新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧

WYNTON MARSALIS / UNITED WE SWING
Blue Engine Records / UK / CD / BE0011 / 0857509005124 / 2,400円+税

アメリカ文化遺産としてのジャズの重要性を強調しようという目的で、2003年~2006年までアポロ・シアターにて、1980年代のジャズ界に彗星のごとく現れたトランぺッター、ウィントン・マルサリスを中心とした、ウィントン・マルサリス・セプテットによって行われたライブを録音した作品がリリース!!!

2007年はリンカーン・センターにて開催されたコンサートを録音した作品です。ボブ・ディラン、レイ・チャールズ、エリック・クラプトン、レニー・クラビッツ・・・といったアメリカを代表するアーティストをフィーチャーし、アルバムの売上は、リンカーン・センターでのジャズの教育プログラムへの収益金となります。

【ソングリスト】
1. The Last Time (feat. The Blind Boys of Alabama & Wynton Marsalis) 4:15
2. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry (feat. Bob Dylan & Wynton Marsalis) 4:31
3. I'm Gonna Move to the Outskirts of Town (feat. Ray Charles & Wynton Marsalis) 3:46
4. I'm Not Rough (feat. Eric Clapton & Wynton Marsalis) 3:03
5. Creole Love Call (feat. Audra McDonald & Wynton Marsalis) 3:12
6. Milk Cow Blues (feat. Willie Nelson & Wynton Marsalis) 4:19
7. I'm Gonna Find Another You (feat. John Mayer & Wynton Marsalis) 2:44
8. My Baby Don't Tolerate (feat. Lyle Lovett & Wynton Marsalis) 3:46
9. The Worst Thing (feat. Natalie Merchant & Wynton Marsalis) 6:43
10. Please Baby Don't (feat. John Legend & Wynton Marsalis) 4:06
11. Mean Old Man (feat. James Taylor & Wynton Marsalis) 3:27
12. Are You Gonna Go My Way (feat. Lenny Kravitz & Wynton Marsalis) 7:36
13. Fool's Paradise (feat. Jimmy Buffett & Wynton Marsalis) 4:22
14. Empty Bed Blues (feat. Carrie Smith & Wynton Marsalis) 4:04
15. I Wish I Knew How It Would Feel to Be Free (feat. Susan Tedeschi, Derek Trucks & Wynton Marsalis) 5:35
16. What Have You Done (feat. Wynton Marsalis) 5:04

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
アレッサンドロ・ガラティ / アウター・ゴールド・インナー・ロード
澤野工房 / JPN / CD / AS161 / 2299990454957 / 2,381円+税

古き神々に、新しき魂を。これがスタンダード?これぞスタンダード!ALESSANDRO GALATIが生み出した美しくも深遠な「スタンダード・ソング・ブック」。

澤野工房が作品を企画・制作するにあたって常に拘ってきたポイントが二つある。フォーマットとしてピアノ・トリオであることと、素材がスタンダード・ナンバーであること。ジャズという音楽を多くの方に届けたい、それもでき得ることなら生活の一部となるような心地よさと共に……これがレーベルのテーマである以上、必然ではあるまいか?

最も受け入れられてきたカタチで、最も受け入れられてきたものを追求することにより、親しみやすさとクオリティの高さを実現する。間口広く、奥行き深い世界を提供してきた、との自負もある。そのサワノにとって究極とも言えるアルバムがここに誕生した。その主人公はAlessandro Galatiだ。

今まで徹底的にオリジナルであることに徹してきたGalatiに、敢えて全曲スタンダード・ナンバーという「枷」をはめる。枠組みは動かせないが、その内側は全て彼次第。結果、生み出されたものは今まで耳にしたことのないようなスタンダード・ソング・ブックだった。注意深く選び抜かれた音の連なりが生み出す深遠なる響きは、知りぬいたはずのメロディを別なものへと蘇らせる。そのアプローチは、かつて、グレン・グールドがバッハを新生させたことと何処か通じるかも知れない。しかも、そこにとっつきにくさはカケラもないのだ。

