新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧


●ダスコ・ゴイコヴィッチ / リ:バップ / SOLID、ENJA / CD / CDSOL6838 / 2,376円(税込)

ダスコ・ゴイコヴィッチの最新リーダー作!渾身のハードバップです!

商品レビュー
1931年生まれのダスコ・ゴイコヴィッチが年齢的にもおそらく最後になるであろうリーダー作品を、と臨んだスタジオ録音盤!アルヴィン・クイーンやジェシ・デイヴィス、ダド・モローニ、マッズ・ヴィンディングとの熱血セッションは年齢を感じさせないダスコ節が炸裂!愛するモダン・ジャズ、ハード・バップに捧げた渾身のスタジオ・セッション!

日本で哀愁のトランペッターとして人気のダスコ・ゴイコヴィッチ。1931年旧ユーゴスラヴィア(現ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)に生まれたダスコは、ベルグラード音楽院在学中よりデキシーランド・ジャズに親しみ、西ドイツへ拠点を移した後ヨーロッパの若手で構成されるユース・ジャズ・オーケストラに抜擢、アメリカのニューポート・ジャズ際などで演奏を行った。それがきっかけとなりボストンのバークリー音楽院に進学、その後ウディ・ハーマン楽団、メイナード・ファーガソン楽団などを渡り歩き1967年にヨーロッパへ戻る。フランシー・ボラーン~ケニー・クラーク・ビッグバンドのソロイストとして活躍し、自身のコンボでもリーダー作品を多数残している。1980年代後半からホームにしているENJAから『ソウル・コネクション』『サンバ・ド・マー』など名作を多数発表、86歳の今も現役でプレイする数少ないジャズ・レジェンドでありマスターだ。(新譜案内より)

ソングリスト
1. マイ・シークレット・ラヴ
2. バイ・ディール・バル・エス・インメル・ゾー・ シェーン
3. イッツ・ユー・アー・ノー・ワン
4. ノット・ソー・ロング・アゴー
5. バック・ビート・ブルース
6. 枯葉
7. リバップ
8. ミスティ




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





DENNY ZEITLIN / WISHING ON THE MOON
SUNNYSIDE / US / CD / SSC1514 / 0016728151429 / 2,100円+税

変幻自在のアンサンブルで、このトリオのベストとも言える好演!!

今作は2009年3月10日、NYの“Dizzy’s Club”でのライヴ録音。ザイトリン自身のオリジナルがレパートリーの主となっている。1曲目“All Of You”からリリシズム溢れるプレイで、トリオの3人が対等な立ち位置で繰り広げるインタープレイは、ビル・エヴァンス・トリオを彷彿とさせる。4-7曲目の組曲“Slickrock”では、審美的なインプロ、アグレッシヴなロック・ビート、モーダルでエネルギッシュなプレイなど、不動のトリオだからこその変幻自在のアンサンブルは聴きもの。

デニー・ザイトリンのアコースティックなトリオ作、ピアノ・トリオ・ファンにもオススメです!
(新譜情報より抜粋)

【パーソネル】
Denny Zeitlin(p), Buster Williams(b), Matt Wilson(ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





OTIS SANDSJO / Y-Otis
WE JAZZ / IMPORT / CD / WJCD08 / 6417138653840 / 1,500円+税
※ペーパースリーヴ

ルツィア・カドッチュ「Speak Low」に参加し、パーカッシヴかつコズミックな世界観を披露したOTIS SANDSJOによるデビュー作です。まさにJTNC的な作品、必聴です!!

【パーソネル】
Otis Sandsjö - Saxophone, Clarinet, Synthesizers
Petter Eldh - Bass, Synthesizers
Elias Stemeseder - Keyboards, Synthesizers
Tilo Weber - Drums



