【新品CD】これぞ正統派ジャズの進化系!次世代の実力派、エルマー・ブラス渾身の傑作! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
エルマー・ブラス / ストレイト・アヘッド / 澤野工房 / JPN / CD / AS154 / 2,571円(税込)

これぞ正統派ジャズの進化系!瑞々しく爽やかなピアノサウンド、心地よいスウィング。次世代の実力派、エルマー・ブラス 渾身の傑作!

ジャズがお好きで、ジャズショップをまめにチェックしているようでしたら、本作の主人公エルマー・ブラスのことはご存じでしょうか・・・いやいや私は知らないという方へ少しだけご紹介すると、1979年生まれのドイツのピアニスト。澤野工房から本作を入れて、4枚のアルバムをリリースしているニュースター。瑞々しく爽やかなピアノでジャズファンを気持ちよくスイングさせてくれる実力者です。

タイトル通り、スタンダードがずらっと並んだ、実に『ストレート・アヘッド』な一作。中でも、本作の私的ベストトラックはTr.05の「ミスティ」でした。エロール・ガーナーの名曲を感情過多になることなく、静かに料理してみせます。シングルトーンで綴られるメロディにエルマーの奥ゆかしさが聴けるように思うのですが、いかがでしょうか。

アルバムは、シャカシャカするドラムのブラシが心地よいTr.01からスタート。クイックテンポでたたみかけるようなTr.03。モンティ・アレキサンダーへのオマージュで大スイングするTr.06。マイナーメロディで美しい影を描き出すTr.07。どっしりしたベースとドラムの助演にも注目したい、愛らしいTr.10。マーチでアレンジされたTr.11などなど。三者の力強さを感じさせつつ、ストレートにバランスよく持ち味を出してゆきます。

CD店に勤めていて実感することは、リスナーは有名無名を問わず、自身の耳で演奏を判断していくということ。このニュースターをもっともっと聴いてもらいたいし、一作ごとにどう変化するのか追いかけていけるのが現代ジャズファンの楽しみでもあると思うのです。どんどんスイングしてくれ、エルマー。そしていつか生音を体験したい。

Text by 神尾 孝弥

(公式HPより)
http://www.jazz-sawano.com/products_455-4-1.html



【パーソネル】
Elmar Brass : piano
Martin Gjakonovski : bass
Christian Schoenefeldt : drums



【ソングリスト】
1. I've Never Been in Love Before
2. Don't Get Around Much Anymore
3. I'll Remember April
4. Birks Works
5. Misty
6. Blues for Monty
7. Angel Eyes
8. Love for Sale
9. Lotus Blossum
10. Our Love Is Here to Stay
11. Honeysuckle Rose




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館