満天の銀河を映し出す、はるか北の地の湖に身を浸すようにして、この音楽をただ味わって戴きたい。…美しい…。まさに、唯一無二の到達点がここにある。
Text by 北見 柊

【パーソネル】
Alessandro Galati : piano
Gabriele Evangelista : bass
Stefano Tamborrino : drums

【ソングリスト】
1. Alone Together
2. Blue Monk
3. Caravan
4. Falling in Love with Love
5. Django
6. Sunny
7. Garota de Ipanema
8. How Deep Is the Ocean



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
ヨーナス・ハーヴィスト / グラデーション
BLUE GLEAM / JPN / CD / BG009 / 4560235590098 / 2,400円+税
※デジパック

ヨーナス・ハーヴィスト、北欧気鋭のピアニスト 4枚目のトリオ作が待望のリリース

前トリオ作『オク』(BLUE GLEAM)から2年2ヵ月振りとなる本作は、ヨーナスの創意に満ちた、トリオ結成12年目の美しい快作となった。タイトルの『グラデーション』とは、全8曲(オリジナル7曲、トラディショナル1曲)で構成された楽曲が、徐々に進化していく過程を表している。「Sitka」のみギターが参加。

10万を超える湖、広大な森、幻想的なオーロラ、北欧のフィンランド芸術(音楽)は、これらの美しい自然から大きな影響を受けている。ジャズの伝統とクラシックを自身の源泉にするも、ヨーナスの音楽もまた自然をモチーフに多くの楽曲を創造している。本作ではダイナミズム溢れるソロピアノのオープニングナンバー「Surge」、「Sitka」ではアラスカにある都市(シトカ)でのエピソードを綴り、母国のトップ・ギタリスト、テーム・ヴィーニカイネンと共演。60年代にヤン・ヨハンソンで有名になった北欧のトラディショナルソング「Emigrantvisa」では、郷愁を誘う優美なアレンジが印象に残る。美しく澄んだ旋律と和声による、新たなコンテンポラリージャズの快作(日本盤限定ボーナストラック収録)。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
ANAT COHEN / LIVE IN HEALDSBERG

【輸入盤】
ANZIC RECORDS / US / CD / ANZ 0061 / 0602573419915 / 2,100円+税
【日本語帯付き】
キングインターナショナル / JPN / CD / KKE076 / 4909346015432 / 2,315円+税

世代を越え、リスペクトし合う、現代最高峰の音楽家によるデュオ・コンサート!

アナット・コーエンとフレッド・ハーシュは同レーベルANZIC の作品『Tightlope』で共演した作品をリリース。またライヴでもたびたび共演。フレッドが多数のアーティストを招いたジャズ・アット・リンカーン・センターでのコンサートでも、アナットとの共演時間には、ジュリアン・ラージとの共演に並ぶ特別なものがあり、フレッド・ハーシュのアナットへのリスペクトを感じさせてくれました。

本作は、そんな二人が、2016 年6月11日にヒールスバーグ・ジャズ・フェスティヴァルに出演した際のライヴ録音。演奏した楽曲は、アナット・コーエンのオリジナルも一曲を入れつつ、冒頭の“ラーク”をはじめ、フレッド・ハーシュのオリジナル3 曲と、フレッド自身がライヴで愛奏し続ける楽曲を組み入れた構成。この楽曲からも、フレッド・ハーシュのファンの方の興味をそそること間違いなしですが、そのような理性的なポジティヴな予想もいい意味で、大きく上回る音の世界が本ライヴで、正に一音目から、響きます。

どの曲も甲乙つけがたい演奏ですが、6 曲目の“ピーコック”では、アブストラクトなピアノ・イントロから、あの有名なメロディに流れていく展開も見事。ファッツ・ウォーラーの7 曲目では2 人が戯れるように絡む演奏が楽しく、ラストはエリントン音楽の浪漫があふれます。本年2018 年2月にフレッド・ハーシュはソロで来日。ますます話題も、ファンも広がる昨今に注目のリリースです。

