新品LP情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品LP情報のカテゴリー記事一覧

★ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション第3弾★
名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等、ワーナーミュージックが誇るジャズの歴史的、大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ第3弾!

※LP / 180g
・オリジナル盤を忠実に再現したアートワーク・オリジナル・マスターを使用
・カッティング&マスタリングは国内<ワーナーマスタリング>で行いプレOPTIMAL:MEDIA<ドイツ>
・180グラム重量盤
・ブルーノートのアナログ復刻などを手がけ定評のあるディスクユニオン塙耕記氏監修
・完全限定盤





●ローズマリー・スクワイアーズ / エヴリシングス・カミング・アップ・ロージー / ワーナー・ミュージック / JPN / WPJR10057 / 4943674287796 / LP / 4,860円(税込)

エヴリシングス・カミング・アップ・ロージー/ローズマリー・スクワイアーズマニアの間で“赤のロージー”と呼ばれた英国出身歌手の最高傑作が。熱烈なリクエストに応えて待望の再登場!終盤の〈クレイジー・ヒー・コールズ・ミー〉は、ビリー・ホリデイに迫るバラードの名唱。モノラル・ヴァージョン。

ソングリスト
A1.キャリオカ
A2.ストリート・オブ・ドリームス
A3.オール・ユー・ウォント・トゥ・ドゥ・イズ・ダンス
A4.スモーキー・アイズ
A5.ゲット・アウト・オブ・タウン
A6.木の葉の子守唄
B1.デイ・イン・デイ・アウト
B2.アイ・ポアード・マイ・ハート・イントゥ・ア・ソング
B3.ジョーンズ嬢に会ったかい?
B4.クレイジー・ヒー・コールズ・ミー
B5.ミスター・スノー
B6.テスズ・トーチ・ソング





●ジョン・コルトレーン / コルトレーン・サウンド(夜は千の眼を持つ モノラル・ヴァージョン) / ワーナー・ミュージック / JPN / WPJR10053 / 4943674287758 / LP / 4,860円(税込)

『プレイズ・ザ・ブルース』と対をなす同日セッション。急速調の表題曲、バラードの名演「セントラル・パーク・ウェスト」、スタンダードの「身も心も」と、この時代のコルトレーンらしさが全編で横溢。「ミスター・シムズ」ではソプラノも吹く。モノラル・ヴァージョンで発売。

ソングリスト
A1.夜は千の眼を持つ
A2.セントラル・パーク・ウェスト
A3.リベリア
B1.身も心も
B2.イクィノックス
B3.サテライト





●バド・パウエル / バド・パウエル・イン・パリ(モノラル・ヴァージン) / ワーナー・ミュージック / JPN / WPJR10054 / 4943674287765 / LP / 4,860円(税込)

ジャズ・ピアノの巨人パウエルが、エリントンのプロデュースの下、異郷の地で残した晩年の傑作。ビ・バップの名曲を中心に、枯れた味わいのなかにも、絶頂期を思わせる渾身のプレイを繰り広げる。なかでも悲哀に満ちた「ディア・オールド・ストックホルム」は名演。『ザ・シーン・チェンジズ』と並んで広く愛聴されてきた人気盤。

ソングリスト
A1.ハウ・ハイ・ザ・ムーン
A2.ディア・オールド・ストックホルム
A3.身も心も
A4.ジョードゥ
B1.リーツ・アンド・アイ
B2.サテン・ドール
B3.パリの大通り
B4.言い出しかねて
B5.リトル・ベニー






●ビヴァリー・ケニー / ビヴァリー・ケニー・シングス・フォー・ジョニー・スミス / ワーナー・ミュージック / JPN / WPJR10056 / 4943674287789 / LP / 4,860円(税込)

いまも絶大な人気を誇る永遠の歌姫、ビヴァリー・ケニーのルースト3部作の記念すべき第1弾。ギターの名手ジョニー・スミスのコンボをバックに、さわやかな声質で清涼感のある歌声を聴かせる。

