新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧

高柳昌行 / Not Blues
JINYA DISC / JPN / CD / B31 / 4539113107628 / 2,400円+税

50年間眠っていた音源は高柳がフリージャズを始める直前の演奏だった。

本作は1968年に結成されたコンテンポラリー・ジャズ・グループ、高柳昌行ジャズ・コンテンポラリー4の、 1969年2月のライブ録音である。

1969年といえば、5月には富樫雅彦と組んだグループで録音した『WE NOW CREATE』(富樫雅彦カルテット名義)にて公には初めてフリー・ジャズに取り組み、8月には自身のフリー・ジャズ・グループであるニュー・ディレクションを結成して翌9月にはニュー・ディレクション名義の初録音盤『Independence』を発表した年だ。

つまり本作は、高柳昌行がフリー・ジャズに移行していく直前の“ジャズの演奏”の記録ということになる。

【パーソネル】
高柳 昌行(g)
三戸部 章(vib)
萩原 栄治郎(b)
岸田 恵士(ds)

【ソングリスト】
1NOT BLUES
2ESP
3AUTUMN LEAVES
4YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS
5CAREFUL



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






「ジャズ・オーディオ・ディスク大賞」常連エンジニア、ステファノ・アメリオが寺島レコード作品の新たな魅力を映し出すリマスター・プロジェクトが始動

オリジナル音源とすぐに聞き比べができるリマスター音源とオリジナル音源の2枚組仕様
「リマスター」――RVGシリーズに代表されるように、それはジャズ・ファン、オーディオ・ファン共に垂涎の企画。

このたび、“ジャズ・オーディオ”に並々ならぬ拘りを貫き、もとより好評を博す「寺島レコード」が、レーベル創立(2007年)以来続けてきたオリジナル録音のリマスターシリーズを発表します。注目のリマスタリング・エンジニアは、プロデューサー寺島靖国自身が大ファンにして「ジャズ・オーディオ・ディスク大賞」に毎年名を連ねるイタリアのステファノ・アメリオ。
彼の作り出すサウンドは絶妙な空間バランスと明瞭な輪郭を持ちオーディオ・ファンをも虜にしてやまない高音質で、手がけた作品は軒並みヒットを飛ばしています。

【第2期 5タイトル】
●TYR1069 / 松尾明トリオ / Besame Mucho
●TYR1070 / 高橋康廣 with 松尾明トリオ / メランコリー・セレナーデ
●TYR1071 / 大橋祐子 / トゥー・コード
●TYR1072 / 山本玲子 / ウィルトンズ・ムード
●TYR1073 / 松尾明 / バラッズ


特別仕様ライナー付属
寺島靖国が新たに本企画のために書き下ろしたライナー
+
オリジナルライナー
+
リマスタリングを行ったステファノ・アメリオより
寺島レコードのサウンドについてのコメント!!

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





小川理子 / バルーション(UHQCD)
ウルトラアートレコード / JPN / UA1002 / 4988044880726 / 2,778円+税
※UHQCD

ジャズ・ピアニストの小川理子が、通算15作目となるアルバム『バルーション』をリリースした。テナーサックスのハリー・アレンをゲストに迎えたアルバム『トゥギャザー・アゲイン』以来、新譜は9年ぶりということになる。

全12曲中、ジョージ・ガーシュインの作品が3曲、デューク・エリントン関連が5曲を占める。1920年代から30年代にかけての作品が主で、エラ・フィッツジェラルドの愛唱曲が多いのも特徴的だ。アルバムのトップに置かれたガーシュインの《オー・レディー・ビー・グッド》は、抒情的なタッチのヴァースから一転してアップテンポになり、素晴らしい疾走感をもったジャズが展開する。

この見事なグルーヴ感はアルバム全体を通じて常に保たれていて、スウィングジャズ全盛期の作品を扱いながら、あふれ出る音は新鮮で瑞々しく色彩ゆたか、刻まれるリズムはじつに明快で心地よい。
(白柳龍一(音楽プロデューサー)/ライナーより一部抜粋)