【ソングリスト】
1. A Lark Fred Hersch (8:23)
2. Child's Song Fred Hersch (7:21)
3. The Purple Piece Anat Cohen (8:27)
4. Isfahan Billy Strayhorn (8:05)
5. Lee's Dream Fred Hersch (5:19)
6. The Peacocks Jimmy Rowles (10:25)
7. Jitterbug Waltz Fats Waller (8:19)
8. Mood Indigo (Encore) Duke Ellington (5:13)



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
EMMA FRANK / OCEAN AV
Susan Records / US / CD / OCEANAV / 0755491106457 / 1,500円+税

アーロン・パークス他豪華メンツ参加!!
ボストン出身、現在はNYで主に活動するエマ・フランクのリーダー作。ウィスパーなボイスがバンドの良さを際立たせるよう…。オススメです!!

【パーソネル】
Emma Frank – Songs and Voice
Aaron Parks – Piano, Rhodes, Synths, OP1
Jim Black – Drums
Rick Rosato – Bass
Franky Rousseau – Guitar and OP1
Pedro Barquinha – Electronic Production, Glockenspiel
Simon Millerd – Trumpet

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
MILES DAVIS / FINAL TOUR: THE BOOTLEG SERIES 6
COLUMBIA/LEGACY / 0889854483920 / 3,500円+税
※4CD

マイルス・デイビスとジョン・コルトレーン。このモダン・ジャズ界巨匠二人による化学反応を堪能できる本作はCD4枚組で発売される。ラジオ放送音源として一部の幸運なファンしか聴けなかった1960年春のヨーロッパ・ツアーから5公演を収録。

3月21日パリ:オランピア劇場での2公演, 3月22日ストックホルム:コンセルトフセットでの2公演、3月24日コペンハーゲンのティヴォリス・コンセルトサル公演という,ツアー中で最も良かった5公演がセレクトされている。そして、これがコルトレーンがマイルスのグループに参加した最後のツアーとなった。マイルスとコルトレーン、二人の合わせ持つパワーが頂点にあった瞬間、今でも色あせないその美学を時空を越えて体験できるファン必聴の作品だ。



このツアーが行われたのは、『カインド・オブ・ブルー』が発売されて約半年後の1960年春。当時、ともに1926年生まれで30代半ばだったマイルスとコルトレーンはそれぞれに音楽的改革の真っ最中にあり、時に競い合い時に交わる二人のヴィジョンが織りなす衝撃の走るようなサウンドを聴くことができる。収録されているのは、マイルス・デイビスのグレイテスト・ヒッツと言うべきラインナップだ。

「ラウンド・ミッドナイト」「バイ・バイ・ブラックバード」「オン・グリーン・ドルフィン・ストリート」「ウォーキン」「オール・オブ・ユー」等ライヴで定番のナンバーが演奏されている。そしてマイルスが作曲した"ソー・ホワット"、"オール・ブルース"は、オーディエンスにとっては当時最新アルバム『カインド・オブ・ブルー』に収められた新曲だったのだ。パーソネルはマイルス・デイビス(tp)、ジョン・コルトレーン(ts)、ウィントン・ケリー(p)、ポール・チェンバース(b)、ジミー・コブ(d)で全員『カインド・オブ・ブルー』から一緒にやってきたメンバーだ。

「1960年春に行われたツアーは、ステージ上でも裏でも、様々な事が起こっていた。力強い、感情を露わにしたパフォーマンスでは、バンドの変化し続ける、独創的なエナジーがサウンドにも現れ、ヨーロッパの観客がそれに臆すことなく反応しているのも聞いて取れる。観客の様子も、これら歴史的なパフォーマンスならではの重要な特徴だ」とグラミー賞受賞の音楽歴史家アシュリー・カーン氏が当時の様子をライナーノーツで語っている。

「本作の音楽について良く言われているのは、素晴らしいジャズ・グループがなんとか崩壊しないように踏ん張っている様子が現れているということ...また同じくらい説得力のある見方が、この1960年当時の状況としてマイルス・クインテットが偉大なグループたるサウンドを再発見している最中だった、音楽をどれほど詰め込めるか、一度に全てを、それを一つのコンサートに、さらには一つの曲の中にということだ。それはメンバーがかけ離れているということではなくて、それぞれが同じユニットにいながらにしてより自分らしい故に、分岐しながらも共存し、共作が可能だったということ。」



