<新品CD> ブリジット・ミッチェル / レッツ・コール・イット・ラヴ : 不思議でキュートな歌声のブリジット・ミッチェルがサマー・テイストなニュー・アルバムをリリース! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●ブリジット・ミッチェル / レッツ・コール・イット・ラヴ / MUZAK(ミューザック) / CD / MZCF1331 / 2,400円+税

ヴォーカル・ファン待望のキューティー・ヴォイス
ジョニー・ソマーズを彷彿とさせるそのキュートな歌声が魅力のブリジット・ミッチェル。ロサンゼルスの都会的な空気とリオデジャネイロの心地よいそよ風を感じさせるサマー・テイストなニュー・アルバム。初夏に聴きたいジャズ・ヴォーカルの決定盤!

南アフリカ出身で幼少の頃からケープタウンの教会のコーラス隊で腕を磨いてきたブリジット・ミッチェル。現在は香港を拠点に活動する彼女がカナダの人気レーベル、Do Right!からリリースするセカンド・アルバム。ジャズ・スタンダードが中心だった前作に比べよりポップに、よりスムースになったサウンドと彼女のキュートでちょっぴりハスキーな歌声がベスト・マッチ!ロスやブラジルの名うてのミュージシャン達によるいぶし銀プレイをバックにアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲はじめデイヴ・フィリッシュバーグやアビー・リンカーンなどの意外なカヴァーも光るこの春一番のオススメ・ヴォーカル・アルバム。エンジニアはトミー・リピューマ作品には欠かせない名匠、アル・シュミット。マスタリングは世界No.1の売れっ子、グレッグ・カルビーが担当。

◎日本先行発売

メンバー
ブリジット・ミッチェル(vocal)

【LA session】:1,3,4,6,7,9
ラッセル・フェランテ(piano)
ディーン・パークス(guitar)
ジェフ・ハミルトン(drums)
エド・リヴィングストン(bass)
アルトゥーロ・サンドヴァル(trumpet/7)
ボブ・シェパード(soprano sax /4)
録音&ミックス:アル・シュミット/Capitol Studio, LA
マスタリング:グレッグ・カルビー/Sterling Sound, NY

【Rio de Janeiro session】:2,5,8,10
アムレット・スタマート(piano)
レオナルド・アムエド(guitar)
ネイ・コンセイソン(bass)
エリヴェルトン・シルヴァ(drums)
カルロス・マルタ(flute, bass-flute / 2,8,10)
録音:アレクサンダー・ハング/Drum Studio, Rio de Janeiro
ミックス:アル・シュミット/Capitol Studio, LA
マスタリング:グレッグ・カルビー/Sterling Sound, NY

ソングリスト
1. ラメント
2. スロウ・イット・アウェイ
3. ロスト・イン・ザ・メモリー
4. メディテイション
5. ゼイ・オール・ラフト
6. コルコヴァード
7. ピール・ミー・ア・グレイプ
8. トリステ
9. ムーンライト
10. ワンス・アイ・ラヴド



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館