ソングリスト
A1.飾りのついた四輪馬車
A2.ティス・オータム
A3.ルッキング・フォー・ア・ボーイ
A4.アイル・ノウ・マイ・ラヴ(グリーンスリーヴス)
A5.デスティネイション・ムーン
A6.ボール・アンド・チェイン(スウィート・ロレイン)
B1.オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
B2.星へのきざはし
B3.ゼア・ウィル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー
B4.ジス・リトル・タウン・イズ・パリ
B5.モーズ・ブルース
B6.スナッグルド・オン・ユア・ショルダー





●ポール・デスモンド / ファースト・プレイス・アゲイン(モノラル・ヴァージョン) / ワーナー・ミュージック / JPN / WPJR10055 / 4943674287772 / LP / 4,860円(税込)

デイヴ・ブルーベックとの「テイク・ファイブ」収録アルバム「タイム・アウト」直後に録音された、アルト・サックスの名手=ポール・デスモンドがギター、ジム・ホールとMJQのリズム陣と繰り広げた不朽の名盤。モノラル・ヴァージョン。

ソングリスト
A1.君にこそ心ときめく
A2.フォー・オール・ウイ・ノウ
A3.二度東、三度西
B1.グリーンスリーヴス
B2.ユー・ゴー・トゥー・マイ・ヘッド
B3.イースト・オブ・ザ・サン
B4.タイム・アフター・タイム






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





●JULIAN LAGE ジュリアン・レイジ(ジュリアン・ラージ) / LOVE HURTS / MACK AVENUE / MAC1148LP / LP(レコード) / 4,320円(税込)
ジュリアン・ラージ最新作がアナログでも入荷!

数十年に一度の才能とも言わしめるジュリアン・ラージ。デイヴ・キングを迎えてスポンテニアスな演奏が炸裂するトリオ新展開。60~70年代の楽曲選曲に自由なスピリッツが共振!!初のセルフプロデュース 録音はウィルコのスタジオThe Loft!!
1987年生まれ、神童と騒がれてデビューし、現在31歳。アーティストとして目覚ましくスケール・アップを遂げるジュリアン・ラージ、待望の新作!!音楽的な幅広さ、テクニック、コンポジションやアレンジ、ソロとどれをとっても破格の大きさを見せ、今や、数十年に一度の才能とまで言わしめるジュリアンは、本年(2018年)12月に再来日。丸の内コットンクラブの4日全8公演のほぼすべてを満席にして、興奮のステージを見せてくれましたが、本作には、底知れぬ才能がまた記録されています。
 Mack Avenueに移籍以来『アークライト』、『モダン・ロア』とギター・トリオとして本作は3作目。どちらの作品も、まぎれもなく、次なるステージへの大きな期待を抱かせてきましたが、表現者として一本の筋を貫き、アップデートをしながら、もっとも、スポンテニアスな表現がなされたという意味において、本作は最高に充実した作品であり、ある種の異質な凄みもましたようにみえます。
今回は、ジュリアン自身のセルフ・プロデュース。過去2作のプロデューサー、ジェシ-・ハリスを心からリスペクトし、“ジョン・ゾーン、ネルス・クラインといったアーティストがいたからこその今”と、時を重ねてきたさまざまなアーティストに常に感謝と敬意を表しながら、しかし、経験を得た今の自分をストレートに表現したといえるのが本作。加えて、今回はドラマーにデイヴ・キングを迎える新展開がカギ。デイヴ・キングといえばミネアポリス出身、言わずもがな、あの“バッド・プラス”のドラマーであるほか、Happy Appl e などジャンルを越境し拡張するドラマー。2018 年、このメンバーでライヴを重ねてきた結果、ジュリアンは思いがけずも、今までにない影響力と即興の面白さ、演奏の新展開を感じたとのこと。ベースもスコット・コリーからホルヘ・ローダーに変わり、ローダーとは共感というベクトルでバンド・サウンドをつくってきた一方、キングがもたらしたサウンドがバンドに大きな推進力をもたらしたとのことです。
演奏された楽曲も、ジュリアン・ラージのフェイヴァリットなものであることは変わりのないことですが、今回は、60-70年代という時代に発表された楽曲がコア。オーネット・コールマンの名曲M2をはじめ、ジミー・ジェフリー、また、キース・ジャレットのヨーロピアン・カルテットなどで演奏されたM3 を斬新にアレンジした演奏も。一方、タイトル曲は、エヴァリー・ブラザーズによって初録音され、ナザレスのカバーによってヒットし、数々のアーティストによってカバーされてきた言わずとしれたナンバー。ラストには、ロイ・オーヴィソンのメローなナンバーでクローズするなど、今回もジャズという枠を超えた選曲ですが、演奏は、どれも楽曲が生み出された当時の自由で強いスピリッツと、深く共振している意味において、前2作との違いもあらわれてきます。
録音は、1日半で、テイクはほぼファースト・テイク。ジュリアン曰く、これまで以上に即興の重要性を感じたとのことですが、そのシチュエーションからもバンドのスムーズさと、よどみのない勢いがあふれる展開が感じられます。幼少のころから父親の影響を受け、ロックやカントリーといった音楽に親しみ、20 世紀の音楽を吸収してきたジュリアン。歴史を呼吸しながら新しい地平を切り拓くアーティストの傑作であり、21世紀最高のギター・ミュージックです!!
メンバー:Julian Lage(g), Dave King(ds), Jorge Roeder(b)
 