【パーソネル】
Track1-6
ピアノ/小川理子
ベース/中林薫平
ドラム/吉良創太
サックス/浜崎航

Track7-12
ピアノ/小川理子
ドラム/バイソン片山
ベース/山村隆一
ギター/田辺充邦

【ソングリスト】
01Oh lady be good
02Love for sale
03Do nothing till you hear from me
04I got Rhythm
05In a sentimental mood
06But not for me
07Take the A train
08C jam blues
09Smile
10 Perdido
11Nobody knows the trouble I’ve seen
12Lady madonna

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





DONNY MCCASLIN / BLOW
MOTEMA MUSIC / US / CD / MTM0282 / 0181212002829 / 1,800円+税

アルバムのオープニングを飾る第1弾シングル「ワット・アバウト・ザ・ボディ」のアート・ロックに始まりエレクトロニカまで幅広い音楽的なスタイルを自在にプレイ。『★』バンドのマーク・ジュリアナ(ドラム)、ジェイソン・リンドナー(キーボード)、ティム・ルフェーブル(ベース)他世界屈指の精鋭たち。

ボウイとの長きにわたる共演で知られるゲイル・アン・ドーシーやインディ界重鎮サン・キル・ムーンも参加しマッキャスリンの人脈の広さを実感させる。(新譜案内より)

【パーソネル】
Donny McCaslin: tenor saxophone
Ryan Dahle - vocals
Jason Lindner - synths, piano
Tim Lefebvre - electric bass
Zach Danziger - drums, programming




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





NO TONGUES / Les voies du Monde(2LP)
ORMO RECORDS / IMPORT / CD / ORMOCD / 2,484円(税込)

SNSなどで密かに話題になっていたこちら。当社にもやっっっと入荷いたしました

2ホーン、2Wベースという変わった編成。さまざまな”声”にフォーカスし楽器やパーカスで現代的に見事に表現しています。アーシーでカオスな音像を作り出しつつも、騒音にはならないクールさも。ミニマルにもアート・アンサンブル・オブ・シカゴのようにも聴こえる圧倒的な音世界を是非!!





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





アフロティック / ストーリズ
ピーヴァインレコード / JPN / CD / PCD24758 / 4995879247587 / 2,400円+税

ミシェル・ンデゲオチェロ、Knowerのジェネヴィーヴ・アルターディ等が参加! スイスの鍵盤奏者エリヤ・ライヒェン=アフロテックが放つ2018年を代表する新世代ジャズ・アルバム!!

ダイアン・バーチのサポート・メンバーとしても注目を集めるスイスの若きキーボーディストのエリヤ・ライヒェンによるソロ・プロジェクト=アフロテックがデビュー・アルバムをリリース!

今回は最新アルバム『Ventriloquism』も好評の比類なき才能を持つ孤高のミュージシャン、ミ シェル・ンデゲオチェロをはじめ、LAビート・ミュージック・シーンの最重要ユニットKnowerの シンガーであるジェネヴィーヴ・アルターディ、デヴィッド・ボウイの遺作『★』の中心人物ダニー・マッキャスリン、ティム・ルフェーヴル、そしてBIGYUKIとの共演で知られる超絶技巧ハーモニカ奏者のグレゴア・マレ等をゲストとしてフィーチャー! エレクトロ〜ヒップホップまで様々なジャンルを横断する“今”のジャズが表現されたその革新 的なサウンドは圧巻の一言!!

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





BIANCA GISMONTI / DESVELANDO MARES
HUNNIA RECORDS / HUM / CD / HRCD1809 / 5999883044117 / 2,700円+税

ブラジルが世界に誇るエグベルト・ジスモンチの愛娘、ビアンカ・ジスモンチがレギュラー・ピアノトリオを基軸にした新作をリリース。

同じ女性音楽家であるクラウジア・カステロ・ブランコとのデュオ=ジスブランコでリリースした 『PASSAROS』 で、極めて端正でありながらしなやかな歌心も同居させ、音楽家として次のステージへとステップアップした姿を披露しましたが、長年活動する自身のトリオでの世界もさらに進化しています...!!

