新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧

カート・ローゼンウィンケル / バンディッド’65
/ MOCLOUD RECORDS / JPN / CD / MOCLD1021 / 4526180493846 / 2,343円+税

"現代ジャズ・ギターの皇帝"カート・カート・ローゼンウィンケルがポスト・ジャズ、インプロヴィゼーションの新世界を表現する新プロジェクト「バンディッド’65」初のCDリリース!

ブラジル・ミナスの新世代アーティストと組んだ会心作「カイピ」で、2017年のミュージック・シーンを鮮烈に彩ったカート・ローゼンウィンケル。 "現代ジャズ・ギターの皇帝"との異名を取る彼が2019年10月、話題沸騰のプロジェクト"バンディッド’65 "初のフィジカルリリースが決定。

既にコットン・クラブでの3デイ来日も果たしており、ファン待望の作品となる。今作では2017年から2018年でツアーを行ったライブ音源を収録。ポスト・ジャズ、インプロヴィゼーションの新世界を表現する。



2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





マイエレ・マンザンザ / LOVE REQUITED
国内CD 2,695円(税込) (RINGS / RINC57 / 4988044049680)
※日本限定盤CD(輸入盤は、ありません。)Bonus Track 収録

THEO PARRISHのバンド‟THE UNIT”のメンバーとしても知られる、ニュージーランド出身のドラマーMYELE MANZANZA(マイエレ・マンザンザ)が新作をリリース!!アグレッシヴなドラミングから産まれるグルーヴに、壮大さとダイナミックな世界感を融合させた集大成となる一枚!!

マイエレ・マンザンザを遂に紹介できます。エレクトリック・ワイヤー・ハッスルやソロ・デビュー作『One』の頃から気になっていたドラマーです。同じニュージーランド出身のマーク・ド・クライヴ・ロウや、セオ・パリッシュからも信頼を寄せられてきた彼の待望のフル・アルバムは、これまでの活動の集大成と言えます。

洗練されたモダン・ジャズもスピリチュアルなジャズもアフロセントリックなソウルも、ラテンやアフリカのリズムも、コンゴのミュージシャンだった父との対話も融合させた、壮大でダイナミックな世界を楽しんでください。(原 雅明 ringsプロデューサー)





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






three blind mice Supreme Collection 1500
日本のブルーノートと謳われるTBMレーベルの至高の40タイトルを特別価格(各1,500円(税別))にてリリース!

【監修・コメント】塙 耕記

【第3期:ディスクユニオン・オリジナル特典!!】
第3期10タイトル中3枚お買い上げでオリジナル手ぬぐいをプレゼント!


●CMRS53 / 鈴木勲 / ブルー・シティ
前作「ブロー・アップ」でジャズ界に存在を知らしめた、鈴木勲のセカンド・アルバム。渡辺香津美etc.メンバーと織り成すインタープレイが楽しめる、一生物の大名盤

●CMRS54 / 今田勝 / グリーン・キャタピラー
洗練されたアーバン・ファンク曲“グリーン・キャタピラー”、抒情的かつ情熱的な“スパニッシュ・フラワー”がファンを魅了してやまない、今田勝の知られざる名盤。

●CMRS55 / 山本剛 / ミッドナイト・シュガー
後に鈴木勲とともにTBMレーベルの2大看板アーティストとなる、山本剛の記念碑的ファースト・アルバム。グルーヴィーかつハート・ウォームな邦人ピアノトリオの人気盤。

●CMRS56 / 山本剛 / スター・ダスト
録音同年に他界したエロール・ガーナーに捧げた、ムーディかつゴージャスな山本剛のストリングス・アルバム(TBM第8弾)。珠玉のスタンダードはもちろん、唯一のオリジナル、“ブルース・フォー・エロール” まで絶品という、絢爛華麗な一枚。

●CMRS57 / 大友義雄 / ムーン・レイ
山本剛を迎え充実のワンホーン作品となった、大友義雄のTBMレーベルにおける初スタジオ録音盤。スウィンギーなピアノにのせ、軽快なアドリブが楽しめる好作品。

●CMRS58 / 和田直 / ココズ・ブルース
高柳昌行をして、「日本一のブルース・ギター」と言わしめた、名手・和田直の狂おしいほどグルーヴィーな一大ブルース絵巻!!(初リーダー作品)。本田竹曠の参加も見逃せない。

