3/7(水)JAZZ新品CD入荷情報!! 未発表音源3タイトル! | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ
3/7(水)JAZZ新品CD入荷情報!!
未発表音源3タイトル!

DON CHERRY ,CHARLES MINGUS ,HANK JONES!!
 
   
 
●CHARLES MINGUS チャールズ・ミンガス
 
Live in Rotterdam 1970
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1001 / JZ120307-51 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
1970年、ミンガス・セクステットの、オランダにおける未発表ライブ音源!
ジャキ・バイアード、ダニー・リッチモンドというレギュラー・リズムセクションに、チャールズ・マクファーソン、ボビー・ジョーンズ、エディ・プレストンの3管という布陣。
重厚さがウリのミンガス・グループ、70年当時のライブ音源というと、スタジオ作品が乏しい期間だけに意外に活動のイメージがぼやけた時期ではありますが、その演奏の充実度は凄まじいです!
長尺の楽曲がメインで、4曲の激演を収録。最後の1曲は、(なぜか?)エリントン・オーケストラがミンガスの「THE CLOWN」を演奏した音源(69年)です。
激動の時代を迎えていた70年、アコースティック・ジャズのエネルギーも変わらずすごかったんだと想いを馳せることの出来る貴重な音源です!(JazzTOKYO)
 
CHARLES MINGUS(b)
CHARLES McPHERSON(as)
BOBBY JONES(ts.cl)
EDDIE PRESTON (tp)
JAKI BYARD(p)
DANNIE RICHMOND(ds)
 
Newport in Europe Festival,Rotterdam,Holland,November1,1970.
 
●HANK JONES ハンク・ジョーンズ
 
Live in Buffalo 1976
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1004 / JZ120307-52 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
 
一昨年、惜しくも天寿を全うされたハンク・ジョーンズの76年未発表ピアノトリオ音源!
ニューヨーク州バッファローのホテルにおけるライブ音源です。
この手の発掘音源としては音質も比較的良好なもので、ハンクの温かみ溢れるピアノ演奏が堪能できる話題作です!
「朝日のようにさわやかに」「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」「エミリー」など、良質スタンダードを軽快にプレイした味わい深い1枚。
70年代、円熟期に入ったハンク・ジョーンズの歴史に埋もれた名演を是非お楽しみください。(JazzTOKYO)
 
HANK JONES (piano)
MILT HINTON (bass)
NASAR ABADEY (drums)
 
Statler Hotel, Buffalo, New York, May 1976.
 
“In a Sentimental Mood” はピアノソロ。
 
 
 
 
1. HAPPY HOUSE
2. CHAIRMAN MAO
3. DEWEY'S TUNE
4. GUINEA
5. LONELY WOMAN / OPEN OR CLOSE
 
 
●DON CHERRY ドン・チェリー
 
Live in Nervi 1979
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1002 / JZ120307-53 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
 
ドン・チェリーの1979年録音の貴重な未発表音源!
デューイ・レッドマン、チャーリー・ヘイデン、エド・ブラックウェルという超強力メンバーによるイタリアでの未発表ライヴ音源!
演奏のほうはのっけからハイ・ヴォルテージ!チェリーのトランペットがドリルのように空間に食い込み、レッドマンはその穴を削り拡げるような刺激的なソロを繰り広げます。
大変スピリチュアルなチェリー本来の音楽性が見える2曲目、バップ回帰的な3曲目、チェリーのピアノが聴けるスピリチュアルな4曲目、オーネット・グループ時代のファンにも訴える5曲目「LONELY WOMAN」と、全曲かなり興奮度の高い演奏です!
「ドン・チェリーか。ちょっと苦手...。」というジャズ・ファンのかたも必ず嬉しい驚きに出会えるであろう魂の演奏。(JazzTOKYO)
 
DON CHERRY - trumpet & piano
DEWEY REDMAN - tenor sax & musette
CHARLIE HADEN - bass
ED BLACKWELL - drums
 
Nervi , Itary , July 21 , 1979.