日本公演でも披露したティグラン・ハマシャンにインスパイアされた曲 "ピアノ・ステーション" 他、上原ひろみや久石譲、ライヒ、ダファー・ユーセフなどにインスパイアされた楽曲を、マリア・ジョアン、ベベ・クラメールほかバンスリやシタール奏者も交えた多彩なゲストともに綴るビアンカのオリジナル・コンポジション全9曲。

幾何学的でありながらポップな楽曲と至極明快なピアノのトーンが織り成す透明感溢れる世界が、多彩なゲストに触発されますます多彩に、ますます鮮明になった感がありますね。間違いなく彼女の最高傑作と言える一枚になりました!

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





SHAI MAESTRO / DREAM THIEF
ECM / GER / CD / 6771112 / 0602567711124 / 2,300円+税

誰しもが認める天才ピアニスト、シャイ・マエストロのECMデビュー作!!

ベーシスト、アヴィシャイ・コーエンのバンドで5年間活動し、その後もマーク・ギリアナ・カルテットやクリス・ポッターとデュオなど活動の幅を広げ、ECMでは2017年にリリースされたテオ・ブレックマンの『Elegy』に初登場していたが、ついに自身のトリオ作品の登場。

ペルー人ベーシストJorge Roederは7年間ずっと一緒だが、本作ではドラムスには新たにイスラエル人のOfri Nehemyaを迎えてマエストロのオリジナルを中心に演奏、ソロ・ピアノ楽曲も収録。M-1はイスラエルのシンガーソングライターMatti Caspiの楽曲でマエストロが子供のころから大好きで、体に染み付いている曲だそう。同じように「These Foolish Things」もそのメロディとハーモニーの美しさが大好きとのこと。

プロデューサー、アイヒャーとのレコーディング、そのスタジオは、「一瞬の魔法が起こるように開放」された雰囲気だったそう。喜びの表現、内省的思考、高められた強さ全てが前面に出ていてマエストロにしかできないタッチは特別、ひとつのフレーズで一瞬の感情を表現。メロディ豊かな美しい大注目盤!



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●JOHN SCOFIELD ジョン・スコフィールド / コンボ66(SHM-CD) / ユニバーサルミュージック / SHM-CD / UCCM1248 / 2,808円(税込)

世界同時発売!! ジャズ界の至宝ギタリストによるオリジナル・ソング満載の意欲作!!

ジャズ・ギター界の巨匠ジョン・スコフィールド!★ジョンスコ節全開!!★

●前作、前々作と2作連続でグラミー賞を受賞した、ジャズ界の至宝ギタリスト、ジョン・スコフィールドの最新作は、ジャム・バンド時代のグルーヴに円熟味が加算され、全曲ジョンのオリジナル・ソングで構成された意欲作!
●長年ジョンを支えるビル・スチュワート(ds)に、ロバート・グラスパー・トリオでも活躍するヴィセンテ・アーチャー(b)と、売れっ子鍵盤奏者ジェラルド・クレイトン(p)を加えた新カルテットにて録音。
●ジャパン・ボーナス・トラック有
●2018年4月9日、10日にStudio Carriage Houseにて録音。
●9月の東京JAZZにも同プロジェクトで出演決定。

(メーカーインフォより)

ソングリスト
01 キャント・ダンス
02 コンボ・テーマ
03 アイコンズ・アット・ザ・フェア
04 ウィラ・ジーン
05 アンクル・サザン
06 ダン・スウィング
07 ニュー・ワルツォ
08 アイム・スリーピング・イン
09 キング・オブ・ベルギー
10 リンギング・アウト(ジャパン・ボーナス・トラック)