4CDからなる『ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズVol.6』は、スウェーデンのDJ:カール=エリック・リンドグレンが当時ジョン・コルトレーンをインタビューした貴重な録音で締めくくられる。「怒りを感じていますか?」と聞くリンドグレンに、「いや、そうじゃない」と答えるコルトレーン。「この間も誰かに話していたんだけれど、たくさんの音を吹く理由は、もしかすると怒ってるように聞こえるかもしれないけれど、一度に色々な事を試しているから。整理していないんだ。」

本作をプロデュースするのはスティーヴ・バーコウィッツ、マイケル・カスクーナ、リチャード・サイデルのグラミー賞受賞チームだ。放送局のアナログ・マスターから新たにマスタリングされており、マイルス・デイビス・エステート、ジョン・コルトレーン・エステート、レガシー・レーベルが一体となって本作の公式リリースを実現させた。1960年3月にヨーロッパのラジオ曲で放送されたこれらの録音を長年求め、珍重するコレクターも多い。
(メーカーインフォメーションより)

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
JAKOB BRO / RETURNINGS
ECM / CD / ECM 2546 / 0602567058502 / 価格2,484円(税込)

JAKOB BRO、ECMレーベルから約1年ぶりの最新作。

待望の最新作。Jakob BroとTomas Morganが今回迎えたのがPalle Mikkelborg(tp)とJon Christensen(dr)というヨーロッパジャズのレジェンドたち。ヤコブの水彩のようなサウンドに、ソフトで自由に浮遊するようなサイド3人の音色をお楽しみ頂ける今作。2016年7月、オスロにあるレインボースタジオでの録音です。

【パーソネル】
Jakob Bro Guitar
Palle Mikkelborg Trumpet, Flugelhorn
Thomas Morgan Double Bass
Jon Christensen Drums



ARILD ANDERSEN / IN-HOUSE SCIENCE
ECM / CD / ECM 2594 / 0602567168973 / 価格2,484円(税込)

重鎮ベーシスト、アリルドの最新作は変則トリオによるライブ盤。

【パーソネル】
Arild Andersen Double Bass
Paolo Vinaccia Drums
Tommy Smith Tenor Saxophone



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
北川潔 / Turning Point
KO RECORDS / US / CD / 888295646697 / 2,484円(税込)

つねにフレッシュな演奏…日本のトップベーシスト北川潔の最新作!!!!

NYで活躍の日本人ベーシスト、北川潔のトリオ編成による2017年録音盤がリリース!!!
トリオには全国ツアーの際に各地で大反響を呼んだ片倉真由子&石若駿という新鋭ピアニストを迎えています。


【パーソネル】
北川潔 (b)
片倉真由子 (p)
石若駿 (ds)



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
高柳昌行 / プロフィール・オブ・JOJO
JINYA DISC / JPN / CD / BIR07 / 2,700円(税込)

高柳昌行「プロフィール・オブ・JOJO」がCDでリリース!!
デザイン・色をオリジナルLP盤に近づけ、紙質もマット仕様。透明ケースでの発売なので間章の解説が見えるようになっております。

【メーカー特典】
本商品お買い上げで、「間章の解説」をプレゼント!!

(ライナーノーツと同内容、読みやすく拡大印刷したものになります。四つ折り済。)
※特典は無くなりしだい終了となります。

これは、まさに歴史的復刻!!日本人ジャズ・ファン必聴の名作です!
1970年録音。ビクター「日本のジャズ・シリーズ」原盤。日本ジャズ史を代表するタイトル。現在まで再発されず、オークションでは高額になることもある幻の名盤。高柳昌行のストレート・アヘッドなジャズ・ギタリストとしての真髄を堪能できる貴重な音源です!