ソングリスト
1. In Heaven (4:35)
2. Tomorrow Is The Question (3:37)
3. The Windup (4:04)
4. Love Hurts (4:46)
5. In Circles (4:31)
6. Encore (A) (4:45)
7. Lullaby (3:46)
8. Trudgin’ (3:58)
9. I’m Getting Sentimental Over You (4:07)
10. Crying (5:34)


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






★寺島靖国×アレッサンドロ・ガラティのコラボレーション企画第3弾★
前作『Sheads of Sounds』(TYR1062)で実現したジャズ&オーディオ・ファン垂涎の邂逅――

2枚同時発売の最新作にアナログ盤が登場!



ALESSANDRO GALATI / AUGUSTINE
寺島レコード / JPN / LP / TYLP1076 / 4988044044821 / 4,200円+税
※LP / 完全限定プレス

昔からオーディオ・ファンにも人気の高いソロ・ピアノ盤ですが、今作はあのアレッサンドロ・ガラティの作品、さらにアナログ盤ということでなおのこと注目を集めることは間違いありません。



ALESSANDRO GALATI / LIVE FROM THE INSIDE OUT
寺島レコード / JPN / LP / TYLP1077 / 4988044044838 / 4,200円+税

本作はなんとガラティ自身にとって初となるライブ録音盤(デジタル配信での音源公開を除く)が、アナログ化によりさらに深みを増す。耽美で哀愁漂うイメージが強いガラティですが、ここではスタジオ録音では聴くことのできない臨場感と内面の爆発が収められています。これまでのガラティ・ファンはもちろん、そのアンビエントなスタイルから物足りなさを感じていたリスナーも、ぜひ新たな一面をお聴きいただきたい内容となっております。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





AUGUST GREENE
オーガスト・グリーン (コモン/カリーム・リギンス/ロバート・グラスパー)
AUGUST GREENE LLC / US / LP(レコード) / AUG001LP / 3,834円(税込)

※こちらはアナログ盤2LPになります

COMMON + KARRIEM RIGGINS + ROBERT GLASPER 最高のトリオが放つ極上のブラックネス!

