【新品CD】スウェーデン抒情派ピアノのベテラン名匠:ラーシュ・ヤンソンによる新作!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
ラーシュ・ヤンソン・トリオ / ジャスト・ジス
Savvy、Spice of Life / JPN / CD / SOLSV-41 / 4562263550990 / 2,400円+税

熟成と生鮮さ兼備の依然絶好調ぶりが続く、お馴染みスウェーデン抒情派ピアノのベテラン名匠:ラーシュ・ヤンソン(1951年スウェーデンのオーレブロ生まれ)の、今回もまた鉄壁レギュラー・トリオを率いての、全トラック自作曲で固めたさりげなく濃密な気合を感じさせる快作。

しっとりした潤いやクリーンな透明感に溢れた、折り目正しくきめ濃やかな水滴の如き端麗タッチのピアノが、ある時はスウィート・テンダー&センシティヴに優しく哀愁や詩情を映し出し、ある時はダイナミック&ブルージーに旨口かつスリリングなノリを醸成して、繊細でいてすこぶる小気味のいい、独自の「ロマンティック・グルーヴィー」な世界を滑脱に描き出した、さすが何げに練達の会心打内容。

緩急メリハリも適宜豊富につけられる、多様なリズミカル・ビートに乗せたヤンソン一流の現代的アクション型リリカル路線の神髄、然たるマイルド・ポエティックかつ力強い躍動感溢れる快演、がイキイキと展開され、ベース&ドラムの安定した律動力とフェイント的遊撃奇襲性を併せ持った、中々芸の細かいアタッキングなサポートに上手く刺激を受けながら、ヤンソン(p)の、肩肘張らず自然体でひたすら伸び伸びとフリーハンド・スケッチに興じるようであり、それでいて一端の破綻もなくその流れ〜文脈は鮮やかに構成されてもいる、という、美メロの宝庫らしい本領を遺憾なく発揮した巧まざる語り口の妙、が軽々と、そしてスッキリと冴え渡っていて素晴らしい。

甘美でちょっと牧歌的な北欧詩人の真骨頂を見せた唯一無二の浪漫フレージングや、力学性を強化した陰影豊かな骨太のアクション技、更には小粋で渋い吟醸味を溌剌と体現したファンキー&ソウルフルな芳醇節など、筆致はヴァラエティーに富みながらも決して奇を衒わず、ごく誠実に真心こめて得意の熟練芸を終始楽しそうに繰り出し、トータルとしては程好くまろやかな風合いの平易で親しみやすい音景色にサラリと仕上げて、後には何とも云えぬ幽玄っぽい余韻が爽やかに残る、そのデリケートにして悠々たるストーリーテリングは全く見事。(販売情報)

【パーソネル】
Lars Jansson ラーシュ・ヤンソン (piano)
Thomas Fonnesbaek トーマス・フォネスベック (bass)
Paul Svanberg ポール・スヴァンベリー (drums)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分