●CMRS59 / 水橋孝 / 男が女を愛する時
哀愁のタイトル曲、15分を超える壮大な“ソー・ホワット”が人気の水橋孝の初リーダー作品。若き大友義雄・辛島文雄の躍動も見逃せない、1974年のライブ録音盤。

●CMRS60 / 高柳昌行 / ロンリー・ウーマン
奇跡的に死の淵から甦った高柳昌行の初ソロ・インプロヴィゼーション・アルバム。狂気と耽美が交錯するパースペクティヴを変幻自在に操る、至高の時間芸術作品。

●CMRS61 / 森山浩二 / スマイル
都会派ヴォーカリスト、森山浩二のTBM第2弾。高速スキャットが楽しめる“アラウンド・ザ・ワールド”、好ボッサ・アレンジの“デイ・バイ・デイ”は必聴

●CMRS62 / 中本マリ / アンフォゲッタブル
トップ・ヴォーカリスト、中本マリの記念すべき初リーダー作品。スタンダード・ナンバーを中心にハスキー・ヴォイスで小粋に歌い上げる好盤である。宮沢昭のテナー&フルートがムードを一層盛り上げている。




2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ニタイ・ハーシュコヴィッツ / レモン・ザ・ムーン
AGATE、インパートメント / JPN / CD / AGIP3648 / 4532813836485 / 2,400円+税

ピアノの響きとビートの抑揚、そして繊細に折り重なるエレクトロニクス-ジャズ、フォルクレーレ、メロウ・ビーツ、チルアウト...美しく神秘的な世界観を造り上げたピアノトリオの新境地。

ベーシスト、アヴィシャイ・コーエンのバンドで活動、ビートメイカー、リジョイサーとの共演などジャンルを超えた様々な活動をするニタイ・ハーシュコヴィッツ初のピアノトリオ作品。 一貫した美しく感動的な世界観が表現され、慈愛深い美しいメロディーが印象的な幽玄のワルツ1、イスラエル特有の美しいハーモニーと複雑なリズムが折り重なっていく4、メロウなグルーヴ7などジャズと心地よいエレクトロニクスが混ざり合い夢見心地なサウンドを造り上げたニタイ・ハーシュコヴィッツ・トリオのレモン・ザ・ムーンが完成。





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





【輸入盤】BILL FRISELL / HARMONY / BLUE NOTE / IMPORT / CD / 080163 / 0602508001635 / 2,000円+税
【国内盤】ビル・フリゼール / ハーモニー / ユニバーサルミュージック / JPN / SHM-CD / UCCQ1105 / 4988031350836 / 2,649円+税

※国内盤にボーナストラックは収録されていません。

世界中の音楽ファンが敬愛してやまないギタリストの一人、ビル・フリゼールの新プロジェクトがブルーノートからリリース

プロデュースを手掛けるのは長年のフリゼールのコラボレーターLee Townsend、そしてオレゴンのポートランドにあるFlora RecordingでTucker Martineによって録音。
本プロジェクトHARMONYは4人組。これまでもフリゼールとコラボしてきたなじみの2人チャーリー・ヘイデンの三女のヴォーカリストPetra Haden, チェロとヴォーカルを担当する Hank Roberts, そしてニューカマー Luke Bergmanはアコースティック・ギター、バリトン・ギター,ベース、歌を担当。

Frisellならではのジャンルを超えた広大な音楽世界、彼自身の音楽は一貫してアメリカの音楽全体を尊重し、彼の個人的な歴史を誠実に表現しているアメリカーナ名盤の誕生! 

ビル・フリゼールは、1992年ジョン・スコフィールドの作品『Grace Under Pressure』から始まり、Don Byron (Romance With The Unseen), Ron Carter (Orfeu), Norah Jones (“Come Away With Me”), などをはじめ、 これまでチャ―ルス・ロイドのThe Marvelsの作品までこれまで30年弱ブルーノート作品に参加しているが、本人名義作としては本作が初。





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





『ザ・ロスト・アルバム』級の衝撃が再び!
名盤『至上の愛』半年前の黄金のカルテットによる幻のスタジオ録音が遂に明らかに。

ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)。2018年にリリースされた完全未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』は全世界のシーンに衝撃を与え大ヒットを記録。日本でも、第33回日本ゴールドディスク大賞「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を獲得しました。

その『ザ・ロスト・アルバム』の翌年の1964年に、マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて吹き込んだ完全未発表スタジオ音源が、録音から55年を経て奇跡のリリース!

