●新品CD●スティングのアルバム/ツアーでフィーチャーされ続けているブルックリンの女性シンガー最新作。スティングも1曲参加! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●JOE LORIE ジョー・ローリー / TAKING PICTURES テイキング・ピクチャーズ / 日本コロムビア / JPN / CDRPOZ-10016 / 4562469600291 / 2,400円+税

あのスティングが惚れ込んだ、可憐でどこかしらアルカディアンなヴォーカル。ブルックリン在のシンガー・ソングライター/ジャズ・ヴォーカリスト、ジョー・ローリーの最新作は旬のNYジャズ・ミュージシャン達によるフォーキー・ポップなサウンドと、美しく清らかなヴォーカルが交歓する、ナチュラル・アメリカーナ・ミュージック。彼女の名が一躍知れ渡ったのはスティングのライヴDVD『ウィンターズ・ナイト』(2009)でのバック・ヴォーカリストとしての参加。その後はソロ・フィーチャー・ヴォーカリスト&ヴァイオリン奏者として『シンフォニシティ』とそのツアー(2010-2011)、『ライヴ・イン・ベルリン』(2011)、『ラスト・シップ』(2014)とスティングからのファースト・コールを受け続けて参加している。最近ではスティングとポール・サイモンの北米ダブル・ビル・ツアーにも参加。そのスティングが今回デュエット・ヴォーカルで参加(M3)。スティング・ワールドが今回のサウンドと絶妙にマッチングする素晴らしい歌唱! またグレッチェン・パーラトのアルバム参加等で注目が高まり続けるアラン・ハンプトンもヴォーカルとギターで3曲参加。ブルックリン・ネオ・フォークの香りを振りまきつつ、今のジャズとしてのサウンドを決定付けるような素晴らしいディレクション。メンバーはノラ・ジョーンズのザ・リトル・ウィリーズのメンバーであるダン・リーサー(ds)、NYコンテンポラリー・ジャズ・シーンで大活躍中のウィル・ヴィンソン(sax, p)、クリス・ポッターやアナット・コーエン他との共演で売り出し中の若手ジェシ・ルイス(g)等がベースとなり、さらに3曲に参加のアラン・ハンプトン(vo, g)、ジョン・エリス(b-cl)、テオ・ブレックマン(vo)、ブライアン・シャレット(org)、ポール・サイモンのグループでの同僚ジェイミー・ハダド(perc)等まさにニューヨーク・ミュージック・シーンの精鋭が集まり、21世紀ブルックリン・マナーのジャズ/フォーキー・サウンドを作り出している。(新譜案内より)

1. テイキング・ピクチャーズ
2. アデレード
3. インポッシブル
4. レディ・エイム・ファイア
5. アイ・セッド・ノー
6. トゥー・レイト
7. ザ・レスト・オブ・ミー
8. ビロウ・ミネソタ
9. ロング・ウェイ・ダウン
10. モーニング・パーソン



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館