この録音当時、既にフリー・インプロヴァイズを演奏するようになっていたにも関わらず、改めてスタンダードに取り組んだ「JAZZY PROFILE OF JOJO」は、今井和雄さんによる素晴らしいライナーの文章にもある通り、チャーリー・クリスチャンやレニー・トリスターノなどの影響が感じられる、独特の奏法(詳細に関しては、今井さんの丁寧な解説をご参照下さい。)によって饒舌に唄う、ジャズ・ギタリストとしての高柳氏の真髄に触れられる貴重な音源です。同じく日本ジャズ史に残る名盤「銀巴里セッション」での、鳥肌の立つ様な高柳氏のスタンダード演奏が思い出されます。

もう一つ特筆すべきは渋谷毅氏のアレンジによる洗練されたブラス・アンサンブル。残念ながらブラス奏者のクレジットがありませんが、一瞬のアクセントとして楽曲に登場するブラス・サウンドは現在の渋谷氏のイメージとはまた一味違い、ギル・エヴァンスなどを彷彿とさせるプログレッシヴでクールなサウンド。それが特に強調された「ザット・オールド・フィーリング」「ロッカ・バイ・ユア・ベイビー」は恐るべきカッコ良さ。クラブ系がお好きな若いリスナーの方々にも是非聴いて頂きたいナンバーです。

「THAT OLD FEELING」「MY FOOLISH HEART」「WHO CAN I TURN TO」「EMBRACEABLE YOU」他全12曲収録。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
MARIA SCHNEIDER マリア・シュナイダー / Big Bands Live(2CD)
JAZZHAUS RECORDS / GER / CD / JAH469 / 2,916円(税込
※2CD / デジパック

グラミー賞受賞、ビッグバンドの指揮者であり、アレンジャー、作曲家で活躍するマリア・シュナイダーが、2000年5月14日に作曲家のクルト・ヴァイルの誕生100周年および没後50周年にあたってSWR Big Bandとの競演のライブを実現、ドイツのデッサウの音楽家たちに敬意を表しました。

この作品はライブ盤であり、2000年にドイツでのCK Recordsレーベルからのリリース歴があるようです。マリアの代表的作品のひとつともいえる「Allégresse」と同時期にリリースされたと想像できます。他のビッグバンドのクラシック・ナンバーと同様に、クルト・ヴァイルの作品も演奏されています!!

【ソングリスト】
Disc 1
1. Scenes From Childhood Suite Pt.1
2. Bombshelter BeScenes From Childhood Suite Pt.2
3. Night Watchman Scenes From Childhood Suite Pt.3: Coming About / Allegresse
4. Allegresse
Disc 2
1. Dance You Monster To My Soft Song
2. Mack The Knife
3. Trouble Man
4. Speak Low
5. Alabama Song
6. It Never Was You
7. Some Circles



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
ビル・フリゼール / ミュージック・イズ
【国内盤】
ソニー・ミュージックレーベルズ / CD / SICP31111 / 4547366345193 / 価格2,808円(税込)
【輸入盤】
OKEH / IMPORT / CD / 19075815002 / 1,836円(税込)

USギター界の重鎮ビル・フリゼールの最新アルバム『Music IS』。ビルにとっては2000年発売の『Ghost Town 』以来、18年ぶりのソロ・アルバム!!

USギター界の重鎮ビル・フリゼールの最新アルバム『Music IS』。ビルにとっては2000年発売の『Ghost Town 』以来、18年ぶりのソロ・アルバムとなり、全曲オリジナルを収録している。OKehレーベルからの第4弾作品で、ぺトラ・ヘイデンと共演した前作『When You Wish Upon a Star』から2年ぶりのスタジオ録音となる。「ソロでやるのは、常に挑戦」と語るビル。録音はオレゴン州ポートランドにあるタッカー・マーティーンが持つスタジオ、フローラ・レコーディング・アンド・プレイバックで2017年8月に行われた。プロデュースは長年タッグを組むリー・タウンゼント。

最も信頼する仲間のサポートを得て完成した本作について次のようにコメントする。「僕にとって音楽は常に、人とどうやって一緒にやるかだから。会話をするようなもの。コール・アンド・レスポンス。一人きりで演奏するのはまるで異次元だよ。考え方をかなり変えないといけない。今回のレコーディングに先立って、ニューヨークのザ・ストーンで一週間ライブをしたんだ。毎晩、今までやったことのない曲をやってみた。意図的に、自分が少し不安定な状態をキープしていた。居心地悪い、不安な感じだ。安全だとわかっていることに甘んじたくなかった。その流れをスタジオにそのまま持ち込めればと思った。事前に全部計画を立てておくのは嫌だったんだ。」