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●The SKAMOTTS / Dance with The SKAMOTTS!!! / PLAYWRIGHT / CD / PWT44 / 2,160円(税込)
身体踊るグルーヴ、心揺れるブルース THIS ISジャマイカン・ジャズ!
9人組Playwright大型新星1st Albumリリース!! 
商品レビュー
<Dance with The SKAMOTTS>
4月に発売したPlaywrightのレーベルコンピ「Family Vol.2」への参加が記憶に新しい、The SKAMOTTS。バンド名の通り、スカをベースとして、レゲエやカリプソなどの要素盛り込んだ楽曲達が並ぶ本作品は遊び心が満載。身体が勝手に踊ってしまうグルーヴ感と、心揺れるブルース感! 曲中で緩急づいた楽曲が多くあり、アップテンポから、裏打ちのローテンポに切り替わる瞬間はまさに「陶酔」といった感覚である。首を揺らしながら「うぉ~、くらった」と声に出てしまう。
Alt Sax. 岡村トモコ の掛け声や、男性陣メンバーの合いの手、キュートな猫の鳴き声...聴いているだけで楽しくなってしまう一枚だ。海賊が船の上で陽気に踊っているような画が頭に浮かぶ。
この度新しくPlaywrightに仲間入りすることとなった、The SKAMOTTS。全曲必聴の1st Albumを満を持してリリース!
 <The SKAMOTTS>
岡村トモ子が2017年に結成したスカバンド。
死ぬまでに自分のルーツであるSKAのアルバム制作をしたいがために、ライブをしないまま、いきなりミニアルバム制作に突入。レコーディング後、「ライブしたいね!」欲が高まりそのままライブ活動がスタート。
「The Skatalites=オーセンティックスカ」好きが奏でるジャマイカンサウンド。管楽器5本のJAZZYなハモり、思わず口ずさみたくなるメロディー、ドープなリズムセクションがうなるレゲエ、全部まとめてThe SKAMOTTS
Alto Saxophone: 岡村トモ子(たをやめオルケスタ, チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン)
Trumpet: チャンケン(videobrother) / Trombone: 真之輔(二人目のジャイアン)
Tenor Saxophone: 森影亘(J.J SESSION) 
Baritone Saxophone: 山中ヒデ之(videobrother)
Piano, Organ: クラッチ(THE REDEMPTION) 
Guitar: 斉藤翔
Bass: 野月隆志(雨ふらしカルテット/不良メルヘン) 
Bass: 廣瀬拓音(キウイとパパイヤ、マンゴーズ) 
Drums: 高橋アフィ(TAMTAM) 
Per: DJShinsuke
ソングリスト
1. あかつき
2. 留守番ねこ
3. 泥水先案内人
4. EXODUS
5. Orb
6. FREEDOM FREEDOM
7. 初恋オフショア
8. Super Tanker
9. ULTRA MARIN




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●GEORGE ROBERT ジョルジュ・ロベール / PEACE ピース / DIW / CD / DIW3048 / 2,160円(税込)
ジョルジュ・ロベールとケニー・バロンによる伝説の名盤が復活!

【「控えめに言っても実に見事な作品である」 by フィル・ウッズ】
商品レビュー
「控えめに言っても実に見事な作品である」 by フィル・ウッズ
一昨年惜しくも急逝してしまった最高峰の正統派アルトサックス奏者のひとりジョルジュ・ロベールと、今や押しも押されぬ世界的巨匠ピアニストとなったケニー・バロンによる珠玉のデュオ。
ジャズ史にその名を刻んだ名盤が今再び蘇る。スイング・ジャーナル・ゴールド・ディスク受賞作品。
ジョルジュ・ロベール&ケニー・バロンによる至福のデュエット。サックスとピアノ、DUOという最小単位のインタープレイの現代におけるひとつの極致。
スイスの人気アルトサックス奏者:ジョルジュ・ロベールとアメリカン渋筋ピアノの重鎮:ケニー・バロンの名コンビによる再びのデュオ・アルバム。
解説は、ジョルジュ・ロベール&ケニー・バロンの盟友でもある4度のグラミー賞に輝くジャズ界の至宝、フィル・ウッズ。
■参加ミュージシャン
GEORGE ROBERT (Alto & Soprano Sax)、KENNY BARRON (Piano) 
■解説
PHIL WOODS
ソングリスト
1. PEACE 
2. I DIDN’T KNOW WHAT TIME IT WAS 
3. SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE 
4. SOUL EYES 
5. TRISTEZA 
6. BLUE MONK 
7. ROUND MIDNIGHT 
8. A DAY IN PARIS 
9. SONG FOR ABDULLAH 




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●孤独の発明 / ぽつねん / troubadour cafe、地底レコード / CD / TRBR0019 / 2,700円(税込)
原田節と谷川賢作がタッグを組んだユニット『孤独の発明』の新作