1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映画「Le chat dans le sac (“The Cat in the Bag”)』の為にルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音された、名実ともに絶頂期のパフォーマンス。当時アルバムとして発売されず、また、録音された5曲はいずれもコルトレーンのオリジナル曲の再演であったため、熱心なファンの間でも映画にはオリジナルヴァージョンが使用されているものと思われており、映画用に再録音されたものであるとは長らく知られていませんでした。

今回、セッションの全音源(合計8テイク)がフル・ヴァージョンでまとめられ世界初リリース。コルトレーン生涯の代表作『至上の愛』の約半年前という、ジャズ史上非常に重要な時期のパフォーマンスだけに、『ザ・ロスト・アルバム』級の衝撃をリスナーに与えることでしょう。

【パーソネル】
ジョン・コルトレーン(ts)
マッコイ・タイナー(p)
ジミー・ギャリソン(b)
エルヴィン・ジョーンズ(ds)

録音年:1964年6月
収録場所:ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオ





JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン
Blue World

【アナログ】IMPULSE! / B003015801 / 3,888円(税込)
【輸入盤CD】IMPULSE! / 3015702 / 2,160円(税込)
【国内盤CD】ユニバーサル / SHM-CD / UCCI1046 / 2,592円(税込)


2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





RONIN ARKESTRA / SONKEI
2,800円+税 (RINGS / RINC56 / 4988044049369)

【日本限定盤】

ニュージーランドと日本にルーツを持つキーボード奏者 Mark De Clive-Lowe(マーク・ド・クライヴ・ロウ)の呼びかけで、ジャズ中心に日本の精鋭が集結した "浪人アーケストラ" 待望のデビュー作! 

MARK DE CLIVE-LOWEの呼びかけで、ジャズを中心に日本の精鋭プレイヤーが集結したニュー・バンドRONIN ARKESTRA(浪人アーケストラ)!! WONK、CRO-MAGNON、KYOTO JAZZ SEXTET等のメンバーが参加した、待望のデビュー・アルバム完成!!

マーク・ド・クライヴ・ロウが『Heritage』に続いて、自身のルーツである「日本」にフォーカスしたプロジェクトが、浪人アーケストラです。LAから東京へと場所を移し、日本人のプレイヤーたちと作り上げたアルバムは、日本のジャズの歴史に新しいページを刻む作品となりました。(原 雅明 ringsプロデューサー)


【パーソネル】
MARK DE CLIVE-LOWE
荒田洸(WONK)
コスガツヨシ(CRO-MAGNON)
藤井伸昭(Sleep Walker)
類家心平(RS5pb)
安藤康平(MELRAW)
Sauce81
池田憲一 (ROOT SOUL)
石若 駿
浜崎 航




2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





イシュマエル・アンサンブル / ステイト・オブ・フロー
2,400円+税 (RINGS / RINC55 / 4988044049352)

日本限定盤CD(輸入盤は、ありません。)

サックス奏者Pete Cunninghamがリーダーを務める、UKジャズ・プロジェクトIshmael Ensemble。躍動感のある壮大なサウンドでジャズからクラブシーンまで、垣根を超える待望のNEW ALBUMをリリース!! 注目の女性トランペッター、Yazz Ahmedも参加の注目作!!

イシュマエル・アンサンブルを率いるサックス奏者ピート・カニンガムはUKジャズの新たな発信源です。ブリストルから登場した彼は生粋のジャズマンですが、カール・クレイグのリミックスを手掛けたり、バーレーン生まれの女性トランベッター、ヤズ・アーメッドを招いて美しい即興性に満ちたサウンドも作り出します。いまのジャズをベースにしたオープンな音楽観を楽しめるアルバムです。(原 雅明 ringsプロデューサー)


【パーソネル】
Saxophone, Synth, Keyboards – Pete Cunningham
Drums – Rory O'Gorman
Guitar – Stephen Mullins
Synth, Keyboards, Sarod – Jake Spurgeon

