Ravi Coltraneを率いた、ジャック・ディジョネットの冒険的な新しいトリオの第1弾作品がECMから登場! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●JACK DEJOHNETTE, RAVI COLTRANE, MATTHEW GARRISON / IN MOVEMENT / ECM / GER / CD / 2,484円(税込)

ジャック・ディジョネットの冒険的な新しいトリオの第1弾作品がECMからリリース!

50年前にJohn Coltraneのグループにゲスト参加、そこで今回一緒に組んでいるRavi Coltraneの父と、Matthew Garrisonの父であるコルトレーン黄金カルテットを最後まで支えた名ベーシストのJimmy Garrisonと演奏していたディジョネット。

本作はコルトレーンによる哀切な演奏から始まるJohn Coltrane作の “Alabama”でスタート。
他にもマイルスの “Blue In Green” ビル・エヴァンスの“Serpentine Fire”に取り組んでいる。(ディジョネットはマイルスとエヴァンス両方のバンドで活躍した数少ないミュージシャンの一人)

そして 今年2月に逝去したMaurice Whiteへ奇しくもトリビュートのみならず追悼にもなってしまったが、Earth, Wind and Fireの""Serpentine Fire""を収録。(アースの初期にディジョネットはコラボしている )

“The Two Jimmys” はディジョネットのオリジナルでJimi Hendrixと Jimmy Garrisonへのオマージュ、さらに “Rashied” は 同じくコルトレーンのバンドに参加していた偉大なドラマーRashied Aliへのトリビュートとなっている。

アルバム・タイトル楽曲を聴くと実感するが、このバンドはまだまだ前身していく要素のあふれたバンドでとてもパワフル。Ravi Coltraneと Matt Garrisonにとって本作はECMデビュー作品で2人ともディジョネットのだライヴ感あふれるドラミングに見事に応えており、Raviのソロは素晴らしいし, Garrisonによるベースと創造力あふれるエレクトロニックのループも新鮮。

DeJohnette曰く、「僕たちはパーソナルな部分も含めとてもつながりが深く、それは音楽にも表現されてくると思うんだ。」とのこと。

(メーカーインフォより)

パーソネル
Jack DeJohnette (drums, piano, electronic percussion)
Ravi Coltrane(tenor, soprano and sopranino saxophones)
Matthew Garrison (electric bass, electronics)

ソングリスト
1.Alabama,
2.In Movement,
3.Two Jimmys,
4.Blue In Green
5.Serpentine Fire,
6.Lydia,
7.Rashied,
8.SoulfulBallad




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館