商品レビュー
伝説の電子楽器「オンド・マルトノ」の世界的演奏家&異色の個性派ボーカリストとしても活躍中の原田節と、ノンジャンルで多彩な作曲と演奏が冴え渡るジャズピアニストの谷川賢作がタッグを組んだユニット『孤独の発明』が、中原中也、萩原朔太郎らの近代詩をテーマに作りあげる、せつなくも心温まるエスプリに富んだ楽曲集。全16曲67分の摩訶不思議なレトロワールドへようこそ!(新譜案内より)
ソングリスト
1. あばずれ女の亭主が歌った 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
2. 冬の夜 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
3. 月夜の浜辺 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
4 . 詩人は辛い 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
5. 湖上 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
6. 春宵感懐 作詞:中原中也 作曲:谷川賢作
7. 昼も夜も 作曲:原田節
8. ぽつねん 作詞:谷川俊太郎 作曲:武満徹
9. たかをくくろうか 作詞:谷川俊太郎 作曲:坂本龍一
10. 一杯の珈琲 作詞:谷川俊太郎 作曲:谷川賢作
11. みなもと 作詞:谷川俊太郎 作曲:谷川賢作
12. 閉じた黒 作曲:原田節
13. 旅上 作詞:萩原朔太郎 作曲:谷川賢作
14. 天景 作詞:萩原朔太郎 作曲:谷川賢作
15. 願い 作詞:江國香織 作曲:谷川賢作
16. Comme d'habitude





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●JACINTHA ジャシンタ / Fire & Rain - James Taylor Tribute(SACD) / GROOVE NOTE / SACD / GRVSA1099 / 3,024円(税込)

【人気女性ヴォーカリスト、ジャシンタの2018年作がSACDでリリース】

商品レビュー
※SACD
高音質リリースでも人気の女性ヴォーカリスト、ジャシンタの2018年作がリリース。今作は70年代を代表するシンガー・ソングライター、ジェイムス・テイラー・トリビュート!
2017年9月2、3、4、6日に世界のトップ・アーティストが使用することで知られるHenson Recording Studioで録音。

■Bass – Leland Sklar
Drums – Russ Kunkel
Guitar – Dean Parks, Tim Pierce
Keyboards – Jim Cox
Violin – Charlie Bisharat
Vocals – Jacintha

ソングリスト
1. Fire & Rain
2. Something In The Way She Moves
3. Walking Man
4. Sweet Baby James
5. Don't Let Me Be Lonely Tonight
6. You've Got A Friend
7. Long Ago And Faraway
8. The Water Is Wide
9. Shower The People
10. Fire & Rain (Bonus Cut - Alternate Take)
11. On The Road Jam



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





MATYAS GAYER / Never Ending Story
FRESH SOUND NEW TALENT / IMPORT / CD / FSNT1009 / 2,160円(税込)
※デジパック

ハンガリー出身の気鋭ピアニスト、マティアス・ガイヤーの2017年録音盤がリリース!!! グラーツ芸術大学卒でプロとなったという逸材です。タイトル曲は、あの有名な映画のタイトル曲ではなく彼の叙情的なオリジナル作品です。さらにその他は、スタンダードやジャズメンオリジナル中心の選曲が光る、まさにピアノトリオをたのしみたいかたにおすすめです。

【パーソネル】
Matyas Gayer (p)
Matyas Hofecker (b)
Pete Van Nostrand (ds)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●JOSHUA REDMAN ジョシュア・レッドマン / Still Dreaming / NONESUCH / CD / 7559793308 / 1,728円(税込)

【ジャズ・サックス界のイノベーター、ジョシュア・レッドマン2018年最新作!】

商品レビュー
※ペーパースリーヴ
ジャズ・サックス界のイノベーター:ジョシュア・レッドマンの新作は父デューイ・レッドマンへのオマージュ。
盟友、ロン・マイルス(tp)スコット・コーリー(b)ブライアン・ブレイド(ds)を従へオリジナル曲を中心とした内容。
ジョシュア・レッドマンの父でありサックス奏者であるデューイ・レッドマン(Dewey Redman,1931年5月17日 - 2006年9月2日)がジャズの革命児:オーネット・コールマンとの共演者たち(ドン・チェリー、チャーリー・ヘイデン、エド・ブラックウェル)と結成したバンド:オールド・アンド・ニュー・ドリームスに触発された新作。

