《ジャズ新品CD》遂に入荷!! ステファノ・サバティーニのトリオ新作! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

■STEFANO SABATINI / HEART & SOUL / ALFA MUSIC / AFMCD155 / CD / 2,200円(税込)

ローマ出身、2008 年にリリースされたピアノ・トリオ作『Mel odi es』が注目を集めたピアニスト、ステファノ・サバティーニのトリオ新作。リーダー作の数は決して多くないこの方ながら、経歴はかなりの長さになります。YVP, Spl asc(h) からもリーダー作をリリースし、70 年代からキャリアをスタート。30 年余りの活動歴を誇る人。YVPでの作品では、アンドレ・チェカレリをバックにし、ステファ ノ・ディ・バティスタ、ダニエレ・スカンナピエコをフィーチャー。『Melodies』ではロベルト・ガットがドラム。錚々たる面々と共演をしてきています。ビル・エヴァンスの名曲である“Turn Out the Stars”を取り上げるようにエヴァンスの影響を確かに受けたピアノ。また本人のコンポジションにはイタリア人らしいエンリコ・ピエラヌンツィの抒情性が滲み、オープニングの楽曲はその影響が色濃く滲みます。しかし、また魅力は歯切れのよいフレージング。軽やかに流れるようでありつつ、クッキリした輪郭を持つ粒立ちのいいピアノ。また楽曲には独特のPOP なフィーリングがあります。なんでも、70 年代は、時代を反映し、隆盛を極めるイタリアのプログレ・フィールドで演奏していたとか。メロディ感覚や、楽曲のPOP な構造などには、そうした経歴も背景にありそうです。スウィング感と抒情的なものが程良くブレンドしたピアノ・トリオ。
 
Stefano Sabatini (p)
Luca Pirozzi (b)
Pietro Iodice (ds)
 
1. Sweet and Tender 
2. Ups and Downs 
3. Heart and Soul 
4. Mr F 
5. Magic Rainbow 
6. Turn Out the Stars 
7. Mirrors 
8. Intro 


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館