【新品CD】ジャズとR&Bの魅力を調和させるニュースター!サックスプレイヤー、そしてヴォーカリストとしての才能が花開いたデビュー盤 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●BRAXTON COOK ブラクストン・クック / サムウェア・イン・ビトウィーン / SWEET SOUL RECORDS / CD / SSRI0138 / 2,571円(税込)

ジャズとR&Bの魅力を調和させるニュースター!サックスプレイヤー、そしてヴォーカリストとしての才能が花開いたデビュー盤
商品詳細情報
※デジパック / 帯付き国内盤仕様
ジャズとR&Bの魅力を調和させるニュースター!サックスプレイヤー、そしてヴォーカリストとしての才能が花開いたデビュー盤
サックス奏者、ソングライター、そしてヴォーカリストと多方面にその才能を発揮する若きアーティスト、Braxton Cook(ブラクストン・クック)。ニューヨークの名門ジュリアード音楽院でジャズを学びながら、Wynton MarsalisやJon Batisteらと連日ステージを共にするなど頭角を表した彼は、グラミー賞受賞トランペッターのChristian Scottにその才能を見出されレコーディングへ参加、さらにはワールドツアーへも同行するなど着実にそのキャリアを積んでいる。そんな彼のデビュー作となる『Somewhere in Between』は、自身の専門であるジャズの即興性と、R&Bらしいヴォーカルの魅力を調和させ、全編に柔らかくセクシーな色気を感じさせるサウンドに仕上がっている。そんな淡い夢のように揺蕩うサウンドに、サックスで、そして歌で表情をつけていくその多彩な音楽センスには脱帽だ。まだ20代半ばとまだまだ大きな伸び代を残すニュースターBraxton Cookが、これからどんな音楽を届けてくれるのか期待せずにはいられない。(レーベルインフォより)
ソングリスト
1.Millennial Music (Intro)
2.You're The One
3.FJYD
4.I Can’t
5.Hymn (For Trayvon)
6.Until
7.Mathis' Tune (Interlude)
8.Somewhere in Between
9.Run Away
10.Pariah feat. Samora Pinderhughes
11.Never Thought
12.The Gospel
13.Somewhere in Between (Swarvy Remix)






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分