収録曲は新作のみならず、「イン・ライン」や「ランブラー」等、ECMで初めてアルバムをリリースした初期の曲も取り上げて再録音している。「自分が作った曲をレコーディングしたいというのは、最初からはっきり思っていたこと。ここ数年、他の人が書いた曲のプロジェクトがとても多かった。でも、そろそろ自分の音楽に戻る時だったんだ。このアルバムに収録しているのは新作もあれば、かなり昔のものもある。50年以上、ひたすら音楽をやってきた。理解しつくすことはない。年をとることのすごいところは、はるか昔に聴いたり演奏したりしたものを再訪できること。常に新たな発見や、発掘がある。新たな道が開けてくる。本当に運が良ければ、それまでの道中で何か習得できたものがあったことに気付くかもしれない。そういう長焦点レンズを通して自分の音楽を眺めるのは、不思議なものだよ」と締めくくった。

80年代からジャズ・ギタリストの最前線で活躍するビルの音楽スタイルは、プログレッシヴ・フォーク、ルーツ、ノイズ・ミュージック等多様なテイストを取り入れた唯一無二のもの。本質をみつめて我が道をゆくギタリスト、ビル・フリゼールの音楽にはよころびが溢れている。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

●栗林すみれ / Pieces of Color / SOMETHIN'COOL / CD / SCOL1026 / 2,916円(税込)
“作・編曲家”栗林すみれによるWリリース企画 第1弾
商品レビュー
“作・編曲家”栗林すみれによるWリリース企画 第1弾
ジャズ・アンサンブル新時代に贈る、サウンドとマテリアルの結晶
デビュー作『TOYS(SCOL1003)』での瑞々しい鮮烈、そして続く2NDアルバム『Travelin'(SCOL1010)』ではそのリリシズム溢れる楽曲群にも注目が集まったピアニスト栗林すみれ。2018年3月・4月、満を持してその集大成となる2部作を発表する。
その第一弾となる今作は、自身初となるアンサンブル作品。全曲を自作曲で固め、その物語の演者として日豪の精鋭たちが集結。ジャズという言語を通じて万人に語りかけることのできる唯一無二のピアニズムとアレンジ、そのサウンドが織りなすマテリアルを体感していただきたい。
【メンバー】
栗林すみれ(pf, el-p)
ニラン・ダシカ(tp, flh)
吉本章紘(ts, ss, fl, cl)
ジェームズ・マッコーレイ(tb)
山本玲子(vib, marimba)
ヤヒロトモヒロ(perc)
伊東佑季(b)
金澤英明(b)
木村紘(ds)
小前賢吾(ds)
ソングリスト
1. Arise
2. Arabesque
3. Fanfare
4. Little Piece
5. Epilogue
6. Long Roller Slide
7. Water Flow
8. First Cry
9. Children's Mind
10. Do You Wanna Go The Extra Mile?
11. April





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

●RYAN PORTER ライアン・ポーター / Optimist / RINGS / CD / RINC37 / 2,592円(税込)

カマシ・ワシントンのバンドでも知られるトロンボーン奏者、ライアン・ポーターによる新作アルバムが、早くも登場!!

商品レビュー
2CD
※日本限定国内流通盤(輸入盤の国内入荷はありません。

カマシ・ワシントンのバンドでも知られるトロンボーン奏者、ライアン・ポーターによる新作アルバムが、早くも登場!!100分に及ぶジャズ・アルバムが、CD2枚組でリリース決定!! カマシ・ワシントンも全曲参加。
デビュー作『スパングル・ラング・レーン』はまだ軽いジョブだったと、この圧巻の2枚組を聴けば分かるはず。
カマシ・ワシントンらウェスト・コースト・ゲットダウンの仲間達との演奏は本当に素晴らしい。
中でも終盤のフレディ・ハバード“Little Sunflower”、ジョン・コルトレーン“Impressions”、キャノンボール・アダレイ“Chocolate Nuisance”と続く怒濤のカヴァーには心奪われる。(原 雅明 / rings プロデューサー)

