【新品CD】E.S.Tの名曲たちをオーケストラと共に。ACT馴染みの奏者が集結!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
MAGNUS OSTROM/DAN BERGLUND/IIRO RANTALA / E.S.T. Symphony / ACT / GER / CD / ACT90342 / 価格2,484円(税込)

ピアノ・トリオの新時代を切り開いたe.s.t.の代表曲が、交響楽団と共に新たな生命を輝かせる。

ACTと所縁が深いe.s.t.(エスビョルン・スヴェンソン・トリオ)はリーダーのエスビョルン・スヴェンソンが2008年に44歳で急逝したため、トリオの歴史は終わりを告げました。しかしその後も未発表音源がアルバム化されたり、メンバーのダン・ベルグルンドとマグナス・オストロムがリーダー作を出すなど、ACTを通じてe.s.t.の存在感はファンに伝えられてきました。

そのような状況で届けられた本作は、元e.s.t.の二人にレーベルになじみの深いミュージシャンが加わったバンドと、王立ストックホルム交響楽団が共演したソングブック。ウルフ・ワケーニウスは自らでもトリビュート作『Love Is Real』をリリースしていますが、90人編成の楽団とのプロジェクトは初めて。“e.s.t.レガシー”をACTが継続していく、との決意表明とも受け止められて、ファンには頼もしい限りです。

バンド+オーケストラの大掛かりなプロジェクトが目指したのは、トリオでは表現できないダイナミックで変化に富んだサウンド。それを可能にするためにマリウス・ネセット(ts)、ヴェルネリ・ポーヨラ(tp)といったACT俊英が、期待に違わない仕事をしています。また注目のピアノに座ったACT一押しのイーロ・ランタラも重責を遂行。

オランダのメトロポール・オーケストラによる好前例作に通じる、ジャズ・バンド+交響楽団のコラボレーションによる理想形を堪能できるでしょう。



【パーソネル】
Royal Stockholm Philharmonic Orchestra
Hans Ek (conductor),
Marius Neset (saxophone),
Verneri Pohjola (trumpet),
Johan Lindström (pedal steel),
Iiro Rantala (piano),
Dan Berglund (bass),
Magnus Öström (drums)



【ソングリスト】
1. e.s.t. Prelude 06:42
2. From Gagarin’s Point of View 04:43
3. When God Created the Coffeebreak 06:21
4. Seven Days of Falling 07:30
5. Wonderland Suite 12:53
6. Serenade for the Renegade 06:28
7. Dodge the Dodo 06:51
8. Eighthundred Streets by Feet 05:16
9. Viaticum Suite 10:47
10. Behind the Yashmak 10:09




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館