【新品CD】ブラジル界重鎮アルトゥール・ヴェロカイのスタジオ作が8年ぶりリリース!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
ARTHUR VEROCAI / NO VOO DO URUBU / SESCSP / BRA / CD / CDSS0087 / 価格2,052円(税込)

2016年ブラジル音楽最大の衝撃!!!!!!!
アルトゥール・ヴェロカイのスタジオ録音新作が8年ぶりにリリース!

1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP「アルトゥール・ヴェロカイ」のオリジナル盤が3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。

Stones Throw諸作やJurssic 5などを手掛けたことでも知られるカメラマンにして映像作家のB+とEric Colemanによる「Mochilla」からリリースされたライブ盤をのぞけば、約8年ぶりとなる新作はブラジルのSESC SAO PAULOからのリリースとなった。

ヴェロカイ・サウンドの特徴である優美でありながら独特の弦管アレンジメント、そしてブラジル伝統のリズムを融合させたメロウでありながら、サイケデリックとも言いたくなるサウンドは、1972年にリリースされたセイム・タイトル作品の現代版といっても差し支えないだろう。衰えを見せるどころか、そのサウンドは更なる進化を見せているのだから驚きである。

アジムスのオリジナル・メンバーであるアレックス・マリェイロス(ベース)、ママォンことイヴァン・コンチ(ドラム)を筆頭に、イタマール・アシエリ(ピアノ)、ホベルチーニョ・シルヴァ(パーカッション)、エドゥアルド・ネヴィス(フルート)、ヂルセウ・レイチ(クラリネット)ほかブラジル音楽界を支える最高のミュージシャン達がバックをつとめた演奏のクオリティは超一流。くわえてセウ・ジョルジ、ダニーロ・カイミ、クリオーロ、ヴィニシウス・カントゥアリア、マノ・ブラウンといった超豪華ゲストも参加。

21世紀的な感性を織り込みつつ、ブラジルという原点に回帰するかのような内容は、ブラジル音楽ファンだけでなく全ての音楽ファンにとって2016年最大の衝撃といえるトピックだ。



【ソングリスト】
1. NO VOO DO URUBU
2. O TEMPO E O VENTO
3. OH! JULIANA
4. MINHA TERRA TEM PALMEIRAS
5. A OUTRA
6. CIGANA
7. O TAMBOR
8. SNAKE EYES
9. NA MALANDRAGEM
10. DESABROCHANDO




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館