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00









ブルーノート〜ソリッド・ステイトのプロデューサーだったソニー・レスターが1971年に設立したレーベル、グルーヴ・マーチャント。グルーヴ・マーチャントというレーベル名はソリッド・ステイト時代にプロデュースをしたサド=メル・オーケストラの楽曲から付けられた名前で、レーベル名の通りオルガンのジミー・マクグリフやリチャード・グルーヴ・ホルムズ、ドクター・ロニー・スミスらグルーヴィなオルガン・ジャズや、ラモン・モリス、ラリー・ウィリス、ジョー・トーマスら漆黒のジャズ・ファンク作品などヒップホップのネタやジャズDJ御用達の作品も数多い。一方ブルーノート~ソリッド・ステイトのプロデューサーだったレスターの人脈により旧知のバディ・リッチやライオネル・ハンプトンら多くのメインストリーム系ベテラン・ジャズメン達の70年代名盤を世に送り出した事でも知られる。どの作品も大衆ジャズ路線の王道と呼べるグルーヴ感溢れる作品ばかりで、ジャズの持つアーシーさやファンキーさを全面に出したブラック・フィールが全面に出たレーベルだ。



1970年代後半になると社名をレスター・ラジオ・コーポレーション(LRC)と変え、マイアミのT.Kレコードとディストリビューション契約を結びさらに広いマーケットを開拓した。LRC期はT.Kとの関係もありインスト・ディスコ作品も多くリリースしている。2018年4月に総帥ソニー・レスターが93歳で亡くなったが、ジャズ・レジェンド、ソニー・レスター生涯最後の契約となった本シリーズはレスターのレガシーを受け継ぎグルーヴ・マーチャント~LRCのカタログをほぼ網羅するジャズ・ファンク夢のプロジェクトだ。




■完全限定生産品
■最新リマスター
■日本語解説書き下ろし
■オリジナルジャケット使用
■各1,389円+税

メーカー特典】
下記対象商品お買い上げで、
レーベル・ロゴ・ステッカー
をプレゼント
!!
※特典は無くなりしだい終了となります。 
◆◇◆2018年9月26日(水)発売第一期20タイトル◆◇◆

