【新品CD】現代最高峰オルガンJOEY DEFRANCESCOによる、熱い思いを込めた一作!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
JOEY DEFRANCESCO / Project Freedom
MACK AVENUE / US / CD / MAC1121 / 0673203112124 / 2,268円(税込)

現代最高峰のオルガン奏者デフランセスコ “Project Freedom”と題した熱い思いを込めた一作を発売!!

本作は“Project Freedom”と題した強い意志とメッセージを込めた一作!
ジョーイ・デフランセスコ自身「ツアーをするミュージシャンとして、平和を広めることをいつも考えてきた。世界中でどんなことが起ころうと、自分たちは演奏をし続ける。それが、たとえ許されないような、禁じられた土地だとしてもだ。戦争や紛争、問題は音楽に溶けて、徐々に消えうせる。自分たちは、そこにいる人たちのために演奏し、時をすごし、音楽を通じて団結する。それこそが真の自由。音楽とは真に自由なものだ」と語っていますが、本作はそんな熱い思いが演奏からあふれます。

教会に鳴り響くゴスペル・ソングのようなジョン・レノンの名曲“Imagine”を象徴的なプロローグとし、どの曲も、魂のこもったスピリチュアルな演奏と人間臭いグルーヴが渦をまく演奏の数々。勢いのあふれる近年の作品に“祈り”が込められた演奏は、聴く者の心を揺るがす“なにか”がしっかりと響きます。

中でも注目は、選ばれたカバーソング。19世紀末のトラディショナル・ソングでありマックス・ローチが名盤『WeInsist』でカバーしたことでも有名な“Lift Every Voice and Sing”(M5)、サム・クックの“A Change Is Gonna Come”(M10)は双方とも、黒人差別との闘いと、人々の自由への希求を描いた曲ですが、その楽曲のメッセージを演奏者として受け止め、慈愛を込めソウルフルに描いた演奏は、聴くものの心を熱くしてやみません。

クインシー・ジョーンズは、ジョーイについて、「音楽はもちろんのこと、そもそも一人の人として素晴らしい」とも語っていますが、その人柄の温かみを表すようなオリジナルのバラードなども、聴きものです。ジョーイ・デフランセスコにとって、キャリア第二の絶頂期も感じさせる一作!ハンド・クラッピングに話し声と、ディープなグルーヴとブロウが炸裂するラスト・ナンバーまで、魂の11曲です。



【パーソネル】
Joey DeFrancesco (org, key, tp),
Jason Brown (ds),
Troy Roberts (ts, ss),
Dan Wilson (g)

【ソングリスト】
1. Imagine (Prelude)
2. Project Freedom (6:59)
3. The Unifier (5:58)
4. Better Than Yesterday (7:36)
5. Lift Every Voice and Sing (5:02)
6. One (6:11)
7. So Near, So Far (5:38)
8. Peace Bridge (5:13)
9. Karma (6:56)
10. A Change Is Gonna Come (6:24)
11. Stand Up (7:42)





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館