1/21(月)ジャズ新品CD入荷情報!CHRIS POTTERリーダー作入荷! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
これは素晴らしい!

全てのジャズファン注目の音源が早速登場!
 
CHRIS POTTERリーダー作入荷!
 
ECM独特の音の質感とCHRIS POTTERのリリカルなサックスと鉄壁なリズムセクション!
 
 
●CHRIS POTTER / SIRENS / ECM / ECM2258 /  CD / 2,500円
 
 
 
 
Paul MotianやJason MoranとのコラボでECMに作品を残してきたサックス・プレイヤー、クリス・ポッター、リーダー作としてのECMデビュー作。ギリシャの詩人ホメーロスが残した叙事詩『オデュッセイア』にインスパイアされて制作したという作品。精緻なリズム・セクションとカラフルなシンセにポッターのリリカルなサックス・ラインが絡み合う抒情的なサウンドを展開する。
 
レコーディング・メンバーには、クリス・ポッターのライヴ・バンドにも参加し、自身もECMよりリーダー作を発表している実力派ピアニスト/キーボーディスト=クレイグ・タボーンや、キューバ出身の実力派ピアニスト=ダヴィ・ビレージェス、ブラッド・メルドー、ジョシュア・レッドマン、山中千尋といったアーティストのレコーディングに参加し、パット・メセニーとのデュオでのライヴも大きな話題を呼んでいるベーシスト=ラリー・グレナディア、チャールス・ロイドやマッコイ・タイナーといった巨匠達からも信頼が厚い“現在、最も忙しいドラマ-”=エリック・ハーランドといった精鋭が集結!
 
1971年シカゴ出身。ニューヨークでKenny Warner、Red Rodneyに師事。1994年に『Presenting Chris Potter』でデビュー。Concord、Verve、Sunnysideからアルバムを発表する一方、Jim Hall (g)、Dave Holland (b)のグループにも参加。フュージョン、ファンク方的なプレイにも冴えを見せ、スティーリー・ダンが2000年に発表した20年ぶりのアルバム『Two Against Nature』にも招かれた。(新譜インフォより)
 
Producer : Manfred Eicher, Recorded September 13-15, 2011 at Avatar Studios, New York,
Recorded by James A- Farber / Charlie Kramsky
Music by Chris Potter / Chris Potter Music (BMI) except The Shades by Craig Taborn / Light Made Lighter (BMI) and David Virelles / manuscript (SOCAN)
 
Chris Potter (ss, ts, bcl on The Sirens), 
Craig Taborn (p),
David Virelles (prepared p, celeste, harmonium),
Larry Grenadier (b)
Eric Harland (ds)
 
1. Wine Dark Sea 
2. Wayfinder 
3. Dawn (With Her Rosy Fingers) 
4. The Sirens 
5. Penelope 
6. Kalypso 
7. Nausikaa 
8. Stranger At The Gate 
9. The Shades
Recorded September 13-15, 2011 at Avatar Studios, New York, 


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
Paul MotianやJason MoranとのコラボでECMに作品を残してきたサックス・プレイヤー、クリス・ポッター、リーダー作としてのECMデビュー作。ギリシャの詩人ホメーロスが残した叙事詩『オデュッセイア』にインスパイアされて制作したという作品。精緻なリズム・セクションとカラフルなシンセにポッターのリリカルなサックス・ラインが絡み合う抒情的なサウンドを展開する。
 
レコーディング・メンバーには、クリス・ポッターのライヴ・バンドにも参加し、自身もECMよりリーダー作を発表している実力派ピアニスト/キーボーディスト=クレイグ・タボーンや、キューバ出身の実力派ピアニスト=ダヴィ・ビレージェス、ブラッド・メルドー、ジョシュア・レッドマン、山中千尋といったアーティストのレコーディングに参加し、パット・メセニーとのデュオでのライヴも大きな話題を呼んでいるベーシスト=ラリー・グレナディア、チャールス・ロイドやマッコイ・タイナーといった巨匠達からも信頼が厚い“現在、最も忙しいドラマ-”=エリック・ハーランドといった精鋭が集結!
 
1971年シカゴ出身。ニューヨークでKenny Warner、Red Rodneyに師事。1994年に『Presenting Chris Potter』でデビュー。Concord、Verve、Sunnysideからアルバムを発表する一方、Jim Hall (g)、Dave Holland (b)のグループにも参加。フュージョン、ファンク方的なプレイにも冴えを見せ、スティーリー・ダンが2000年に発表した20年ぶりのアルバム『Two Against Nature』にも招かれた。(新譜インフォより)
 
Producer : Manfred Eicher, Recorded September 13-15, 2011 at Avatar Studios, New York,
Recorded by James A- Farber / Charlie Kramsky
Music by Chris Potter / Chris Potter Music (BMI) except The Shades by Craig Taborn / Light Made Lighter (BMI) and David Virelles / manuscript (SOCAN)
 
Chris Potter (ss, ts, bcl on The Sirens), 
Craig Taborn (p),
David Virelles (prepared p, celeste, harmonium),
Larry Grenadier (b)
Eric Harland (ds)
 
1. Wine Dark Sea 
2. Wayfinder 
3. Dawn (With Her Rosy Fingers) 
4. The Sirens 
5. Penelope 
6. Kalypso 
7. Nausikaa 
8. Stranger At The Gate 
9. The Shades
Recorded September 13-15, 2011 at Avatar Studios, New York, 
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館