3/19(火)本日入荷!! 3月20日発売予定!ブルーノートBNLA999 アンコール第2弾!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
EMI MUSIC JAPANからも大量入荷!!
ブルノートBNLAシリーズ アンコール 第2回 15タイトル  各999円









●アルフォンズ・ムゾーン / ジ・エッセンス・オブ・ミステリー
本作は、ウェザー・リポートを経てマッコイ・タイナーのカルテットに参加し、いやがうえにもバンドを燃え上がらせるアルフォンズ・ムゾーンの初リーダー・アルバム。重厚なファンク・ビートでタイトにまとめあげてみせるあたりに、ムゾーンのリーダーとしての実力が発揮された作品。
 
●ボビー・ハンフリー / ファンシー・ダンサー
本作は、ソフトなコーラスも加えたプロデューサー、ラリー・ミゼルの完璧な音作りの中から、ボビー・ハンフリーの個性が鮮やかに浮かび上がるアルバム。チャーミングなタイトル曲、軽やかにリズムに乗りながらファンク・サウンドと自然な融合をみせてゆくフルートに魅了される作品。
 
●ボビー・ハッチャーソン / ウェイティング
1970年代にあっても、即興を中心にしたリアルなジャズ表現の可能性を真摯に追い求めていたボビー・ハッチャーソンのアルバム。レギュラー・カルテットを軸に、ピアノのジョージ・ケイブルスやパッカーションのグラハム・ナッシュを加えた編成で、まばゆいばかりの輝きを放つボビーのプレイが堪能できる作品。国内初CD化。
 
●ボビー・ハッチャーソン / ザ・ヴュー・フロム・ザ・インサイド
ひときわメランコリックな哀感が漂う、ボビー・ハッチャーソンのアルバム。バラードが中心でありながら、テンションの高い演奏が繰りひろげられる作品。暑い日のニューヨークのトーン・ポエムというべき「ヒューストン・ストリート・チューズデイ・アフタヌーン」をはじめ、豊かな音楽性が感じられる名演ばかりを収録。国内初CD化。
 
●ドン・ミナシ / アイ・ハヴ・ザ・フィーリング・アイヴ・ビーン・ヒア・ビフォア
ブラスや木管、ストリングスなどを加えた、ドン・ミナシによるブルーノートからのセカンド・アルバム。トロピカル色を感じさせる「R.K.ボッサ」や変拍子ボサ・ノヴァ「ビッツィ」など、さわやかな響きの中に豊かなスタジオ・ミュージシャンとしてのキャリアをもつミナシの個性が現れた作品。国内初CD化。
 
●ドン・ミナシ / ホエン・ジョアナ・ラヴド・ミー
ギタリスト、ドム・ミナシが1974年ブルーノートに吹き込んだ初のリーダー・アルバム。ブラッド・スウェット&ティアーズ「スピニング・ホイール」等の大胆なアレンジ、ストリングスが意表を衝く「オン・グリーン・ドルフィン・ストリート」他、興味深い演奏が並ぶ作品。国内初CD化。
 
●ドナルド・バード / ステッピン・イントゥ・トゥモロー
ドナルド・バードとラリー=フォンスのミゼル兄弟との卓越したコラボレイション、サックスにゲイリー・バーツが参加したアルバム。徹底してダンサブルなタイトル曲、クールな抒情が漂うヴォーカル・ナンバー「シンク・トゥワイス」他を収録。
 
●エディ・ヘンダーソン / ヘリテイジ
軽やかに舞い上がるエディ・ヘンダーソンのトランペット、そして心にしみるミュート・プレイが溢れるアルバム。「インサイド・ユー」「アキュファンクチュア」をはじめ、洗練されたファンク・ビートに乗って奏でられるヘンダーソンのプレイが、とても気持ちの良い作品。
 
●ジーン・ハリス / イエスタデイ・トゥデイ・アンド・トゥモロウ Vol.1
"ザ・スリー・サウンズ"から独立したジーン・ハリスによる1973年発表の作品。2枚組LPでリリースされたアルバムの1枚目。往時の名盤『ムーズ』に収録の「グリーン・ドルフィン・ストリート」等の再演も聴きもの。乗りの良いハリスの個性が横溢したプレイが繰りひろげられる作品。国内初CD化。
 
●ジーン・ハリス / イエスタデイ・トゥデイ・アンド・トゥモロウ Vol.2
"ザ・スリー・サウンズ"から独立したジーン・ハリスによる1973年発表の作品。2枚組LPでリリースされたアルバムの2枚目。長尺のトリオ演奏は特に聴きごたえあり、16分を超す「ハウ・インセンシティブ」など、、ジーン・ハリスの進む方向性がよく示された楽しい演奏を展開。国内初CD化。
 
●ジーン・ハリス / ネクサス
さまざまなキーボードを駆使し、フュージョン・サウンドと同化しながら表現の幅を広げていった1970年代半ばのジーン・ハリスによるアルバム。見事なファンク・プレイを繰りひろげる一方で、「ラヴ・ドント・ラヴ・ノーバディ」では、コスペル・タッチのアコースティック・プレイを展開する作品。
 
●ジョン・リー / マンゴ・サンライズ
ジョン・リーとジェリー・ブラウンが1975年、ブルーノートと契約して初めて制作した作品。フィリップ・カテリーンをはじめとする3人のギターを加えたオランダ録音。明るい陽光を思わせるタイトル曲、スピード感あふれる「エセリアル・セリアル」をはじめ、極上のフュージョン・サウンドが聴ける作品。国内初CD化。
 
●ルー・ドナルドソン / サッシー・ソウル・ストラット
ポップ色の濃いビートに乗って、ルー・ドナルドソンがアルト・サックス・プレイを繰りひろげるアルバム。ジャズ・ファンクの古典というべき調子の良いタイトル・ナンバー、クインシー・ジョーンズがTV番組のために書いた「サンフォード・アンド・サンのテーマ」などを含め、存分に個性を発揮する作品。国内初CD化。
 
●マッコイ・タイナー / アサンテ
1970年代の初め、アフリカ回帰を鮮明に打ち出していた頃に吹き込まれたマッコイ・タイナーのアルバム。タイトル曲と「マリカ」の2曲でヴォイスを効果的に使い、豊かな個性をもった色彩感あふれるサウンドを繰りひろげる作品。マッコイのターニング・ポイントにもなった、ファン必聴の一枚。国内初CD化。 
 
●ロニー・フォスター / スイート・リヴァイヴァル
オルガン奏者ロニー・フォスターによるブルーノートからの第2作目アルバム。オージェイズの大ヒット「裏切者のテーマ」、ギルバート・オサリヴァン「アローン・アゲイン」、スティービー「スーパーウーマン」をはじめ、ソウル、ポップ・ヒット曲のカヴァーを多数収録。
 


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館