新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧

福井ともみ&マウント・ノネット / マウント・ノネット
CRAFTMAN RECORDS / JPN / CD / CMRS28 / 4988044045682 / 2,778円+税

福井ともみ率いるテカニカルな9重奏楽団「マウント・ノネット」のスリリングかつ優雅な映画音楽曲集。

■演奏:福井ともみ(piano)、浦田雄揮、高瀬龍一(trumpet)、三塚知貴(trombone)、萱生昌樹(alto sax)、辻野進輔(tenor sax)、宮崎達也(baritone sax)、俵山昌之(bass)、 藤井 学(drums)
■A&R:塙耕記
■帯コメント:寺島靖国
■解説:ラズウェル細木
■UHQCD/セミダブル紙ジャケット



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





NICK SANDERS / PLAYTIME 2050
SUNNYSIDE / US / CD / SSC1537 / 0016728153720 / 2,100円+税

ニューオリンズに生まれ、幼少の時よりドラムに親しみ、即座にセカンド・ライン・ビートを習得したという神童ぶり。クラシックの専門教育を受けたのち、ジャズに転向。ダニーロ・ペレスとの出会いにより、ジェイソン・モラン、そしてフレッド・ハーシュに師事した現代の鬼才ピアニスト、ニック・サンダースの最新作品。ダウン・ビート・マガジンも“そぎ落とした無駄のない演奏、アクロバティックで、極めて独創的なサンダースのスタイルは、予想できず、驚きに満ちている”と述べ絶賛していますが、その演奏は極めてユニークなものがあります。

本作は、不動のトリオによる3 作目。前作『You Are a Creature』に引き続き、ニューメキシコをベースとするアーティスト、Leah Saul ni er のイラストをカバーにし、インスパイアされたという音楽は、ダークなユーモアが込められたもの。しかし、サンダースは、“どんなにダークな事柄があろうと、楽観的な世界も並行してある”との見方の持ち主。そんな視点を表現するかのように、アルバムには、さまざまなスタイルの演奏が渾然一体となっています。

オープニングは、一聴して複雑なリズム、メロディを組み合わせてのコンテンポラリーなフィーリングを提示しつつ、クラシック的なピアノの素養もしっかり見えるレガートなども美しいサウンド。M8 ではソロで対位法的なアプローチも見せています。一方、M3では、大きな影響を受けたとあげるセロニアス・モンクや、ハービー・ニコルスのスウィング感が絶妙な演奏を見せるかと思うと、同時にオーネット・コールマンから多大な影響を受けたことを証明するようにM6 では、ハーモロディク的に、自由な即興も見せていきます。ほか、プリパードでの演奏や、ゴスペル的な深い癒しも、作品の中に自然に表現されています。

フレッド・ハーシュによってプロデュースされた第一作『Nameless Neighbors』から約5 年。ジャズピアノの伝統と対話しつつ、オリジナルな世界を切り拓くピアニストの注目作品です。

【パーソネル】
Nick Sanders(p), Henry Fraser(b), Connor Baker(ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





PAUL JARRET / I TOLD THE LITTLE BIRD
Jazz&People / FRA / CD / JPCD818008 / 5051083138727 / 2,300円+税

フランス、パリで生まれ育った若手ギタリスト、ポール・ジャレット 率いるクインテット“Pj5”による作品。女性ヴォーカルとフェンダー・ローズがゲストで加わる。今作はこのバンドで3作目となる。

ゲストに迎える女性ヴォーカルのIsabel Sörling は、即興、フォーク、アヴァンギャルド・シーンで活動し、作曲もするクリエイティヴなミュージシャン。フェンダー・ローズのJozef Dumoulin は、ピアノ演奏や即興、オリジナルのエレクトリック・ジャズの他、日本のアヴァンギャルド・シーンのレジェンド、灰野敬二の作品『The Miracles Of Only One Thing 』にも参加。

全てPaul Jarret のオリジナル。全体的に作り込まれたコンポジションで、美しいハーモニーとドラマチックな展開の中、時折アヴァンギャルドな即興が入り混じるコントラストが面白い。Isabel Sörling のヴォーカルがバンドのサウンドを優しく包み込み、またJozef Dumoulin のエレクトリックな音作りがこの作品の音楽性の幅をグッと広げている。それぞれの曲に、映画音楽のようなドラマ性が感じられる作品。

