【新品CD】現代ジャズを代表するダブル・べーシスト、ラリー・グレナディアのソロ・ベース作品。 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●LARRY GRENADIER ラリー・グレナディア / Gleaners / ECM / CD / 6757831 / 2,484円(税込)

現代ジャズを代表するダブル・べーシスト、ラリー・グレナディアのソロ・ベース作品。

アルバム・タイトルはアニエス・ヴァルダ監督の2000年作品(日本公開は2002年)『落穂拾い』からインスパイアされたとのこと。自身のオリジナル作品の間に初期のヒーロー、オスカー・ぺティフォードへのデディケートを含み、さらにジョージ・ガーシュウィン、ジョン・・コルトレーン、ポール・モチアン、レベッカ・マーティン、ウルフガング・ムースピールなどの楽曲を探求する。「本作の制作するためのプロセスは、まず内をよく見ることから始まった。私がベース・プレイヤーとしてのコアな要素を自分で発掘していった。サウンドと音色の中心、そして音楽のアイデンティティの核心を形成するハーモニーとリズムの糸を探求した。」とグレナディア。

(パーソネル)
Larry Grenadier(Double Bass)

Recorded at Avatar Studios, NY in December 2016 Produced by Manfred Eicher.

ソングリスト
01Oceanic (Larry Grenadier)
02Pettiford (Larry Grenadier)
03The Gleaner (Larry Grenadier)
04Woebegone (Larry Grenadier)
05Gone Like the Season Does (Rebecca Martin)
06Compassion/The Owl of Cranston (John Coltrane , Paul Motian)
07Vineland (Larry Grenadier)
08Lovelair (Larry Grenadier)
09Bagatelle 1 (Wolfgang Muthspiel)
10Bagatelle 2 (Wolfgang Muthspiel)
11My Man’s Gone Now (George Gershwin)
12A Novel In a Sigh (Larry Grenadier)




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00