Guest: Yazz Ahmed
Holysseus Fly
Jackson Lapes
Holly Wellington
Harry Stoneham
Yama Warashi
Yashino Shigihara
Alfie Brooks




2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ジョー・アーモン・ジョーンズ / ターン・トゥ・クリア・ビュー
国内CD 2,200円+税 (BEAT RECORDS、BROWNSWOOD / BRC610 / 4523132236100)

さらなる活況を見せるUKジャズ・シーンの象徴として、デビューアルバムが大きな反響を呼んでいるアフロ・ジャズ・ファンク・バンドのエズラ・コレクティヴにおけるキーマン、ジョー・アーモン・ジョーンズが待望の最新アルバムをリリース!!

前作に続いて共同プロデューサーには盟友マックスウェル・オーウィンを迎え、オスカー・ジェローム、モーゼス・ボイド、そしてヌビア・ガルシアといったパーマネントなメンバーを筆頭に、エズラのホーン隊であるディラン・ジョーンズとジェームス・モリソン、まさに現在のUKジャズ・オールスターが集結。ダブ、ハウス、ヒップホップなどを取り入れ、よりUKらしいエクレクティックなジャズへと進化した本作は凄まじい熱量のジャム・セッションをアイシーなPファンクへ落とし込んで話題を呼んだ「Icy Roads (Stacked)」、ケンドリック・ラマー、エリカ・バドゥ、ロバート・グラスパーなど名だたるミュージシャンから多くの支持を集めるジョージア・アン・マルドロウが参加した「Yellow Dandelion」といった先行曲を含む8曲を収録。所属のナイジェリア出身の注目シンガーObongjayar、の設立者でもあるラッパーのジェストもゲスト参加。 日本盤CDには先行発売された限定10インチ・シングルにのみ収録されていた「Aquarius」がボーナス・トラックとして追加収録される。





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





MILES DAVIS / RUBBERBAND
RHINO / IMPORT / CD / 0349.85078 / 0603497850785 / 1,800円+税

ジャズ界の帝王=マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』が、遂にそのベールを脱ぐ! 全音楽ファンが待ち焦がれていた作品の全貌が、35年の時を経て今ここに明かされる!!

1985年、マイルス・デイヴィスは30年にも渡り所属していたコロンビア・レコードを離れ、新たにワーナー・レコーズと契約し、世界中に衝撃を与えた。その年の10月、ロサンゼルスにあるAmeraycan Studiosにてプロデューサーのランディ・ホールとゼイン・ジャイルズとともにアルバム『ラバーバンド』のレコーディングを開始、マイルスはこの作品で、ファンクやソウルのグルーヴを大胆に取り入れ、急進的なサウンド・スタイルという方向性を打ち出し、アル・ジャロウやチャカ・カーンをゲスト・ヴォーカリストとして迎える予定もあったという。

しかし、最終的にこの作品は日の目を見ることなく、マイルスは新たな作品をレコーディング、今や歴史的名盤として知られる傑作『TuTu』をもって、移籍第一弾作品としてリリースする。結果、この『ラバーバンド』は30年以上もの間、そのまま誰にも聴かれることなく、誰にも触れられないままの状態となっていた。 幻の作品としてファンの間で語り継がれていたこの『ラバーバンド』の音源だが、2018年のレコード・ストア・デイに4曲入りのEP『RUBBERBAND EP』という形で正式にリリースされ、マイルス・ファンは、アイコニックなトランペッターが遺した、この長く失われていたサウンドを少しだけ堪能できるようになった。

そして今、全11曲からなるこの幻のアルバム『ラバーバンド』が、9月6日にCDと2枚組180グラム重量盤アナログ、そしてデジタル配信で、正式にリリースされることが決定、そのベールに包まれた幻の作品の全貌が、遂に明らかになる時がきたのだ。 この幻の作品を今回最終的に完成させたのは、オリジナル・セッション時のプロデューサーでもあったランディ・ホールとゼイン・ジャイルズに加え、85年から86年にドラマーとして実際にレコーディングに参加していたマイルスの甥、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニアだ。また、ジャケット・カヴァーは当時マイルスが描き上げた絵画がレイアウトされている。