・CDSOL45901 / ズート・シムズ / ニルヴァーナ ★日本初CD化
これぞ1970年代ズート・シムズ名盤!ズートがバディ・リッチ、ミルト・ヒントン、バッキー・ピザレリという最強のジャズ・ミュージシャン達とワンホーンで朗々とブロウしたスタンダード満載のスウィンギーなジャズ・セット!
・CDSOL45902 / ラッキー・トンプソン / グッドバイ・イエスタデイ ★日本初CD化
ベテラン・テナー奏者ラッキー・トンプソンが1973年に発表したストレートかつファンキーなジャズ作品!鉄壁のシダー・ウォルトン・トリオをバックに朗々とスウィングするトンプソンのワンホーン快作!
・CDSOL45903 / バディ・リッチ~ライオネル・ハンプトン / トランジション ★日本初CD化
ジャズ・ドラム王バディ・リッチとキング・オブ・ジャズ・ヴァイブのライオネル・ハンプトンが組んだ痛快ジャズ・アルバム!ジャック・ウィルキンスやアンソニー・ジャクソン、ケニー・バロンら若手とのセッションとテディ・ウィルソン、ズート・シムズらベテランとのセッションを収録!
・CDSOL45904 / ジミー・マクグリフ / レッツ・ステイ・トゥギャザー
オルガン奏者ジミー・マクグリフの、いや初期グルーヴ・マーチャントを代表する名盤『レッツ・ステイ・トゥギャザー』!タイトル曲はもちろんアル・グリーンの名曲で、数ある「レッツ・ステイ~」カバーの中でも特に秀逸なマクグリフ・バージョン!
・CDSOL45905 / ジミー・マクグリフ / ザ・メイン・スクイーズ ★日本初CD化
ジャズ・オルガン巨人ジミー・マクグリフが1974年にジミー・ポンダーのギターにエディ・グラッデンのドラム、コニー・レスターのアルト・サックスによるトラディショナル・スタイルのジャズ・オルガン作品! 
・CDSOL45906 / ジミー・マクグリフ / テイルガンナー ★日本初CD化
ジャズ・オルガン・スター、ジミー・マクグリフがLRC時代に吹き込んだ大編成のジャズ・ファンク大作!ディスコ・ヒットを狙ったメロディアスなインスト作品で、ストリングスやホーンズなどスタジオ・ミュージシャンを従えいつも以上にスウィングするマクグリフ!
・CDSOL45907 / オドネル・リーヴィ / ブラック・ヴェルヴェット
伝説のジャズ・ファンク・ギタリスト、オドネル・リーヴィーの初リーダー作品!グルーヴ・マーチャントの申し子と言えるリーヴィーのカッティング・ギターが冴え渡る!ジャクソン5「アイル・ビー・ゼア」など好カバー満載のリーヴィー初期傑作!
・CDSOL45908 / オドネル・リーヴィ / ブリーディング・オブ・マインド
1970年代を代表するジャズ・ファンク・ギタリスト、オドネル・リーヴィの2ndアルバム!ギター、ベース、ドラム、オルガンというシンプルな編成でソウル・ジャズ本来の楽しさを詰め込んだリーヴィー名盤!カバー曲メインの収録曲も秀逸!
・CDSOL45909 / ジョー・トーマス / ジョイ・オブ・クッキン
“エボニー・ゴッドファーザー”と呼ばれたジャズ・ファンク大将フルート~サックス奏者のジョー・トーマスが1972年に怒涛の勢いで吹き込んだ最強のジャズ・ファンク作品!ベートーベンの第九がこんなにファンキーになるなんて!
・CDSOL45910 / リチャード・グルーヴ・ホルムズ / ニュー・グルーヴ
ヘヴィ級ジャズ・オルガン奏者リチャード・グルーヴ・ホルムズがバーナード・パーディやオドネル・リーヴィらこちらもヘヴィなグルーヴ職人とセッションした超重量級のジャズ・ファンク作品!グルーヴ・マーチャント最強のジャズ・ファンク作品!
・CDSOL45911 / ダコタ・ステイトン / マダメ・フー・フー
アーシーなR&Bテイストを撒き散らすジャズ・シンガー、ダコタ・ステイトンが1972年にリチャード・グルーヴ・ホルムズやコーネル・デュプリー、バーナード・パーディらを従えソウルフルに唄ったジャズ・ファンク・ヴォーカル名盤!
・CDSOL45912 / ロニー・スミス / アフロデシア
現在も現役でジャズファンをグルーヴの渦に巻き込み続ける最高のハモンド・オルガン奏者ドクター・ロニー・スミス!ジョージ・ベンソン・カルテットのオルガン奏者としてキャリアをスタートさせたスミスの最高傑作である本作には変名でベンソンも参加、最強のオルガン・ジャズを展開!
・CDSOL45913 / ジョージ・フリーマン / マン・アンド・ウーマン ★日本初CD化
ケニー・バロンやハロルド・メイバーンJr.、ボブ・クランショウら腕利きジャズ・ミュージシャンを配し最高のメロウネスを奏でるシカゴのギタリスト、ジョージ・フリーマンのレア・グルーヴ快作!漂うエレピに唄うフリーマンのギター、素晴らしい!
・CDSOL45914 / ラモン・モリス / スウィート・シスター・ファンク
ジャズ・メッセンジャーズにも在籍した漆黒のテナー・マン,ラモン・モリス唯一のリーダー作にして70’sジャズ・ファンク名盤!コンガの効いたパーカッシヴなバックトラックにこれでもかと激アツなブロウで圧倒するモリスが素晴らしい!
・CDSOL45915 / マイク・ロンゴ / ファンキア
ィジー・ガレスピー・クインテットやメインストリーム・レーベルでのリーダー作も知られるピアニスト、マイク・ロンゴが1974年に発表したコンガ入り変則ピアノ・カルテットのファンキー・ピアノ名盤!ロン・カーターのベースがグルーヴィ!
・CDSOL45916 / マッコイ・タイナー / ブルー・ボッサ
ソニー・レスターが1980年代後半のCD時代に立ち上げたシリーズ“Nu Groove”で録音した巨人マッコイ・タイナー作品!クラウジオ・ロディッティのトランペットをフィーチャーし演奏するスタンダードの数々!
・CDSOL45917 / サラ・ヴォーン / エンブレイサブル・ユー
不世出の名シンガー、サラ・ヴォーンのライヴ音源をソニー・レスターがまとめた編集盤!詳細不明ながら1950年代のディジー・ガレスピー楽団公演や、1960年代後半のボブ・ジェイムスとのセッションなどサラ・ヴォーンの魅力溢れるライヴ音源集!
・CDSOL45918 / ベニー・ゴルソン / アップ・ジャンプド・スプリング
知将ベニー・ゴルソンがマルグリュー・ミラーら若手を率いワンホーンで吹き込んだスタジオ快作!スタンダード中心の選曲でエモーショナルなゴルソン節はここでも健在!マルグリュー・ミラーの最強サイドマンぶりも素晴らしい!
・CDSOL45919 / モダン・ジャズ・カルテット / ロンギング・フォー・ザ・コンティネント
室内楽的要素を取り入れた元祖耽美系ジャズ・ユニット、モダン・ジャズ・カルテットが1958年にパリで録音した貴重な初期MJQ音源!代表曲「ジャンゴ」を含む鉄壁の4人による美しくもスウィンギーな演奏!
・CDSOL45920 / アート・ブレイキー / モーニン
1968年のヨーロッパ・ツアー中に録音されたジャズ・メッセンジャーズのコンサート音源で、ビル・ハードマンやジュリアン・プリースターに混じり若きビリー・ハーパーが参加した白熱のハード・バップ・ライヴ!





