【新品CD】ヤスクウケによる極上ヒーリングミュージック…。全曲美しく幻想的な世界デス。 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
スワヴェク・ヤスクーケ / 夢の中へ / コアポート / JPN / CD / RPOZ10029 / 2,700円(税込)

ポーランドが誇るピアニスト、スワヴェク・ヤスクウケ待望の最新ピアノ・ソロ・アルバム!

シネマティックな音像とアンビエントなピアノの響きが話題となった『Sea』に続く、ポーランドが誇るジャズ・ピアニスト、スワヴェク・ヤスクウケ待望の最新ピアノ・ソロ・アルバム。

『Sea』はバルト海沿岸出身の彼が「海」をテーマにしたイマジネイティブな組曲で、口ずさめるメロディばかりだが極めてポスト・モダンなサウンドとして絶賛された(推薦コメント:中島ノブユキ)。本作は彼の4歳の娘に「眠るときの音楽を聴かせて」とせがまれ、それがアイデアとなって制作された作品。

またここ数年、自分の演奏がもたらす“リスナーの想像するスペース”をさらに豊かにできる音色のピアノと偶然めぐり会え本作の録音で使用。さらに今回は通常の440kHzより低い「宇宙の周波数」「人間の心身に良い影響を及ぼす周波数」とも言われる432kHzチューニングを採用。これはバッハのクラヴィーア等に代表されるバロック時代のチューニングで、丸みを帯びた温かな音色が連続するシーケンスフレーズに絶大な効果を与えている。

『Sea』以上に美しい旋律の繋がりと絶妙なリバーブ効果で、全曲が美しく幻想的な世界。
アルバム・タイトル「SENNE (Dreamy)」に相応しい仕上がりとなったまったく新しいピアノ・ソロ・ミュージックの表現となっている。(新譜案内より)



【SLAWEK JASKULKE】
中欧のジャズ大国であるポーランドが誇る1979年生まれのピアニスト/作曲家。自身のピアノ・トリオや自国出身であるショパンのカヴァー・プロジェクト他、多方面で活躍している。

ハービー・ハンコック、マッコイ・タイナー、バルトーク、ヒンデミット、ラフマニノフ他に影響を受けているが、ヒップホップやエレクトロニカ、ポストロック等からも影響を受け、ポーランドの若者に大人気だったパンク・ジャズ・ユニット「ピンク・フロイト」にも活動の初期は参加していた。映画音楽での活動やモダン・クラシカルの仕事にも関わり、ポーランドで最も輝いた才能を持つ。2002年の初リーダー作以来、共演を含め既に10枚のアルバムをリリース。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館