90年代ニュースクール期から活躍するシカゴ出身のベテラン・ラッパーであり俳優でもあるCommon、名門 Blue Noteからの諸作や名だたるヒップホップ・アーティスト達との共演でも知られるピアニスト Robert Glasper、J Dillaの『The Shining』を手掛けたことでも有名な天才ジャズ・ドラマー Karriem Riggins、そんなスーパースター3名が集った奇跡のコラボレーション「August Greene」のアルバムが、遂に日本でもフィジカル・フォーマットにて発売解禁となった。

アルバムに先立って公開された、いわばこのトリオのテーマ曲でもありアルバムのハイライト”Optimistic”は、往年のJam & Lewisプロデュースのアーリー90’s R&B名曲、Sounds of Blacknessによる同名曲のカバーであり、澄み切った歌声もいまだ健在な歌姫 Brandyをフィーチャーした非常にポジティブなバイブスに満ちた1曲となっている。アルバム全編を通して充満する強烈なまでのブラックネス、現代アメリカの世相を映し出すコンシャスなリリック、ジャジーでオーガニックなグルーヴを紡ぐ極上のセッションは、全方位のブラック・ミュージック好きの心を捉えるに違いない、一世一代の素晴らしき音の邂逅だ。



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●LARRY GRENADIER ラリー・グレナディア / GLEANERS / ECM / LP(レコード) / 3,996円(税込)
規格番号 7706422
【新品LP】現代ジャズを代表するダブル・べしスト、ラリー・グレナディアのソロ・ベース作品。
アルバム・タイトルはアニエス・ヴァルダ監督の2000年作品(日本公開は2002年)『落穂拾い』からインスパイアされたとのこと。自身のオリジナル作品の間に初期のヒーロー、オスカー・ぺティフォードへのデディケートを含み、さらにジョージ・ガーシュウィン、ジョン・・コルトレーン、ポール・モチアン、レベッカ・マーティン、ウルフガング・ムースピールなどの楽曲を探求する。「本作の制作するためのプロセスは、まず内をよく見ることから始まった。私がベース・プレイヤーとしてのコアな要素を自分で発掘していった。サウンドと音色の中心、そして音楽のアイデンティティの核心を形成するハーモニーとリズムの糸を探求した。」とグレナディア。 
(パーソネル)
Larry Grenadier(Double Bass)  
Recorded at Avatar Studios, NY in December 2016  Produced by Manfred Eicher.
ソングリスト
SIDE1
1 Oceanic (Larry Grenadier)
2 Pettiford (Larry Grenadier)
3 The Gleaner (Larry Grenadier)
4 Woebegone (Larry Grenadier)
5 Gone Like the Season Does (Rebecca Martin)
6 Compassion/The Owl of Cranston (John Coltrane , Paul Motian)
SIDE2
1 Vineland (Larry Grenadier)
2 Lovelair (Larry Grenadier)
3 Bagatelle 1 (Wolfgang Muthspiel)
4 Bagatelle 2 (Wolfgang Muthspiel)
5 My Man’s Gone Now (George Gershwin)
6 A Novel In a Sigh (Larry Grenadier)


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





GABRIEL LATCHIN / INTRODUCING
ALYS JAZZ / IMP / LP / AJLP1501 / 0715235470565 / 3,500円+税

※LP

頼み込んでアナログ盤を作ってもらいました。

次回入荷はございません!!
流通枚数少量のためご予約はお早めに!

ピアノ・トリオファンは迷わず聴いてください!!

海外ではBill Evans、Herbie Hancock、Phineas Newbornといった名だたるピアニストの生まれ変わりか!?と評されるブリティッシュ・ジャズシーンのニューカマーGabriel Latchinのデビュー盤が入荷!これは自信を持って太鼓判を押させていただきます!!

Ronnie Cuber、Jean Toussaint、Alex GarnettやRoyal Scottish National Orchestraなどでサイドメンとして経験を積み、数多くの世界的俳優やピアニストが卒業するロンドンの名門ギルドホール音楽演劇学校を卒業すると同時に、Aaron Goldberg、Peter Martin、David Berkmanといった名ピアニストから演奏を学ぶといった今後のジャズ・シーンに名を馳せないわけがないサラブレットっぷり。そしてグラミー賞を受賞したChristian McBrideも一言"素晴らしい演奏だ。"とコメントするほどその実力はお墨付!ニューカマーの中でも正直別格かと!!

