【新品CD】17年度ワンホーンの大本命!英新人テナー奏者レオ・リチャードソンのリーダー・デビュー作! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
LEO RICHARDSON / Chase
UBUNTU MUSIC / IMPORT / CD / UBU0005 / 5070000077246 / 2,700円(税込)

早耳の皆様、ストレート・アヘッドなハード・バップファン必聴の1枚がリリース!

こういうのが聴きたかった!!
2017年度ワンホーンの大本命と言わせてください!!
ブリティッシュ・ジャズの伝説的テナー、アラン・スキドモアに「英国で最高級のテナー奏者になる運命にある。」「めったにないほど自然な才能を持っている。」と言わしめた逸材!!

新人テナー・奏者、レオ・リチャードソンの記念すべき初アルバムがリリース決定!2017年度新人賞はぶっちぎりで彼に決まりか!?早耳の皆様、ストレート・アヘッドなハード・バップファン必聴の1枚です!

これまでにもUKジャズ・シーンの貴公子ジェイミー・カラムやグレゴリー・ポーターや元祖ポップ・プリンセス、カイリー・ミノーグなど錚々たる顔ぶれのレコーディングにも参加、The Royal Albert Hall, Queen Elizabeth Hall, o2 Arena, Cadogan Hall, The Vortex Jazz Club、Glastonbury Music Festivalという世界的な場所でも演奏を経験。その後、ロンドン随一の老舗ジャズクラブRonnie Scott's Jazz Clubで自身のカルテットでレギュラーを持つという今後のジャズ・シーンで活躍しないわけがない逸材!
ジョン・コルトレーン、ジョー・ヘンダーソン、デクスター・ゴードン、ホレス・シルバー、アート・ブレイキーに最も影響を受けたと公言しており、そのプレイスタイルもコンテンポラリーでストレート・アヘッド、音が鳴った瞬間、「カッコイイ!!」ともれてしまいました・・・そして背筋がゾクゾクとする感じ!!この感じが聴きたかった!!


【パーソネル】
Leo Richardson (ts)
Rick Simpson (p)
mark Lewandowski (b)
Ed Richardson (ds)
Guest:
Quentin Collins (tp) - 2,3,4
Alan Skidmore (ts) - 8

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館