 
※ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数
●CHARLES MINGUS チャールズ・ミンガス
 
Live in Rotterdam 1970
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1001 / JZ120307-51 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
1970年、ミンガス・セクステットの、オランダにおける未発表ライブ音源!
ジャキ・バイアード、ダニー・リッチモンドというレギュラー・リズムセクションに、チャールズ・マクファーソン、ボビー・ジョーンズ、エディ・プレストンの3管という布陣。
重厚さがウリのミンガス・グループ、70年当時のライブ音源というと、スタジオ作品が乏しい期間だけに意外に活動のイメージがぼやけた時期ではありますが、その演奏の充実度は凄まじいです!
長尺の楽曲がメインで、4曲の激演を収録。最後の1曲は、(なぜか?)エリントン・オーケストラがミンガスの「THE CLOWN」を演奏した音源(69年)です。
激動の時代を迎えていた70年、アコースティック・ジャズのエネルギーも変わらずすごかったんだと想いを馳せることの出来る貴重な音源です!(JazzTOKYO)
 
CHARLES MINGUS(b)
CHARLES McPHERSON(as)
BOBBY JONES(ts.cl)
EDDIE PRESTON (tp)
JAKI BYARD(p)
DANNIE RICHMOND(ds)
 
Newport in Europe Festival,Rotterdam,Holland,November1,1970.
 
●HANK JONES ハンク・ジョーンズ
 
Live in Buffalo 1976
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1004 / JZ120307-52 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
 
一昨年、惜しくも天寿を全うされたハンク・ジョーンズの76年未発表ピアノトリオ音源!
ニューヨーク州バッファローのホテルにおけるライブ音源です。
この手の発掘音源としては音質も比較的良好なもので、ハンクの温かみ溢れるピアノ演奏が堪能できる話題作です!
「朝日のようにさわやかに」「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」「エミリー」など、良質スタンダードを軽快にプレイした味わい深い1枚。
70年代、円熟期に入ったハンク・ジョーンズの歴史に埋もれた名演を是非お楽しみください。(JazzTOKYO)
 
HANK JONES (piano)
MILT HINTON (bass)
NASAR ABADEY (drums)
 
Statler Hotel, Buffalo, New York, May 1976.
 
“In a Sentimental Mood” はピアノソロ。
 
 
 
 
1. HAPPY HOUSE
2. CHAIRMAN MAO
3. DEWEY'S TUNE
4. GUINEA
5. LONELY WOMAN / OPEN OR CLOSE
 
 
●DON CHERRY ドン・チェリー
 
Live in Nervi 1979
 
CROSS ROADS(JAZZ) / EU / CD / CR1002 / JZ120307-53 / 2012年03月07日 / 2,500円(税込) 
 
 
 
ドン・チェリーの1979年録音の貴重な未発表音源!
デューイ・レッドマン、チャーリー・ヘイデン、エド・ブラックウェルという超強力メンバーによるイタリアでの未発表ライヴ音源!
演奏のほうはのっけからハイ・ヴォルテージ!チェリーのトランペットがドリルのように空間に食い込み、レッドマンはその穴を削り拡げるような刺激的なソロを繰り広げます。
大変スピリチュアルなチェリー本来の音楽性が見える2曲目、バップ回帰的な3曲目、チェリーのピアノが聴けるスピリチュアルな4曲目、オーネット・グループ時代のファンにも訴える5曲目「LONELY WOMAN」と、全曲かなり興奮度の高い演奏です!
「ドン・チェリーか。ちょっと苦手...。」というジャズ・ファンのかたも必ず嬉しい驚きに出会えるであろう魂の演奏。(JazzTOKYO)
 
DON CHERRY - trumpet & piano
DEWEY REDMAN - tenor sax & musette
CHARLIE HADEN - bass
ED BLACKWELL - drums
 
Nervi , Itary , July 21 , 1979.

 
※ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館