また、今作のタイトル・トラックでもあり先のレコード・ストア・デイでもEPとしてリリースされている、女性R&Bシンガー、レデシーをフィーチャーした「Rubberband Of Life」は、現在デジタルでも聴く事が出来る。 マイルスが実際にこの『ラバーバンド』をレコーディングしてから32年後となる2017年に、ランディ・ホール、ゼイン・ジャイルズ、そしてマイルスの甥、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニアはこの音源を完成させるべく作業をスタートさせた。

この最終ヴァージョンには、12度のグラミー賞ノミネーションを誇る女性シンガー、レデシーや、ソウル・レジェンド、ダニー・ハサウェイの娘、レイラ・ハサウェイといったゲスト・アーティストも参加している。オリジナルのレコーディング・セッションでは、マイルスがトランペットとキーボードをプレイし、キーボードにアダム・ホルツマン、ニール・ラーセン、ウェイン・リンゼイを、パーカッションにスティーヴ・リードを、サックスにグレン・バリスを、そしてドラマーに甥のヴィンス・ウィルバーン・ジュニアを迎えてレコーディングされている。





2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






VERONICA SWIFT ヴェロニカ・スウィフト / Confessions
MACK AVENUE / JPN / CD / MAC1149 / 2,268円(税込)
※デジパック

正統派女性ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトの本格デビュー作!! セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・ヴォーカル・コンペティション2位入賞。ホッド・オブライエン、ステファニー・ナカシアンを両親にもつ、正統派ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトのMack Avenue第一弾!

これまでには、両親の名前をレーベルに冠したレーベル HodStef Music から作品をリリース。また日本では、『Loneley Woman』と題された作品が復刻制作されたほか、人気ピアニスト、ベニー・グリーンの作品でフィーチャーされ、モンクコンペでの入賞と共に、注目を集めて来ましたが、本作でワールド・ワイドに本格的デビューを飾ります。

子供の時から、父親、母親のショーに連れられて、バックステージで、自然に音楽を聴いていたともいう彼女。スウィングするリズムに、自在なスキャットで曲の世界を拡張していく歌は、やはりサラブレット。ウィントン・マルサリス、およびジャズ・アット・リンカーン・センター・オーケストラや、クリス・ボッティがフィーチャリング・ヴォーカリストとして彼女を呼ぶということは実力派である何よりの証ですが、ある種の貫禄と、同時に、気張らない自然さをもっているのも魅力です。ボブ・ドロウとデイヴ・フィッシュバーグのトレードマークともいえる小粋なナンバーをスウィング感抜群に歌う“I'm Hip”は、エメット・コーエンのピアノと呼吸もぴったしに絶妙の会話をみせるパフォーマンス。一方、詩の世界と対話する歌唱も印象的で、中でもアーサー・シュワルツ&ハワード・ディーツの“Confession”と、ニナ・シモンの“The Other Woman”をつなぎ合わせて切々と歌い上げたバラードは登場人物の物語性も感じさせます。

バックは、ベニー・グリーンと、エメット・コーエンという、彼女がパーマネントに活動する名ピアニストのトリオが支える充実ぶり。4ビートのスウィング感を基本にしながら、ブルージーな楽曲も、リッチなハーモニーに彩られたナンバーもあり、スローから、アップテンポの曲まで、実に多彩な歌唱が聴ける12曲。アンドレ・プレヴィンをはじめ、ジャズ/ポピュラー・ミュージックの歴史を彩ってきた作曲家の楽曲 11 トラックと、オリジナル一曲で構成。これでまだ 25 歳。2010 年モンク・コンペで優勝した先輩セシル・マクロリン・サルヴァントを追っていきそうな気配もある、今後も楽しみなシンガーです。


【パーソネル】
Veronica Swift(vo)
Emmet Cohen(p, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Russell Hall(b, 1, 2, 4-6, 9-12)
Kyle Poole(ds, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Benny Green(p, 3, 7, 8)
David Wong(b, 3, 7, 8)
Carl Allen(ds, 3, 7, 8)

