【新品CD】ECMより新作3タイトルがリリース!!!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
DAVID TORN / SUN OF GOLDFINGER
ECM / GER / CD / 7731919 / 0602577319198 / 2,300円+税

アメリカのギタリスト/コンポーザーDavid TornのECM3作目。2007年のカルテット作品

『prezens』、そして2015年のソロ作『Only Sky』をこれまでリリースしてきたが本作ではアルト・サックスにTim Berne、ドラムスにChes Smithを加えたトリオを中心に20分以上の壮大なトラックを3曲演奏。2曲目には追加2本のギター、キーボードとストリング・カルテットを加え、映画を見ているかのようなスリリングに展開するサウンドをを実現。

【パーソネル】
Tim Berne (as) Ches S mith (drums, electronics, tanbou) David Torn (electric guitar, live-looping, electronics) Craig Taborn (electronics, piano:M-2) Scorchio String Quartet(M-2), Mike Baggetta(g:M-2) Ryan Ferreira(g:M-2)



SOKRATIS SINOPOULOS / METAMODAL
ECM / GER / CD / 7702553 / 0602577025532 / 2,300円+税

アテネを拠点に活動するリラ奏者ソクラティス・シノプロスのカルテットによる『Eight Winds』以来4年ぶりの作品が登場。とてもユニークなバンドで、フォーク、ビザンチン音楽、クラシック、インプロヴィゼーションなどプレイヤーの幅広い経験が影響しあう。Sinopoulosのリラによる古代のトーンと繊細で現代的なYann Keerimのピアノとの組み合わせは特に魅力的で、グループ全体としてはデビュー以来大きな一歩を踏み出した。

【パーソネル】
Sokratis Sinopoulos(lyra) Yann Keerim(piano) Dimitris Tsekouras(double bass) Dimitris Emmanouil(drums)



GIOVANNI GUIDI / AVEC LE TEMPS
ECM / GER / CD / 7706280 / 0602577062803 / 2,300円+税

イタリアの若手ピアニスト、ジョヴァンニ・グイディのトリオによる2015年『This Is The Day』以来のECM3作目が登場。

フランスのシンガーソングライター/作曲家レオ・フェレによる愛と喪失についての曲をタイトルにも起用、オープニングに演奏、そして今年の7月に亡くなったイタリアのトランぺッター、トーマス・スタンコに捧げたオリジナル曲 “Tomasz”で幕を閉じる。間では、バンドはクインテット・サイズに膨れ上がり、サックス奏者のFrancesco BearzattiとギタリストのRoberto Cecchettoがグィディのオリジナル作品とグループの即興演奏に参加し、メンバー全員が卓越した演奏でエネルギーと色彩のコントラストを描く。

【パーソネル】
Giovanni Guidi (Piano) Francesco Bearzatti (Tenor Saxophone) Roberto Cecchetto (Guitar) Thomas Morgan(Double Bass) João Lobo(Drums)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分