LP化に際しアーティスト自身CDの11曲の中から9曲を厳正収録しております。
在庫は無くなり次第廃盤となります。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ROBERT GLASPER / MOOD / FRESH SOUND
ESP / 2LP / FSNT33103 / 8427328481038 / 5,800円+税
※LP

新たな世代の鮮烈な感覚が光るデビュー作

冒頭からして、ハービー・ハンコック作曲の超有名曲「Maiden Voyage」にレディオヘッドの「Everything in its right place」をバッキングとして重ねるという荒業。レディオヘッドの曲はブラッド・メルドーらも取り上げてますが、何の説明やクレジットもなしにバッキングのみを引用するというのがとても鮮烈で、今の世代のジャズメンのリアルな感覚ってのはこんなのかなー、とえらく感動いたしました。

他の曲もカッコ良いだけでなく様々な仕掛けが含まれており、ただの「若手ピアニスト」にとどまらない、トータルなバランスをも兼ね備えた魅力があります。

繊細、リリカルなピアノタッチとソウル、ラテンなどのグルーヴが同居した独自のスタイルは、アルバム全体を通して次世代を担うピアニストのオーラを十二分に感じさせてくれます。アルバムの軸となるトリオ編成はもちろん、ゲスト参加の曲も聴くものを魅了すること間違いなし。ピアノトリオ・ファンのみならず、ジャズ初心者の方や若年層など、全てのジャズファンに聴いていただきたいオススメ盤です!


【パーソネル】
ROBERT GLASPER(p)
BOB HURST(b)
DAMION REED(ds)
BILAL(vo)
MIKE MORENO(g on 4)
JOHN ELLIS(ts on 4,9)
MARCUS STRICKLAND(ts on 9)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





MEHLDAU & ROSSY TRIO / WHEN I FALL IN LOVE
FRESH SOUND / IMP / LP / FSNT33101 / 8427328481014 / 5,800円+税
※LP

現在ジャズ・シーンNO.1ピアニスト、ブラッド・メルドー!!
1993年に録音、FRESH SOUNDよりリリースされたライブ盤が初アナログ化!!

『Introducing Brad Mehldau』やその後の『Art of Trio』に先立つピアノトリオです。ベースにMario Rossy、ドラムにJorge Rossyとの共演になります。スタンダードを中心にメルドーのオリジナル2曲も収録。

【パーソネル】
Brad Mehldau(p)
Mario Rossy(b)
Jorge Rossy(ds)

【ソングリスト】
Disc 1
1. Anthropology
2. At A Loss
3. When I Fall In Love
Disc 2
1. Countdown
2. Convalescent
3. I Fall In Love Too Easily
4. I Didn't Know What Time It Was

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






中山英二 / AYA'S SAMBA アヤのサンバ /
MULE MUSIQ / GER / LP / MULE13 / 4250101402234 / 3,000円+税

オリジナルのマスターテープからのリマスタリング、ヘビーウェイト仕様カバー。500枚限定プレス。

ベーシスト中山英二のデビュー作にして和ジャズ最高峰の一枚と言える傑作アルバム。エルビンジョーンズ率いるリズムマシーンに参加、ドンフリードマンとツアーを行うなど実力派のアーティスト。johnny’s diskのファーストリリースにして、彼らの演奏を聞いてレーベルを立ち上げる決心をしたという渾身のリリースである。マイナー調の和的なメロディーが心地良いメローなサンバジャズにして和ジャズ名曲”aya’s samba”、メランコリックなエレピと哀愁漂うサックスによるバラード”yellow living”、熱いソロのサックスが印象的な幻想的なモダンジャズ”see sea town”、エレピのフレーズが小気味良い”far-away road”で幕を閉じる。