【ソングリスト】
01. You’re Gonna Hear From Me (Andre Previn, Dory Previn)
02. A Little Taste (Johnny Hodges, Dave Frishberg)
03. Interlude (Pete Rugolo)
04. Forget About the Boy(Dick Scanlan, Jeanine Tesori)
05. A Stranger in Town (Mel Torme)
06. I Don’t Wanna Cry Anymore (Victor Schertzinger)
07. I Hope She Makes You Happy(Veronica Swift)
08. Confession/The Other Woman(Confession: Arthur Schwartz, Howard Dietz / The Other Woman: Jessie Mae Robinson )
09. Gypsy in My Soul (Clay Boland, Moe Jaffe)
10. No Not Much (Robert Allen, Al Stillman)
11. I’m Hip (Bob Dorough, Dave Frishberg)
12. No Regrets (Roy Ingraham, Harry Tobias)


2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





GUILLERMO KLEIN / CRISTAL
SUNNYSIDE / US / SSC1567 / 0016728156721 / 2,100円+税

アルゼンチン出身の作曲家/ ピアニスト/ ヴォーカル、ギジェルモ・クレイン率いる“Los Guachos”の新作が登場!ギジェルモは自身のプロジェクトの他にも、近年ではアーロン・ゴールドバーグとの共作『Bienestan』(2011)、レベッカ・マーティンとのコラボ『TheUpstate Project』(2017)、スイス・ジャズ・オーケストラとの共演『Swiss Jazz Orchestra & Guillermo Klein』(2019)などでも活躍。

本作はバークリー音楽院時代の仲間と1994年に結成したバンド“Los Guachos”によるもので、20年以上経った今でも主なメンバーは変わらず、ミゲル・ゼノン、クリス・チーク、ベン・モンダー、ジェフ・バラード等、NYジャズシーンの第一線で活躍するミュージシャンばかり。結成当時より店smallsで定期的に演奏し、Jazz Standard やヴィレッジ・ヴァンガードでも演奏するようになった熟練バンドである。

楽曲は自身のオリジナルを中心に、タンゴの作曲家カルロス・ガルデル& アルフレド・レ・ペラの楽曲などを取り上げる。メロディアスでありながら掴みどころのない変拍子のリズムで独特のうねりを作るコンポーズ/ アレンジに緻密なアンサンブルが特徴で、タンゴの楽曲を大胆にアレンジした1 曲目、ミニマル的なアンサンブルとハーモニーが美しい3曲目、ドラマチックでコンテンポラリーな9曲目など、どの曲もユニークなアイディアに溢れている。ミゲル・ゼノンやベン・モンダーをはじめ各ソロも聴き応えあり!8曲目でギジェルモはヴォーカルも披露。

鬼才ギジェルモ・クレインによる、コンテンポラリー・ジャズ、タンゴ、ミニマル・ミュージックなどが入り混じる手練れ揃いのラージ・アンサンブル作品。


【パーソネル】
Miguel Zenon(as),
Bill McHenry(ts),
Chris Cheek(ss, ts, bs),
Diego Urcola(tp, flh),
Taylor Haskins(tp, flh),
Sandro Tomasi(tb),
Ben Monder(g),
Guillermo Klein(p, vo),
Fernando Huergo(el-b),
Jeff Ballard(ds),
Richard Nant(perc, tp)




2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





LEO RICHARDSON / MOVE
UBUNTU MUSIC / IMPORT / CD / UBU0026CD / 5065002180216 / 2,000円+税

レオ・リチャードソン飛躍の年となった2017年、ダウンビート誌でも評判となったファースト作品から約二年ぶり、待望の最新作が登場!!

コルトレーン、ジョー・ヘンダーソン、デクスター・ゴードン、ホレス・シルバー等アーティストに影響を受けデビューアルバム「チェイス」が話題となったレオ・リチャードソン、待望の2作目が登場!! 本人曰く、「デビュー作の後、セカンドアルバムをリリースするとは思っていませんでした。しかしバンドで演奏するのが好きなので「そうじゃないな」と思った。

この作曲はファースト・アルバムからさらに音楽が成熟したように感じ、ハードバップの本質を植え付けながらも現代的なものを残している。 そしてリズム・セクションはワールドクラス、彼らと一緒に音楽を演奏しバンドとして発展させることができてとてもラッキーだ。またレーベルのサポートも重要で感謝している。」とのこと。その充実ぶりが演奏にも反映され、筋が通ったサウンドに期待高まるばかりです。


【パーソネル】
Leo Richardson(ts)
Rick Simpson(p)
Tim Thornton(b)
Ed Richardson(ds)

Special Guest: Alex Garnett(ts-8)


2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






12 タイトル一挙入荷!!