収録はオリジナル作品が中心だが、チャリー・ヘイデンとオーネット・コールマンの楽曲も収録!
(新譜案内より)

■Ron Miles
Scott Colley
Brian Blade
Joshua Redman



ソングリスト
1. New Year
2. Unanimity
3. Haze and Aspirations
4. It's Not the Same
5. Blues for Charlie
6. Playing
7. Comme il faut
8. The Rest

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●E.S.T. エスビヨルン・スヴェンソン・トリオ / e.s.t. live in london(2CD) / CD2枚組 / ACT9042 / 3,132円(税込)
●E.S.T. エスビヨルン・スヴェンソン・トリオ / LIVE IN LONDON / ライヴ・イン・ロンドン / CD2枚組 / KKE080 / 3,300円(税込)
●E.S.T. エスビヨルン・スヴェンソン・トリオ / e.s.t. live in london(2LP/180g)

E.S.T.、2005年のロンドンのコンサート音源が、CD/LPでリリース!
★ 2008 年、不慮の事故により、惜しくも生涯を閉じたエスビョルン・スヴェンソンの死から10 年。絶好調のトリオの演奏を記録したロンドンのコンサート音源が作品化の運びとなりました。
★言うまでもなく、2000年代のヨーロッパにおいて、最もクリエイティヴであったエスビョルン・スヴェンソンは、1990年代初頭に実はひそやかにデビュー。デビュー作はスウェーデンの名門レーベルDragonからリリースされ、ファンの間ではお馴染ですが、その当時は、ビル・エヴァンス、キース・ジャレット、チック・コリアといったアーティストに似たスタイルと形容されたもの。実際、UKでの最初のコンサートは小さなピザをだすジャズ・クラブだったそうです。しかし、その才能に気づいた ACTのシギ・ロッホが全面的にプロデュース!革新的なスタイルを打ち出し、00 年代のヨーロッパのシーンにエスビョルン・スヴェンソンは、名実ともに屈指のアーティストと成長。そして、その影響と功績は、今なお、大きなものがあるといえましょう。
★エヴァンス、キース、チックというアーティストを出発点としたリリシズムと、スウェーデンをルーツにしたヨーロピアンの感性、類まれなキャッチーかつ美しいコンポジション、64 年に生まれ、ロック/テクノ/ エレクトロといったものを聴き、自分たちのサウンドに融合させるセンス、それらをクロスオーヴァーさせたサウンドは、その当時、世界中どこを探してもどこにもなかったオリジナルなもの。現在においては、キャッチーなメロディを超絶技巧で弾きまくるトリオ・ユニットが数多く出現し、フォロワーを生んだともいえますが、スヴェンソンのトリオはやはり別格。本質的に“伝統的なトリオの形を拡張”したオリジネーターのサウンドには唯一無二のものが存在します。
★本ライヴは、2005年5月のロンドンでのコンサート。名作『Viaticum』をリリースした直後で、当時、24ヶ国100以上のコンサートで演奏。観客動員数は、200,000 人とのことですから、各会場の規模と動員数の大きさが容易に感じられ、驚きますが、あのパット・メセニーとのコンサートなども開催できたことも人気と実力 /センスの証明。実際、フランス /パリの最も影響力のあったシャンゼリゼ通りのヴァージン・メガ・ストアにおいて、パット・メセニーと同格でディスプレイされたアーティストも、このスヴェンソンの『Viaticum』。また、ジェイミー・カラムの「e.s.t.(エスビョルン・スヴェンソン・トリオ)はジャズ仲間でない友達を連れて行ける唯一のジャズ・トリオ」との表現を読んでも、その存在の位置が見えます。
★この日も当然ながら、チケットは全席ソールド・アウト!前半は、リリースしたばかりの『Viaticum』のナンバーを中心に演奏。後半は『Strange place for snow』のナンバーを中心に演奏。驚くのは、キッチリとアレンジされた作品の楽曲が、クールにも、完成度高く、しかし、ライヴならではの躍動感と即興で演奏されていること。会場からも、トリオの演奏に集中する聴衆の緊迫感が通じてきます。★ヨーロッパのみならず、2006年には、米ダウンビート誌の表紙も飾ったスヴェンソン、その存在は永久に不滅です。
All songs composed, arranged, performed and produced by e.s.t
.Recorded by Åke Linton at the Barbican Centre, London 26 May 2005
メンバー:
Esbjörn Svensson(p)
Dan Berglund(b)
Magnus Öström(ds)
Disc 1
1. Tide Of Trepidation (6:40)
2. Eighty-eight Days In My Veins (12:20)
3. Viaticum (8:10)
4. Mingle In The Mincing-Machine (14:20)
5. In The Tail Of Her Eye (5:10)
6. The Unstable Table & The Infamous Fable (15:00)
Disc 2
1. When God Created The Coffeebreak (9:00)
2. Behind The Yashmak (17:40)
3. Believe, Beleft, Below (7:20)
4. Spunky Sprawl (10:45)