【パーソネル】
中山英二(b)
高橋賢志(ts)
渥美孝昭(ds)
桜庭篤司(p)




上野好美 / SEA SOUND 太古の海鳴り
MULE MUSIQ / GER / LP / MULE14 / 4250101402241 / 3,000円+税


オリジナルのマスターテープからのリマスタリング、ヘビーウェイト仕様カバー。500枚限定プレス。

たった一枚のアルバムを残してこの世を去った孤高のドラマー上野好美唯一のリーダー作。リリカルなピアノで始まる清水靖晃によるサックスが炸裂するハードバップ”sea sound”、レーベルメイト中山英二作曲のフォーキーでメランコリックな”tsuchi ningyo”、ピアニスト高橋圭作によるロマンチックなバラード”my spirit”、上野自身が作曲した少し民俗音楽的な響きを持つポリリズムが心地よい”skip”、ニューオリンズジャズを連想させるブルージーな”k.blues”、上野のドラムと中山のベースのデュオ曲”uzushio” で幕を降ろす充実した内容を誇る傑作アルバム。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





V.A.(寺島靖国) / FOR JAZZ AUDIO FANS ONLY VOL.11
寺島レコード / JPN / LP / TYLP1074 / 4988044043848 / 3,500円+税

※ジャケットはCDの色違いになります。

“For Jazz Audio Fans Only”シリーズのLPが待望の復活!!
寺島靖国によって選び抜かれた高音質の楽曲を収録

誠に当然ですが装置によって音は変わって聴こえる。シンバルの音ひとつ取っても私のところではシャーンでも皆さんのお宅ではジャーンかもしれない。それはそれでいいと思います。なんとなればオーディオ・ファン各自が好きな音を追求しているわけですから。言いたいのはこういうことです。それぞれの違いも楽しむのがオーディオの快楽の一つではないか。そうかテラシマのところではピアノはそんなふうに聴こえるのか。でも俺のところは違うな。俺は俺の音が好きだな。それでいいと思います。どちらがいい、悪いではありません。(ライナーノーツより)

■選曲・解説:寺島靖国

【ソングリスト】
※LP収録時間の都合上、CDと収録曲・曲順が異なります。
01 Softly as in a Morning Sunrise / Silves Trio
02 Interlude / Fabian Meyer Trio
03 Ballad for L / Mario Nappi Trio
04 Old City / Luis Perdomo
05 Longing / Emil Brandqvist Trio
06 Autumn Leaves / Sweet Baby J'ai
07 Where Or When / The Lynne Arriale Trio
08 Ilter Fabel / Makiko Hirabayashi Trio
09 Ultimo Giorno In Via Palazzi / Michele Di Toro Trio
10 When the Day Is Young / Stephan Becker Trio

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





FIRST FLIGHT / 片山光明
MULE MUSIQ / GER / LP / MULE11 / 4250101400629 / 3,000円+税

全てオリジナルのマスターテープからのリマスタリング、ジャケットもヘビーウェイトの紙を使用したハイクオリティーな仕様

俳優もこなすドラマー片山光昭のデビュー作にして和ジャズ傑作アルバム。
全曲オリジナル曲で構成されたアルバムで、タイトでパワフルなドラムがダンサブルなジャズサンバ名曲”未知のポイント”で幕を開け、これぞ日本のジャズと唸りたくなるメランコリックな”arizona high way”、将来を渇望されつつも持病に苦しみ、望む音楽生活を送れなかった悲劇のピアニスト杉野喜知郎によるリリカルなピアノが素晴らしい”it’s over”、”louis”、ファンキーなベースラインが印象的なダンスジャズ傑作”first flight”と全く捨て曲無しの名アルバム。

陸前高田のジャズ喫茶、海運橋のジョニーによる日本のインディペンデントジャズレーベルjohnny’s disk。ローカル感がありつつも高いレベルのモダンジャズ、アヴァンギャルド、ストレンジポップスをリリースし、”海を見ていたジョニー”、”アヤのサンバ”と言った和ジャズの最高峰と言える作品を生み出した、コアなファンから今もなお愛され続ける伝説的レーベル。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





DON RENDELL QUINTET / SPACE WALK
COLUMBIA (ITA) / IMP / LP / SCX6491 / 4560312319819 / 5,300円+税

オリジナル盤は最高500ドルを超える、超レア盤が限定再発!!
250枚限定、これを逃す選択肢はありえません!!

