【新品CD】イスラエルの俊英、ヨナタン・アヴィシャイがECMからピアノトリオ作品をリリース! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●YONATHAN AVISHAI ヨナタン・アヴィシャイ / Joys And Solitudes / ECM / CD / 6751624 / 2,484円(税込)

イスラエルの俊英、ヨナタン・アヴィシャイがECMからピアノトリオ作品をリリース!

商品詳細情報
イスラエル/フランス人ピアニスト、ジョナサン・アヴィシャイはトランぺッター、アヴィシャイ・コーエンの作品『Into The Silence』『Cross My Palm With Silver』などに参加し大きな貢献を果たしてきているが、並行してこの5年間自身のプロジェクトを進めていた。今回はそのトリオ初の作品!パリを拠点にするイスラエル人ベーシスト、ジョニ・ゼルニク、 ギニア/ギリシャ系フランス人ドラマー、ドナルド・コントマヌーを従えたトリオで” Modern Times Trio”と呼び名でも知られる。
オープニングはデューク・エリントンの “Mood Indigo”。アヴィシャイ曰く、「エリントンは今でもモダン・ピアニストでありモダンなコンポーザー」,そのほかはオリジナルが続くが、アヴィシャイは幅広い音楽、自身の様々な体験に言及し、 “Les pianos de Brazzaville”ではコンゴ共和国への旅を思い出す。
“Tango” では Dino SaluzziとAnja Lechneの『Ojos Negros』へのリスポンス、さらに “When Things Fall Apart” ではソウルメイトのアヴィシャイ・コーエンからインスパイアを受ける。伝統に趣を置いたピアノ・プレイながら今の時代ならではのオリジナル、そしてブルースやスウィングなど、表現の幅広さが圧巻。(新譜案内より)

パーソネル:
Yonathan Avishai (p) Yoni Zelnik (double bass) Donald Kontomanou(ds)

Recorded at Lugano’s Auditiorio Stelio Molo RSI, in February 2018
Produced by Manfred Eicher.

ソングリスト
1.Mood Indigo
2.Song For Anny
3.Tango
4.Joy
5.Shir Boker
6.Lya
7.When Things Fall Apart
8.Les Pianos De Brazzaville






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分