズの故郷とも言えるカリブ海へようこそ! 彼らのオリジナル曲の素晴らしさはもちろんだが、デューク・エリントン、ホレス・シルヴァーらのトロピカルなジャズ曲のカヴァーや、チャップリンの「ライムライト」の見事なトロピカル・アレンジ・カヴァー、そしてセルジュ・ゲンズブールの「コーヒー色」とシャンソンの名曲「さくらんぼの実る頃」まで、たった3日間で録音されたとは思えない充実した内容。40年以上に渡っていろいろな形で共同作業を行って来た3人だからこそ成し得た、究極の"トロピカル・ジャズ"がここにある。


【パーソネル】
アラン・ジャン=マリー(p) ロジェ・ラスパイユ(per) パトリス・カラティーニ(b)





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分