■新品LP■キャノンボール・アダレイ、ベニー・カーターの発掘音源がLP化! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

●CANNONBALL ADDERLEY キャノンボール・アダレイ / Live in Cologne 1961 / 3,800円+税

キャノンボール・アダレイが1959 年に結成した新しいクインテットは、弟ナット・アダレイ、ボビー・ティモンズ、サム・ジョーンズ、ルイス・ヘイズという素晴らしいメンバーで構成されていましたが、アート・ブレイキーのところから借り受けた形になっていたピアニストのティモンズがブレイキーの下へ戻ると、代わってバリー・ハリスが参加、さらに60年夏にはヴィクター・フェルドマンに交代します。このメンバーでリヴァーサイドに『アット・ザ・ライトハウス』を残した後、クインテットはJ. A.T. P. のツアーに加わって渡欧し、いくつかのライヴ・レコーディングを残しますが、その5 カ月後には再びヨーロッパを訪れました。そのときの演奏は、これまでTremaというレーベルからパリでのライヴ録音が出ていますが、今回ここに、パリの数日後のケルンでのパフォーマンスが3 曲発掘されました。 それら3曲は、パリでも演奏したもののTrema 盤には収録されていなかったので貴重です。 さらに、ここにはキャノンボールたちのほぼ半年後に単身ケルンを訪れたベニー・カーターの未発表演奏も3 曲(+MC)収録されています。こちらは、カール・ドレヴォなど、クルト・エーデルハーゲン・オーケストラのピックアップ・メンバーたちとの共演で、インパルスに傑作『ファーザー・デフィニションズ』を録音した2 週間後という時期にカーターが残した演奏を堪能できます。

メンバー:CANNONBALL ADDERLEY QUINTET (tracks 1, 2, 3 & 4)
Cannonball Adderley (as), Nat Adderley(cor), Victor Feldman(p, vib=on # 4), Sam Jones(b), Louis Hayes(ds)
BENNY CARTER SEXTET (tracks 5, 6, & 7)
Benny Carter (as), Karl Drewo (ts), Raymond Droz (tb), Francis Coppierters (p), Erich Peter (b), Stuff Combe(ds)

1. Lisa
2. Announcement Cannonball Adderley
3. This Here
4. New Dehli
5. Rose Room
6. Laura
7. It‘s Wonderful



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館