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●WILL VINSON ウィル・ヴィンソン / It's Alright With Three / CD / CRISS1399CD / 2,484円(税込)
CRISS CROSSからのリリースは8年ぶりとなる実力派アルトサックス奏者ウィル・ヴィンソンの2018年作。ドラムスには現代最高峰、アントニオ・サンチェスを迎えた1作。
■Will Vinson (as) 
Antonio Sanchez (ds) 
Gilad Hekselman (g)




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●TIM WARFIELD ティム・ワーフィールド / Jazzland / CD / CRISS1400CD / 2,484円(税込)

CRISS CROSSを代表する存在ともいえるテナー奏者ティム・ワーフィールドのレーベル9作目。

■Tim Warfield (ts/ss)
Pat Bianchi (organ)
Byron “Boogie” Landham (ds)
Daniel Sadownick (per)
Terell Staffored (tp)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●TIA FULLER ティア・フラー / Diamond Cut / MACK AVENUE / CD / MAC1127 / 2,268円(税込)
テリ・リン・キャリントン、エスペランサ・スポルディング現代女流第一人者のバンドに抜擢されたティア・フラー
テリリン・プロデュースの元、先輩 /巨匠ミュージシャンも集結
★ 2006 年にビヨンセの世界ツアーのメンバーに抜擢されて、ワールド・ツアーにも参加。その後、テリリン・キャリントンのモザイク・プロジェクト、またあのエスペランサ・スポルディングのラジオ・ミュージック・ソサイエティに大抜擢されて注目を集めるティア・フラーのMack Avenueでの4作目となる作品は、豪華ミュージシャンを迎えての注目作!
★プロデューサーには、彼女の活動を影に日向に支えるテリ・リン・キャリントン。テリ・リン・キャリントンと言えば、ウェイン・ショーター、デヴィッド・サンボーンといった巨匠バンドに抜擢されて一躍頭角を現し、グラミー賞も受賞している現代女流第一人者ですが、ドラミングの才能はもちろんのこと、コンセプチュアルなバンド展開に見るように、プロデューサーとしての才能も注目すべきものがあります。
★そして、そんなテリリンが、今回ティア・フラーに与えた助言が、“熟練のメンバーとのレコーディング作品”だったそうです。テリリンは「兄弟のようなアーティストと演奏するのもいいものだけど、私は、あなたが先輩と仰げるようなミュージシャンと演奏しているのを見たい」と伝えたのだとか。かくして、廻りには、名実を合わせもったメンバーが大集合することになりました。
★ジョー・ロバーノ、ジョー・ヘンダーソン、ジョー・ジェニングスをメンターと仰ぐティアはコンテンポラリーでありつつ、しなやかで先鋭的なリズムに果敢なインプロも見せる奏者。ジェイムス・ジナスの骨のあるベースラインに、小気味よく刻むハイハットと、インパクト絶大なシンバルをアクセントにしたビル・スチュアートをバックに迎えたオープニングは、80 年代のMベースなどを確実に消化した21世紀のコンテンポラリー・サウンド!かと思えば、ソウルなナンバーM2でのサックスは、さすがは、ビヨンセのバックで旅をした奏者のロマンティック・メロウ。一方、ジナス~スチュワートに加え、本作にはデイヴ・ホランドとジャック・ディジョネットも参加。ティア・フラー曰く、2 人がスタジオに着いたその姿を見ただけで緊張した、とのことですが、演奏してしまえば、謙虚にして、実直な二人の演奏に感動して演奏できたのだとか。その言葉の通り、音数も抑えめなM4に聴く演奏には、ミディアム・スロウでの匠の演奏を聴くことが出来ます。中には“I Love You”や、“Soul Eyes”といったスタンダードの演奏も披露。しかし、これらの曲もコンテンポラリーにアレンジして聴かせ、一方、M10 あたりでは、ドン・バイロンのバンドの在籍をにおわせる90年代NYのダウンタウンの香りもにおわせます。
★ジャケットにみる通り、その風貌はゴージャス。ジャズにおける活動フィールドも様々。まだまだ真の筋は見えかねる部分もありますが、1976年生まれ、現在42歳。ステップアップしていく彼女の活動は要チェックです。
メンバー:Tia Fuller(as), Adam Rogers(g all tracks), Sam Yahel(org 2,7), James Genus(b 1-3,6,10,12), Dave Holland(b 4,5,7-9,11), Jack DeJohnette(ds 4,5,7-9), Bill Stewart(ds 1-3,6,10,12), Terri Lyne Carrington(perc 7,8
ソングリスト
1. In the Trenches (6:17)
2. Save Your Love For Me (5:37)
3. I Love You (6:21)
4. Queen Intuition (5:58)
5. Joe’n Around (4:13)
6. Crowns of Grey (5:53)
7. The Coming (6:56)
8. Soul Eyes (5:39)
9. Delight (5:00)
10. Fury of Da’Mond (3:58)
11. Tears of Santa Barbara (4:22)
12. Joe’n Around (alternate take) (3:07)




