【再入荷】●新品CD●オーストラリアの新鋭ドラマーSAM BATESの新作。抜群の安定感とメランコリックなメロディが一体となった名作です! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
担当一押し!!
今までありそうで無かった、メロディとリズムのバランス感覚。
埋もれるには勿体ない傑作ピアノトリオ、再入荷させました!


●SAM BATES / BACKBLOCKS / NEW MARKET / CD / 2,600円+税

オーストラリアの新鋭ドラマーSAM BATESが2010年にリリースされた『Singularity』以来となる新作をリリース! マーク・ハンナフォードの紡ぐ美しいメロディを基軸に安定感あるバック陣の好演も光る一枚。

いささか食傷気味な「ピアノトリオ」というジャンルも、きちんと追っていればまだまだ聞かれるべき"知られざる傑作"はあるものだなぁと、今この作品を聴きながら考えていたところです。ドラマーがリーダーのトリオなだけあって、特筆すべきはリズム隊の徹底的ともいえる安定性。おそらくリズムやリフありきで作編曲されているのでしょう、複雑なリズムがかなり多様されますが、変拍子を変拍子と感じさせないほど自然で、安定したグルーヴが全編にわたって貫かれています。その上に乗るのは無駄の一切ない、切なさあふれる美メロ。グルーヴと美しいメロディが一体となり、言い知れぬ感動が胸に押し寄せます。埋もれさせておくには勿体ない。傑作ピアノトリオ作品の誕生です。音質も◎!(横浜関内店 山田)

■Sam Bates: drums
Marc Hannaford: piano
Philip Rex: bass

1. He Who Laughs
2. Rat Rescue
3. Bubblegum Factory
4. Make It Stop
5. Superjumbo
6. Seaworthy
7. Wolverine



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館