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






●ONOMATOPEL オノマトペル / ツベラコベラ物語 / tuveracovera records / CD / TCCP01 / 1,944円(税込)

まるで民話とハイテクサウンドが同居、ひとくちには括り切れない「オノマトペル」2018年作品が登場!!

2017 年末、シンガーソングライター横沢ローラとピアニスト工藤拓人が意気投合し、結成したユニット「オノマトペル」。「物語×JAZZ」と形容するライブシリーズに訪れた人は、独特な歌詞の世界観にまるで本を読み進めるように引き込まれていく。都会的なクールさや透明感を持ちつつ情緒的な歌声、そしてジャズを基盤にしつつ複雑でありながらポップで遊び心溢れるコードワークとリズム遊びが合わさったサウンドを手売り初回限定盤に込めて販売、2 ヶ月で完売した。

オノマトペル初の全国展開アルバム「ツベラコベラ物語」の収録曲は、例えばハイファイな現代ポップスのサウンド性に準じた「clock to you」は「機械時計」が主人公と、言葉遊びとコードワークが散りばめられた、妖怪と人と神を同軸で捉える「百鬼夜行」、叙情性あふれる「蛍の川」などを収録した。 宮沢賢治や民話、寓話に影響を受け、全国を旅しその土地の影響を色濃く反映しながら、ジャズ、ポップス、クラシックを自由に行き来するサウンドと多様性が余すことなく込められている。 参加ミュージシャンも、大橋トリオのサポート等で知られる神谷洵平や、ジャズギタリストでありながら CRCK/LCKS に参加するなど幅広い活動を見せている井上銘等、現代の日本の音楽シーンを牽引するプレイヤーを迎え入れている。 さらに、本作はTWIN MUSIC のクラウドファンディングに挑戦しての制作。達成率142%という、多くの音楽ファンが期待を込めてくれた結果であることは疑いなく、ユニットの船出にふさわしい一枚になることは間違いない。 【プロフィール】シンガーソングライター横沢ローラとピアニスト工藤拓人からなる、オリジナリティ溢れる物語をつなぎ奏でる変則ポップスユニット。リズムや言葉遊びを取り入れ、宮沢賢治を始め寓話的な物語を取り入れた詞の世界観と、クラシックの印象派やジャズ、ポップロックから影響を受けた音楽感で曲を構成。