トランペット奏者Ian Carrとの共演などで知られるブリティッシュ・ジャズを代表する名テナー奏者。本作は、Ian Carrと結成していたクインテット解散後の'72年に英Columbiaからリリースされた作品。

Stan Robinson(ts、cl、fl)、Peter Shade(vib、fl)、Jack Thorncroft(b)、Trevor Tomkins(ds)が参加。オリジナル盤を忠実に再現したレーベル、フリップバック・ジャケット仕様での限定再発。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





Sahib Shihab and the Danish Radio Jazz Group
SAHIB SHIHAB
澤野工房 / JPN / LP(レコード) / OKLP111 / 4,104円(税込)

2001年アナログ再発盤デッドストックの入荷に成功!!
本作のデッドストック品を入手できるラストチャンスと断言します!!

強烈なインパクト。デンマークのOKTAV盤、サヒブ・シハブがアナログで復刻!!心待ちにしていたファンはもちろんのこと、初めて聴かれる方も1965年収録の鮮烈な音源に驚かれ、魅せられるのではないだろうか。*本作品ライナーより抜粋*

パリの左岸、学校通りのはずれに白い小さなレコード店がある。

とある土曜の午後、いつもの如くレコード屋巡りをしていたぼくは、電話帳に住所を載せていたその店に辿り着き、ドアを押した。年配のフランス人女性がひとりで店番をしている。Bonjourと言って入ったが、在庫レコードの数がひどく少ないことは見回してすぐに判る。さらに棚を見ると、レコードは見事に日本盤オンリー。帯付きのものばかり。そうか、ここはコレクターのためにジャズやシャンソンの日本盤ばかりを揃える店なのか。それならぼくには用がない。3分で店を去った。

ところがその店、日本盤専門店というのはとんだ隠れ蓑、実はヨーロッパでもピカイチのジャズのレア盤専門ディーラーなのだ。という話を聞いたのは東京に帰ってすぐの事だった。

とにかくそのディーラーが、いかに腕利きか若い友人がぼくに話してくれたのは、超激レアアイテムであるサヒブ・シハブのアルバムのこと。存在するのは知っているものの、多くのディーラーが一度も売ったことはない、見たこともない、というそのレア盤を、件の店では過去10年に5回も売ったというのだ。ワーオ。

しかし、上には上がいる。その超激レア盤を易々と復刻して、いま貴方の手許に届けているレーベル、澤野工房という会社。素晴らしくレアなレコードを、ぼくたちはいま耳にしている。幸せなことだと思いませんか。何だか得したような気持ちになるでしょう。Text by 小西 康陽



