【新品CD】ファンキーで、ストレート!オルガン・プレイヤー、マイク・ルドーンの一年振り! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
MIKE LEDONNE マイク・ルドーン / That Feelin' / SAVANT / UK / CD / SCD2159 / 2,268円(税込)

グルーヴ感満点!オルガン・プレイヤー、マイク・ルドーンの一年振りとなるSAVANT第8弾!

ギタリストの父親の元、音楽に囲まれて育ったルドーンはニュー・イングランド・コンサヴァトリーを卒業後、NYに移住。ほどなくして、アート・ファーマー&クリフォード・ジョーダン・カルテットを始め、ディジー・ガレスピー、スタンリー・タレンタイン、ソニー・ロリンズのバンドに参加。またミルト・ジャクソンとの共演も11年。それら巨匠アーティストとの共演は揺るぎない実力を物語ります。

一方、エリック・アレキサンダー、ピーター・バーンスタイン、ジョー・ファーンズワースによるおなじみのメンバーが揃った自身のこの≪グルーヴァー・カルテット≫は、15年におよぶ活動歴。しかも競争の激しいNYにおいて、名クラブSmokeで毎週火曜の“レギュラー”として出演。何より人気の大きさも伺わせますが、本作を聴けば、現代NYにおけるこのグループへの高評価も大きくうなずけます。

ブルース感覚が息づく演奏は、巨匠との数々の共演を伝承するジャズの伝統に則ったもので、一曲目のオリジナル・ナンバーから、キャッチーなリフを核として、各人のソロも鮮やか!

ファーンズワースが繰り出すしなやかドラミングに、ファンキーかつ現代っぽいスタイリッシュな風合いも感じさせるルドーンのオルガンはもちろんのこと、ドナリーのフレーズを引用したこれぞバップ!といったエリック・アレキサンダー、50-60年代の匂いを放つ、ヴィンセント・ハーリング、そして、これぞブルーズ!というシングルトーンもよく歌うピーター・バーンスタインのギター、正に役者がそろったバンドの演奏でつかみから抜群です。

レイドバックしたオリジナル・ナンバーあり、シャッフルの軽やかなリズムに乗った楽しさあふれるナンバーあり、目を見張るようなオルガンの高速フレーズが痛快なドナルド・バードのナンバーありの全9曲。ファンキーで、ストレートなジャズが満載です。



【パーソネル】
Mike LeDonne(organ),
Eric Alexander (tenor saxophone),
Vincent Herring (alto saxophone M1, 5 & 6 only),
Peter Bernstein(guitar),
Joe Farnsworth(drums)



【ソングリスト】
1. I’d Never Change a Thing About You (M. LeDonne)
2. That Feelin’(M. LeDonne)
3. La La Means I Love You (T. Bell / W. Hart)
4. Fly Little Bird Fly (D. Byrd)
5. Gravy Blues (R. Brown)
6. Sweet Papa Lou (M. LeDonne)
7. At Last (H. Warren / M. Gordon)
8. This Will Be an Everlasting Love (C. Jackson / M. Yancy)
9. A Lot of Livin’ To Do (L. Adams / C. Strouse)




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館