【横沢ローラ】「物語」を歌うシンガーソングライター。シロツメクサとカエルの物語や、世界一の男と結婚しようと思っている蚊の話など、ユニークな切り口とその世界観を形にした、飛び出す絵本のような立体CDジャケットや、絵、動画などの作品は、クリエイター、女性やキッズにも人気が高い。大橋トリオ氏、さかいゆう氏らのコーラスや、ソニーのFES、しまじろうのwebムービーほか数 百のCMソングにも参加。ギターの弾き語りで単独で全国もまわる。 laurayokozawa.com

【工藤拓人】 5歳よりクラシックピアノを始める。北海道大学JAZZ研在籍中にSAPPORO CITY JAZZ 2009 パークジャズライブコンテストで「工藤拓人ピアノトリオ」にて優勝をおさめ、翌年開催されるカナダ・トロントジャズフェスティバルに出場する権利を獲得。 ピアニスト、作編曲家として数多くのレコーディングに、サポート・キーボーディストとして様々なアーティストのライブに、参加している。 funkeytak.exblog.jp

※参考音源


ソングリスト
1clock to you
2君への道しるべ
3記憶に灯るあかり
4百鬼夜行
5蛍の川






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ジャネット・サイデル / ユー・アー・ゼア~あなたの面影
MUZAK、Fab. / JPN / CD / MZCF1377 / 4524505339268 / 2,400円+税

世界一ジェントルなジャズ・シンガー、ジャネット突然の死から1年
世界一ジェントルな歌声、ジャネット・サイデルの貴重な未発表音源集

― 追悼企画JS Archives第一弾-



やっぱり私のとっても女性ボーカルは、ジャネット・サイデルだな。今回の追悼盤を聴くに及んでつくづくそう思いました。そしてボーカルとはまず最初に声ありき。それを再認識した次第です。ジャネットの声、これはまったく彼女だけのものでしょう。私はいま、はっきりわかりました。いちばん最初に彼女を聴いていきなりファンになったのはこの声に惚れ込んだからなのです。・・・寺島靖国



2017年8月7日惜しまれながら亡くなったジャネット・サイデル。その優しい歌声で多くのヴォーカル・ファンから愛された彼女が生前残したスタジオ・セッションやライヴ音源から、プロデューサーでありベーシストでもあった兄デヴィッド・サイデルがジャネットが愛したレパートリーの中で今までアルバムに収録されることのなかった楽曲や、数々のライブの中でも忘れることができない未発表ベスト・パフォーマンスを厳選。1周忌になる彼女を偲ぶに相応しい追悼盤。

ミッシェル・ルグランによる4「これからの人生」や大スタンダード曲2「アイ・ウイッシュ・ラヴ」、誰もが知るアメリカのポピュラー・ソング9「テネシー・ワルツ」、そしてアイリーン・クラールがカヴァーした知る人ぞ知る隠れ名曲11「ユー・アー・ゼア」などこれまでお披露目されていなかった作品の貴重なヴァージョンも聴ける。

本作は数多くの音源を残したジャネット・サイデルのJS Archivesの第一弾として発売される。今後はロンドンのスタジオで収録された未発表アルバムやライヴ音源などを作品化していく予定

【パーソネル】
ジャネット・サイデル(vo, p)
チャック・モーガン(g, ukulele))
デヴィッド・サイデル(b)
・・・他

【解説】
寺島靖国・高田敬三

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





寺島靖国 / FOR JAZZ DRUMS FANS ONLY VOL.2
寺島レコード / JPN / CD / TYR1068 / 4988044041493 / 2,800円+税

ドラムスにスポットを当てたコンピレーション“For Jazz Drums Fans Only”シリーズの新作が登場!