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ANDREAS VARADY アンドレアス・ヴァラディ / Quest
RESONANCE / US / CD / RCD1026 / 2,268円(税込)

技術&ルックスともに今後大注目の若手ギタリスト2018年作品!!!
デビュー作ではウエスライクな演奏を魅せた一方で、豪華なゲストも作品に参加。行ってしまえば鳴物入りでデビューしたわけだが、今作ではジャズギタリストとして一皮むけ、フレッシュかつ、過去のスタイルを旨く昇華。カート・ローゼンウィンケル以降のギター・シーンを思わせる”直球現行ジャズ”なプレイを魅せてくれる。(横浜関内ジャズ館カミヤ)

【パーソネル】
Andreas Varady : guitar
Adruan Varady : drum
Bandi Varady : bass
Benito Gonzalez : piano
Radovan Tariska : sax

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





JIM SNIDERO ジム・スナイデロ / Jubilation! - Celebrating Cannonball Adderley
SAVANT / US / CD / SCD2167 / 2,268円(税込)

ベテラン・アルト奏者と中堅トランペッターとの豪華競演!! ド直球なハードバップがノンストップ!!

アルト奏者ジム・スナイデロによるキャノンボール・トリビュート!ジェレミー・ペルト(tp)との2管によるド直球ハード・バップ!!1958 年生まれ、教育者としても知られ、今やベテランの域に入ってきたアルト ・ サックス奏者ジム ・ スナイデロの Savant 第 8 弾は、キャノンボール・アダレイ・トリビュート!

メンバーは手練れ揃い!トランペットは、エレクトリック路線から再びアコースティック回帰し、2018 年の新譜『Noir en Rouge – Live in Paris』も好調なジェレミー・ ペルト。ピアノは、CRISS CROSS やヴィーナスレコードをはじめ様々なレーベルから作品をリリースし、日本での人気も高いデヴィッド ・ ヘイゼルタイン。ベースは、ジャッキー・ マクリーンなどのジャズ ・ ジャイアントとも共演し、現在もNYで引っ張りだこのナット・リーヴス。ドラムは、同じく数々のレジェンドと共演し、大御所からの信頼も厚いビリー・ドラモンドである。

今作はキャノンボールとナット ・ アダレイのコンビを彷彿とさせるクインテット編成。楽曲はスナイデロとペルトのオリジナルが 1曲ずつの他は、全てキャノンボール所縁の曲で構成されている。サウンドはド直球のハード・バップ!特に6曲目や8曲目など、楽曲の持つパワーも相まってファンキーでブルージーな演奏。またホーン 2 人のオリジナルも今作のコンセプトにぴったりの良曲だ。そしてバラードの5曲目で朗々と歌い上げるスナイデロのソロからは、キャノンボールへの最高の賛辞が伺える。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F

diskunion 横浜関内ジャズ館