フェア期間中、対象商品を1点以上お買い上げの方に、貴重な特典ディスク(CD-R)をプレゼント!!

■JDR-009(非売品)
■STEREO
■16分

高柳昌行がボサノヴァやスローなスタンダードを演奏する記録が見つかりました。
それはすべて、テーマとソロのみに編集されたものでした。ステージ上で記録用に録られたと思われます。とても良い演奏です。音質に難はありますが高柳ファンと共有したく思い、一部を配布という形で発表させて頂きます。
JINYADISC 斉藤安則

※特典は無くなりしだい終了となります。
※特典は1度のお買い上げで1枚プレゼントとなります。



【対象商品】
●高柳昌行 / Not Blues / JINYA DISC / JPN / CD / B31 / 4539113107628 / 2,400円+税
●高柳昌行 / アーカイヴシリーズVOL.2 / JINYA DISC / JPN / CD / B28 / 4539113105228 / 1,800円+税
●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.1 / JINYA DISC / JPN / CD / B29 / 4539113107031 / 2,400円+税
●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.2 / JINYA DISC / JPN / CD / B30 / 4539113107048 / 2,400円+税
●高柳昌行 / ソロ / JINYA DISC / JPN / CD / B27 / 4539113103965 / 2,300円+税
●高柳昌行 / マス・ヒステリズム / JINYA DISC / JPN / CD / B9 / 2060107000145 / 2,000円+税
●高柳昌行 / カダフィーのテーマ / JINYA DISC / JPN / CD / B05 / 2020107000054 / 2,857円+税
●高柳昌行 / エイプリル・イズ・ザ・クルーエレスト・マンス / JINYA DISC / JPN / CD / B12 / 2070107000027 / 2,552円+
●高柳昌行 / エルプルソ / JINYA DISC / JPN / CD / B04S / 2070107000163 / 2,600円+税
●高柳昌行 / プロフィール・オブ・JOJO / JINYA DISC / JPN / CD / BIR07 / 4539113107611 / 2,500円+税
●高柳昌行 / メタ・インプロヴイゼ-ション / JINYA DISC / JPN / CD / B26 / 4539113103958 / 2,552円+税
●高柳昌行 / セカンド・コンセプト / JINYA DISC / JPN / CD / B1920 / 4539113102487 / 3,600円+税


2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ブランディー・ヤンガー / Soul Awakening
RINGS / JPN / CD / RINC54 / 4988044049031 / 2,500円+税
日本限定盤(輸入盤の国内入荷は、ありません。)

ドロシー・アシュビー、アリス・コルトレーンの志を継ぐ女性ハーピストとして、最も注目を集めるBrandee Younger(ブランディー・ヤンガー)。原点が詰まった、雄大で高揚感溢れる待望の新作!!

ブランディー・ヤンガー待望の新作です。前作『Wax & Wane』でジャズ・ハープの魅力を甦らせた彼女は、E.J.ストリックランドとデズロン・ダグラスとのトリオをベースに、ラヴィ・コルトレーンやショーン・ジョーンズらのホーンを適宜フィーチャーして、ハープ中心のアンサンブルを完成させました。アリス・コルトレーンのトリビュート・コンサートでも主役を務めた彼女の作る音楽は、現在のジャズにまさに真のソウルをもたらすものです。
(原 雅明 ringsプロデューサー)

【パーソネル】
Brandee Younger, concert harp
Dezron Douglas, bass
EJ Strickland, drums
Ravi Coltrane, tenor sax, tracks 1,3
Sean Jones, trumpet, track 4
Freddie Hendrix, trumpet, track 2
Stacy Dillard, soprano sax, tracks 7,8
Chris Beck, drums, tracks 1,3
Chelsea Baratz, tenor sax, tracks 2,4,7
Nicole Camacho, flute, track 7
Antoine Roney, tenor sax, track 8
Corey Wilcox, trombone, track 4
Niia, vocals, track 6
Produced by Dezron Douglas


2019年9月30日以前のブログの商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
同年10月1日以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。


ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分