『私は全てのジャズ・ファンがドラム好きと信じて疑わない。クラシックの人とは違うのです。この間あるクラシック・ファンと話したらジャズはドラムがうるさいから好きではないと。勝手にバイオリンの聴こえるか聴こえないかのようなふるえる...か細い音でも聴いてなさい。ジャズはドラム。ということに決まりました。簡単ですね、ジャズをめぐる人々ってけっこう厄介なんですよ。細々と。しかしドラム・ファンはシンプルにダイナミックに。』(前作 For Jazz Drums Fans Only Vol.1 (TYR-1057)ライナーノーツより)

ジャズ・サウンドを司る重要楽器=ドラムスにスポットを当てたコンピレーション第二弾

■選曲・解説:寺島靖国
■セミダブル紙ジャケット(コーティング仕様)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





MIKE RICHMOND / TONES FOR JOAN'S BONES
STEEPLE CHASE / DEN / CD / SCCD31851 / 716043185122 / 2,400円+税

Pendulumに続くチェロ・カルテット第2集となる新作!!

前作はオスカー・ペティフォード曲集だった。今回名曲を中心にチェロでも聴きやすい演奏で優雅さがありながらも即興演奏でスイングする乗りの良さが楽しめる。「ジャズでチェロ作品を積極的に聴こう」なんて、きっかけがないとなかなか無いことですが興味をお持ちの方にはお薦めの作品です。

【パーソネル】
Mike Richmond(cello)
Peter Zak(p)
Jay Anderson(b)
Billy Drummond(ds)



STEPHEN RILEY / HOLD'EM JOE
STEEPLE CHASE / DEN / CD / SCCD31850 / 716043185023 / 2,400円+税

ステファン・ライリー、名手二人を迎え久々のワンホーン・トリオ作品!!

ステファン・ライリーはSTEEPLECHASEでリーダー作が10枚、参加作も9作品とほぼ専属アーティスト的な感じだ。今回久々のトリオはもう少し「ゴリ感」も欲しいところ。しかしソニー・ロリンズも彷彿とさせるプレイもあり、また軽く疾走感ある演奏も魅力の一つです。

【パーソネル】
Stephen Riley(ts)
Jay Anderson(b)
Adam Nussbaum(ds)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ロベルト・オルサー / チェレステ
澤野工房 / JPN / CD / AS163 / 2299990590483 / 2,381円+税

CELESTE(天)より柔らかく注ぐ美音の雫があなたを浄める。典雅にして透明、深遠にして柔和。天才ピアニストが辿りついた至高の世界がここに!



最初の一曲だけで十分だ。クラシカルな典雅を裡に秘めた、クリアでいて柔らかなタッチが紡ぎだす目くるめく美旋律……これぞ究極のOLZER節!これが通算163枚目となるASナンバーの作品群にあっても屈指のオープナーであるばかりでなく、ピアノ・トリオの歴史に刻まれるべき名演の誕生である。名付けてDeliverance、即ち、「救出」はROBERTO OLZER TRIOの新作を見事に定義づけている。

澤野工房のカタログにOLZERが登場したそもそもの最初から、個人的には彼の音を天上からの響きに擬してきた。聴いていて、知らず「……美しい」と呟いてしまうことがある。そして、それはただ美しいだけではなく、「浄(きよ)い」と感じるのだ。類稀れだ、と言っても大げさだとは思わない。きっと頷いて下さる方もおいでだろう。

このアルバムのタイトル、Celeste(チェレステ)はイタリア語で「神居ます至高の天空」を意味し、翻ってそれは空の「碧」でもある。ギタリストRalph Townerのペンによる同名曲も収録しているが、OLZER自身はアルバム全体のテーマとしてこれを捉えているようだ。同時に、それは女性の名としても用いられることがある(ラテン語で、意味するところはHeavenly)から、天、碧、愛おしき女性、を重ね合わせても味わいが深くなって楽しい。

いずれにせよ、聴いて戴ければお分かりになる。外に求めることの難しい、特別な音楽のもたらす歓び。これを世に送り出すことは、サワノにとってもはや使命なのだ。
Text by 北見 柊

【パーソネル】
Roberto Olzer : piano
Yuri Goloubev : bass
Mauro Beggio : drums



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00