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





●NATHAN DAVIS ネイザン・デイビス / Live In Paris - The Ortf Recordings 1966/67 / LP(レコード) / 組数 3 / SR20/2 / 9,720円(税込)
ネイザン・デイビス&アルヴァニタス・トリオ、1966年から67年に収録したライブ音源が本邦初公開!
商品詳細情報
ネイザン・デイヴィスとジョルジュ・アルヴァニタス・トリオが1966年から67年に収録したライブ音源が本邦初公開!
レコードでしか聴けない貴重な録音を全世界1500枚完全限定盤!
• ドイツプレス直輸入盤
• 1500枚完全限定プレス
• 帯付き3面スリーブ
• 180g 12インチアナログ盤、3枚組セット
• 直輸入限定盤につき、ライナーノートはございません。
昨年セロニアス・モンク1959年録音の未発表スタジオ・レコーディング「Les Liaisons Dangereuses 1960」をリリースしたSam Recordsがまたもや驚愕リリース決定!
モダン・ジャズ~モーダル~レア・グルーヴを追う方なら必ず一度はその名を知るであろう重要人物ネイザン・デイヴィス。
60年代後半のパリで録音された完全未発表ライヴ・レコーディングが50年の時を経てリリース!
クレジットを確認するとSide Eのトラック2が1965年2月9日、Side AとBが1966年11月19日、サイドC、D、E(トラック1)が1967年10月22日録音と記載されております。
Side Eのトラック2がSABAからリリースの「Happy Girl」(65年1月31日録音)と超ド級ハード・バップ・レア盤「Peace Treaty」(65年5月7日録音)の間に演奏された録音が1曲収録されている点もファンとしては興味深いですが、面白いのはサイドC、D、E(トラック1)が1967年10月22日に録音、名作「Rules Of Freedom」は1967年12月録音のため、まさに直前に行われた演奏を捉えた音源ということがわかります。加え、D面1曲目にはその"Rules Of Freedom"が収録されており、アルバムより前の演奏が聴ける貴重な音源なのではないでしょうか。
そしてSide AとBに収録された1966年の音源というのが注目で、リーダー作にはこの年の音源を確認できないためにこれまで空白となっていた年の貴重な未発表音源と言えると思います。
ジョン・コルトレーンを彷彿とさせるディープでスピリチュアルなサウンドからモダン・ジャズ・ファンも納得の演奏まで、多くのジャズ・ファンの皆様に手にしてほしい音源が50年の時を経て登場です。
本作品の写真はJAZZ IMAGESシリーズでもお馴染みフランスの名カメラマン、ジャン・ピエール・ルロアの作品を掲載。
CDやデジタル・リリースの予定は現在されていないとのことなので、ジャズ好きの皆様は本リリースをお見逃しなく!
■メンバー
Side A, B, C, D & E, Track 1
Nathan Davis : saxophone
Georges Arvanitas : piano and organ
Jacky Samson : bass
Charles Saudrais : drums
Side E, Track 2
Jazz aux Champs-Elysées All-Stars :
Nathan Davis : saxophone
Jack Diéval : piano
Jacques Hess : bass
Franco Manzecchi : drums
ソングリスト
Disc 1
1The Hip Walk
2Yesterdays (Flute Version)
3A5
4Nathalie’s Bounce
Disc 2
1Love Ye the Neighbor
2Mid Evil Dance
3The Rules of Freedom
4The Thing
Disc 3
1Yesterdays (Sax Version)
2Blues For Southeast Asia





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●GEORGE ROBERT & KENNY BARRON ジョルジュ・ロベール&ケニー・バロン / PEACE / ピース<12"> / CRAFTMAN RECORDS / 12"(レコード) / CMRS25 / 3,780円(税込)
JaZZ JAPAN×CRAFTMAN RECORDS×DIW!!至高のデュオ作品を最高の音質でお届けする、究極のオーディオファイル!!
JaZZ JAPAN×CRAFTMAN RECORDS×DIW
ジャズジャパン100号記念45回転高音質12インチシングル盤
「ジョルジュ・ロベール&ケニー・バロン/ピース」
至高のデュオ作品を最高の音質でお届けする、究極のオーディオファイル!!
■演奏:ジョルジュ・ロベール(as, ss)、ケニー・バロン(p)
■録音:2002年8月12日 ジュネーヴ、ヴィクトリア・ホール
■アナログ盤企画/監修:塙耕記
■45prm/180g重量盤
■マスター盤プレッシング/2018年アナログ盤専用最新リマスター
マスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。 2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。
ソングリスト
1ピース
2時さえ忘れて
3ラウンド・ミッドナイト





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





1 2 3 4 5 6 次へ