【新品CD】渋谷毅、5年あまりの“時"“ライヴ"を重ね、録音された極上の一作。 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
渋谷毅 / チャイルドフード / JPN / CD / CARCO4015 / 1007161940 / 2,500円(税込)

奥行き深い美しさ、懐かしさ、ユニークさも垣間見せる音の世界

初回限定 コレクターズ・アイテム必至のCDR付
<I'm so lonesome I could cry>(Hank Williams作曲)収録!!


往年のジャズ・ファンから、“おかあさんといっしょ"や“みんなのうた"といった童謡に親しむファンまで、老若男女の心をつかむ渋谷毅、オーガニックな演奏からバンド"rabbitoo" まで幅広い活動で注目を集めるギタリスト、市野元彦、個性派パーカッショニスト、外山明。これ以上になく自然体な鬼才3 人による一作品。

昨年2015 年8月に、ゲストという形をとりつつ、最近のライヴでは、ほぼレギュラー的に加わっている外山さんが、全面的に参加したトリオ編成で録音。ピアノ- ギター- ドラムという形は変則的ながら、渋谷さんにとっては、自身のオーケストラのギタリスト石渡明廣さんとの月の鳥が外山さんを迎えているように、これが必然。そして、いい意味で3人の素の姿が記録された作品になりました。

曲はライヴで演奏してきた市野さんのオリジナルが中心。
思いついたメロディをコアにして、時には繋ぎ合わせたりもして曲をつくっていく、という市野さんのオリジナルは、美しく、かつ、とてもユニーク。何々風、誰々スタイルなどと、理論では決してくくれない自由なものであるのはもちろんながら、その世界は誰もが心の中に抱くノスタルジーをかき立てるような世界もあれば、仮想の記憶の中にまぎれ込むような世界も。

楽曲の一瞬一瞬にまるで命を吹き込むような演奏もこの3 人だからこそ。
渋谷さん市野さん共に、それぞれが奏でる“なにげないのに美しい音の世界"をお互いにリスペクトしていますが、メロディの流れやリズムといったベースの奥にある音色や音の息づかいには新鮮な驚きがいっぱい。また2 人の世界を自由に泳ぎ、ストーリーを感じさせる外山さんのドラミングも素晴らしいものがあります。



【パーソネル】
渋谷毅(p),
市野元彦(g),
外山明 (ds)



【ソングリスト】
1. Childhood (Ichino Motohiko)
2. No Restrictions for Plasterer (Ichino Motohiko)
3. Short Piece for a Day (Ichino Motohiko)
4. Falling Grace (Steve Swallow)
5. Subconscious-Lee (Lee Konitz)
6. Hiking (Ichino Motohiko)
7. Folk Song (Ichino Motohiko)




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館