【パーソネル】
Paul Jarret (g)
Maxence Ravelomanantsoa (ts)
Léo Pellet (tb)
Alexandre Perrot (b)
Ariel Tessier (ds)
guests:
Isabel Sörling (vo on 1,2,3,5,7)
Jozef Dumoulin (fender rhodes on 1,2,3,5,6,7,9)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





PETER BEETS / OUR LOVE IS HERE TO STAY - GERSHWIN REIMAGINED
【輸入盤】
MAGIC BALL JAZZ RECORDS / NED / CD / MBJ74609 / 0608917460926 / 2,200円+税
【国内盤】
Magic Ball Jazz Records / JPN / CD / KKJ138 / 4909346017986 / 2,400円+税

人気ピアニスト、ピーター・ビーツ。ストケロ・ローゼンバーグとの共演作品に続く、トリオ作のリリース!!同レーベルでは、オスカー・ピーターソン曲集や、ショパンを題材にした作品もトリオでリリース。大好評を博してきましたが、今回はジョージ・ガーシュイン!珠玉のメロディを、名手ビーツが奏でます。テクニックも抜群、スウィンギーなピアノ・スタイルは、もちろんいつも通り。

特に、ウォーキング・ベースのイントロに導かれて、アップテンポで演奏するM4の“S'Wonderful”は、まさにピーター・ビーツの真骨頂ともいう快演!!粒立ちよいピアノは、アップテンポになってなお、メロディアス!ピーター・ビーツはたびたび来日もして、ライヴでは、これでもかというくらい弾きまくる演奏で、オーディエンスを興奮させていますが、この演奏は、スタジオ演奏にして、そのライヴの興奮を感じさせてやみません。

一方、M2 の“I Love You, Porgy”や、M5“I've Got A Crush on You”などのバラード演奏も魅力的。ガーシュインによって描かれた楽曲のメロディを、ブルージーなムードも漂わせるハーモニーと、流麗なフレージングで描き上げるところにもビーツのセンスが光ります。またバッハの“主よ人の望みの喜びよ”のメロディをソロに織り込むという展開も!ブルーズの感覚なども根付かせながら、軽妙な語り口となるところが、ヨーロピアンならではであり、ピーターソンの影響を受けたビーツ的なところ。スロー、ミディアム、アップテンポと、テンポのバランスもよいピアノ・トリオ好演!!そして、『Way Out West』でもおなじみ、大阪を拠点に活動するイラストレーター藤岡宇央さんが手掛けたジャケットも魅力です!!

【パーソネル】
Peter Beets(p), Tom Baldwin(b), Eric Kennedy(ds)

【ソングリスト】
1 Our Love Is Here To Stay (05:58)
2 I Loves You, Porgy (07:19)
3 Embraceable You (03:10)
4 ‘S Wonderful (03:38)
5 I’ve Got A Crush On You (05:00)
6 Summertime (04:35)
7 How Long Has This Been Going On? (05:36)
8 They Can’t Take That Away From Me (05:53)
9 Lady, Be Good! (06:20)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





マーク・ジュリアナ
ビート・ミュージック!ビート・ミュージック!ビート・ミュージック!
インパートメント / JPN / CD / AGIPI3635 / 4532813836355 / 2,300円+税

デヴィッド・ボウイの遺作に参加、ブラッド・メルドー、アヴィシャイ・コーエンなどのグループで活躍し自身のグループでもアルバムをリリースし現代の最高峰ドラマーの地位を確立したマーク・ジュリアナの最新作!!

アルバムにはATCQ新作参加の鍵盤奏者、BIGYUKI、ボウイの★にも参加したジェイソン・リンドナー(key)、ティム・レフェーヴル(ba)、グレッチェン・パーラトが参加。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





KENDRICK SCOTT ORACLE / A WALL BECOMES A BRIDGE
GBR / BLUE NOTE / CD / 7749206 / 0602577492068 / 2,000円+税

ドラマー/コンポーザー、ケンドリック・スコットの『We Are The Drums』以来4年ぶりのBlue Note第2弾目作品。

前作同様、プロデュースを務めるのは第6のメンバー、デリック・ホッジ。本作のテーマはイノセンス(“Archangel”), 受諾 (“Windows”), 不安 (“Voices”)など.今回もケンドリック・スコットのバンド、オラクルの演奏が楽しめる。ターンテーブルにはJahi Sundanceも参加。

