【新品CD】イタリアの若手ピアニスト、アレッサンドロ・ランツォーニ最新ピアノトリオ!NYの豪華リズムセクション参加! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
●ALESSANDRO LANZONI アレッサンドロ・ランツォーニ / Unplanned Ways / CAM JAZZ / CD / CAMJ7951 / 2,268円(税込)
イタリアの若手ピアニスト、アレッサンドロ・ランツォーニ最新ピアノトリオ!NYの豪華リズムセクション参加!
商品詳細情報
◆14歳でデビューし、15歳でリー・コニッツとの共演作をレコーディング。イタリアの巨匠ドラマー、ロベルト・ガットのバンドでの活躍をはじめ、メキメキと頭角を現す若手ピアニスト、アレッサンドロ・ランツォーニ!今作はCAM JAZZから4作目のリリース。
◆今作の編成はピアノ・トリオ。2013年CAM JAZZの若手シリーズよりトリオ作『Dark Flavour』をリリース。続く2作目『Seldom』(2014) はトランペットを迎えたカルテット、3作目『Diversions』(2016) はソロであったので、トリオ作は久しぶり。また、『Dark Flavour』が若手を率いたトリオだったのに対し、今作ではNY第一線で活躍するベーシスト、トーマス・モーガンに、フレッド・ハーシュのレギュラー・トリオのドラマー、エリック・マクファーソンが参加。
◆楽曲は、強く影響を受けていると思われるセロニアス・モンクの楽曲や、ビリー・ストレイホーンなどをはじめとした、スタンダードやミュージシャンズ・コンポジションが6曲に、短い即興演奏が4曲の計10曲。
◆野球でおなじみのフレーズから始まるユーモア溢れるオープニングの“シャイニー・ストッキング”は、ユニークで色彩豊かな和音と、粒の揃ったタッチの軽快なフレーズからモンクのような無骨なブロック・コードなど自由に変化させた聴き応えのあるプレイ。メドレーで続く“ミスティ”でも非凡なハーモニー感覚を見せる。ストレイホーンの6曲目やモンクの9曲目などでは、ビル・エヴァンスが確立した三位一体のインタープレイを彷彿とさせるアート性の高い演奏が聴ける。完全即興のトラックは、名手達による流石のセンスと素早いレスポンスで審美的な音世界が広がる。
◆トーマス・モーガンとエリック・マクファーソンの参加によって自己の世界観を更に確立したアレッサンドロ・ランツォーニの今作!ピアノ・ファン要チェックです!
メンバー:Alessandro Lanzoni(p), Thomas Morgan(b), Eric McPherson(ds)
ソングリスト
1.Shiny Stockings (F. Foster) / Misty (E. Garner) 9:17
2.Conception (G. Shearing) 6:25
3.Relay (A. Lanzoni - T. Morgan - E. McPherson) 2:42
4.The Peacocks (J. Rowles) 6:27
5.Amaruq (A. Lanzoni - T. Morgan - E. McPherson) 1:23
6.Upper Manhattan Medical Group (B. Strayhorn) 7:46
7.Near Collapse (A. Lanzoni - T. Morgan - E. McPherson) 1:36
8.Blood Count (B. Strayhorn) 6:38
9.Thelonious (T. Monk) 4:57
10.Coda (A. Lanzoni - T. Morgan - E. McPherson) 1:41





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分