参加ミュージシャン: Kamasi Washington (tenor saxophone), Miles Mosley (upright bass), Cameron Graves (piano, fender rhodes), Tony Austin (drums), Jumaane Smith (trumpet), Edward Livingston (upright bass), Aaron Haggerty (drums), Brandon Coleman (fender rhodes), Dominic Therioux (electric bass), Robert Miller (drums), and Lyndon Rochelle (drums).

解説:後藤雅洋 / 原 雅明
R
ソングリスト
Disc 1
1. The Psalmist
2. Obamanomics
3. Strugglesville
4. The Instrumental Hip-Hoppa
5. Déjà Vu
6. Night Court In Compton
7. K-Wash

Disc 2
1. Anaya
2. Little Sunflower
3. Impressions
4. Chocolate Nuisance





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

●EMMET COHEN エメット・コーエン / Masters Legacy Series Volume 2, featuring Ron Carter / CELLAR LIVE / CD / CL062917 / 2,160円(税込) 
【巨匠の演奏と実力派ピアニストの演奏が楽しめるピアノ・トリオ・ファンに大推薦の1枚】
商品レビュー
※ペーパースリーヴ
2011年のモンク・コンペティションのピアノ部門で優勝したピアニスト、エメット・コーエンのMasters Legacy第二弾。
今回はなんとジャズ・ベース界の巨匠、ロン・カーターを迎えたピアノ・トリオ作品!!
後半にはロン・カーターのソロ・ベースも収録され、巨匠の演奏と実力派ピアニストの演奏が楽しめるピアノ・トリオ・ファンに大推薦の1枚。
■Emmet Cohen(p)
Ron Carter(b)
Evan Sherman(ds)
ソングリスト
1. All Of You
2. Opus One
3. Hindsight
4. Holy Land
5. Dear Ruth
6. It's About Time
7. Any Old Time
8. Hatzi Kaddish Intro
9. Hatzi Kaddish
10. Light Blue
11. Ron Carter Speaks
12. Joshua





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

●CHARLES LLOYD チャールス・ロイド / Live 1966(2CD) / HI HAT / CD / HH2CD3108 / 2,700円(税込)
【HI HAT発!!! テナーサックスの巨匠による1966年ラジオ局でのライブ収録盤がリリース!!!】
商品レビュー
※2CD
生きる伝説として多くのファンの心を掴んではなさない、テナー・サックスの巨匠、チャールス・ロイド。1960年にチコ・ハミルトンのバンドで存在をアピールしたチャールズ・ロイドは、キャノンボール・アダレーを2年間務め、1965年にキース・ジャレット、セシル・マクビーらとジャック・デ・ジョーネットらとクインテットを結成。ターンメロディーと不協和音によって、絶え間なく実験的で革新的な音楽をうみだしました。本作品は、1966年でのラジオ局での録音がおもに構成されています。録音日、場所等は下記のようになります!!
【Disc One】
★1~5
Gyllene, Cirkeln
Stockholm, Sweden
April 29th 1966 P2 Broadcast
★6~9
Juan-les-Pins Jazz Festival, Antibes
July 23rd 1966 WDR3 Broadcast
【Disc Two】
★1~2
Studio 1, Cologne
October 25th 1966 WDR3 Broadcast
(with Orchestra Kurt Edelhagen)
★3~5
Guerzenich, Cologne
October 26th 1966 WDR3 Broadcast
ソングリスト
Disc 1
1. Love Ship
2. Love Song To A Baby
3. East Of The Sun
4. Tribal Sun
5. Mississippi Blues
6. Autumn Sequence
7. Forest Flower
8. Love Ship
9. Island Blues
Disc 2
1. Love Song To A Baby
2. Love ShipGuerzenich, Cologne
3. Autumn Sequence
4. Song My Lady Sings
5. Dream Weaver





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内ジャズ館
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館