【再入荷】●新品CD● CHARLIE HADEN & GONZALO RUBALCABA、2005年3月にBlue Note Tokyoで行ったライヴの名演を収録したデュオ作品! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
限りなく美しいデュオ作品!
これまで数多くのスタープレイヤー達とデュオ傑作を遺してきた「デュオの名手」チャーリー・ヘイデン。
キューバのピアニスト、ゴンサロ・ルバルカバとの東京録音の珠玉の名演。
待望の再入荷です。


●CHARLIE HADEN & GONZALO RUBALCABA / TOKYO ADAGIO / DECCA / US / CD /2,000円+税

2人は1986年にキューバで初めて出会い、その出会った瞬間にヘイデンは英語も理解できないルバルカバ(当時23歳)に運命的なテレパシーを感じたとのこと。その後1998年の有名なモントリオール・テープス、アルバム『Nocturne』 (2001) 『Land of the Sun』 (2004)などで共演、素晴らしい作品を生み出した。
本公演の10年後となる今年に新生impulse!がリリースすることがようやくできた本作、ヘイデンは生前自分のことを “an adagio guy.”)と言及していたそうです。ヘイデンのスピリットが今でも私たちと一緒ということを感じることのできる美しい作品(新譜案内より)

■Gonzalo Rubalcaba (piano)
Charlie Haden (double bass)

1. En La Orilla Del Mundo
2. My Love And I
3. When Will The Blues Leave
4. Sandino
5. Solamente Una Vez (You Belong To My Heart)
6. Transparence




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館