【新品CD】全世界待望!!Norah Jones最新作「Day Breaks」発売!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
あの感動が再び。
名曲「ドント・ノー・ホワイ」から15年、2児の母となったノラがまた、ジャズに帰ってくる。
甘くほろ苦い歌声と美しいピアノに、世界は再び癒される。


2002年にデビュー・アルバム『ノラ・ジョーンズ』(原題:『Come Away With Me』)でグラミー賞主要4部門を含む8部門を受賞するなど大ヒットを記録。以来、世界中でアルバムを4500万枚以上売上げ、グラミー賞を9度受賞と、名実ともに世界最高峰の女性アーティストとなったノラ・ジョーンズの最新作。

【国内通常盤】※日本先行発売
ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCQ1065 / 2,700円(税込)
【国内限定DVD付盤】※日本先行発売
ユニバーサルミュージック / JPN / CD+DVD / UCCQ9039 / 3,456円(税込)



2014年にノラ自らが「ホーム」と呼んでいるレーベル、Blue Noteの75周年を祝うイベントで、マッコイ・タイナー、ウェイン・ショーター、ドクター・ロニー・スミス、ロバート・グラスパーといった新旧のジャズ界のスターたちと共演。それに触発され「こんなアルバム作れたなら、っていうようなジャズのアルバムを聴いていた」というノラは、出産を経て、自宅のキッチンにおいているピアノで、本作の制作をスタートさせました。

「最初のアルバムを発表してから、間違いなくピアノから離れてしまった。弾いたりはしていたけれど、ギターで書きたいっていうのがあったの。だからこれらの曲をピアノで書き始めると、すぐにそれらはピアノで演奏されるべきだっていうことが明白だった」というように本作ではデビュー・アルバム以来楽15年ぶりにピアノ弾き語りのスタイルに回帰。

本作のプロデュースは、Blue NoteのA&Rとしてノラをデビューから手掛け、ホセ・ジェイムス、ロバート・グラスパーと契約し、現在のBlue Noteの潮流を作ったイーライ・ウルフとノラ本人が共同で行いました。

そしてレコーディングにはジャズ界の巨匠達が多数参加。サックス奏者のウェイン・ショーターやオルガンのドクター・ロニー・スミスといった伝説的なプレイヤーをはじめ、ノラのデビュー作より参加しているドラマーのブライアン・ブレイド等が参加しています。
(メーカーインフォより)





【パーソネル】
ノラ・ジョーンズ(vo, p, org, g, Wurlitzer)
クリス・トーマス(b, g)
ブライアン・ブレイド (ds)
ウェイン・ショーター(ss) on 1, 7, 8, 12
ドクター・ロニー・スミス(org) on 3, 11
ジョン・パティトゥッチ(b) on 1, 8, 12




【ソングリスト】
1. Burn
2. Tragedy
3. Flipside
4. It's A Wonderful Time For Love
5. And Then There Was You
6. Don't Be Denied
7. Day Breaks
8. Peace
9. Once I Had A Laugh
10. Sleeping Wild
11. Carry On
12. Fleurette Africaine (African Flower)
※以下国内盤ボーナストラック
13. Carry On-Live At The Flynn Center For The Performing Arts In Burlington, VT/2016
14. Flipside-Live At The Newport Jazz Festival/2016
15. Peace-Live At The Newport Jazz Festival/2016
16. Don't Know Why-Live At The Newport Jazz Festival/2016




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館