デヴィッド・ギルモアのプレイは必聴!ベーシストBORIS KOZLOV初作品!! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
BORIS KOZLOV / CONVERSATIONS AT THE WELL / CRISS CROSS / NED / CD / CRISS1389CD / 2,268円(税込)

クリスクロスにはギタリストが入った作品にもいいものが多い。ここで大きくフューチャーされているのはデヴィッド・ギルモアだ。

ただし、この作品は彼がリーダーではない。トリオを率いるのはベーシストのボリス・コゾロフ。これまでにサイドマンとして多くのクリスクロス作品に登場してきた彼が、満を持して発表する初リーダー作だ。

手堅いベースワークがこのひとの魅力だが、ソロイストとしても大きな可能性を秘めている。そのことも窺わせる素晴らしい1枚だ。

【聴きどころ】
①ギター・トリオが奏でる現代的なモダン・ジャズ



【 メンバー 】
Boris Kozlov(b), David Gilmore(g), Rudy Royston(ds)




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館