【パーソネル】
Taylor Eigsti(p)
Joe Sanders(b)
Mike Moreno(g)
John Ellis (sax,fl)
Kendrick Scott(ds)
Jahi Sundance(turntable)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





TOBIAS MEINHART / BERLIN PEOPLE
SUNNYSIDE / US / CD / SSC1541 / 0016728154123 / 2,100円+税

Double Moon Recordsの、≪Jazz thing Next Generation≫シリーズからリーダー作をリリースしたのち、名門ENJAで2作品をリリース。この10年、ドイツからニューヨークに拠点を移して活動しているサックス奏者、トビアス・マイナートの最新作品。

多くのミュージシャンがそうであるように、ニューヨークでの活動にあこがれて移住したトビアスは、この新作で、ニューヨークとドイツの音楽文化の橋渡しをしたかったとのこと。そんなトビアスにとって、ニューヨークで名声を築きあげたのちにベルリンに移住し、Jazz Institute of Berlin のヘッドとなったカート・ローゼンウィンケルはこれ以上にない適任のアーティスト。またトビアスは、この数年間、セカンド・メロディのヴォイスにトランペットをイメージして楽曲を書いていたとのことですが、最近はギターをイメージして作曲を行っていたとのこと。カートの参加了承を得て、大喜び。2ヶ月あまりの時間をかけて、楽曲作りに取り組んだとのことです。

リズム・セクションには、カートをメンターと仰ぎ、尊敬してやまないドイツ出身の仲間たち。サックスとギターがユニゾンで強力なメロディを提示するオープニング・トラックほか、90~00 年代にカートが切り拓いてきたギター&サックスを軸とした編成の演奏をほうふつとさせるM3など、演奏にはどれも、カートへのリスペクトがあふれます。また、全9曲中4曲はカルテットでの演奏ですが、ニューヨークへの思いを形にしたアーティストたちの楽曲/ 演奏により、その他の楽曲も90年代以降のコンテンポラリーなテイストが息づきます。

ジョー・ヘンダーソンの“セレニティ”では、これぞカート!とも言える歌混じりの自在のソロもあり、聴きものです。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





宮之上貴昭 / TASTE of jazzguitar
YPMレーベル / JPN / CD / YPM61 / 4524505341568 / 2,778円+税

日本を代表するギタリストによる4年ぶり新作は、ジャズやラテンから荒井由美まで。充実のトリオ作!

【パーソネル】
宮之上貴昭(gt)
三嶋大輝(bs)
井川晃(ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





LAGE LUND / TERRIBLE ANIMALS
CRISS CROSS / EU / CD / 1402 / 8712474140220 / 1,800円+税

再入荷しました!!

2005年のモンクコンペティションで優勝した実力派にして現代ジャズギター界のトップギタリストの一人、ノルウェイ出身のラージュ・ルンドの当クリスクロス・レーベルからの5枚目となるリーダーアルバム。

サリバン・フォートナーのピアノ、ラリー・グラナディエのベース、 タイショーン・ソーリーのドラムスというNYの各楽器のトップランナーとともに、68分間モダンでオリジナリティー溢れる世界が展開される。

ギターファン、現代ジャズ・フォロワーは今回も要チェックです!

【パーソネル】
Lage Lund (g)
Sullivan Fortner (p)
Larry Grenadier (b)
Tyshawn Sorey (ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ONDREJ STVERACEK / PLAYS MOSTLY STANDARDS
自主制作 / CD / SR1901 / 2299990664104 / 2,400円+税

コルトレーンをこよなく愛するスロヴァキア出身の大注目のテナーサックス奏者、オンドレイ・ ストヴェラチェク待望のスタジオ録音盤が遂にリリース決定!メンバーは昨年発表したライヴ盤と同じで、スタンダードにオリジナル曲を織り交ぜた全9曲収録です。

【パーソネル】
Ondrej Stveraecek(ts/ss)
Klaudius Kovac(p)
Tomas Baros(b)
Gene Jackson(ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






ドン・レンデル&イアン・カー・クインテット とは?

サックス奏者のドン・レンデル、トランペット奏者のイアン・カーの双頭リーダーが率い、ピアニストのマイケル・ガーリックも在籍した5重奏団は、英国モダン・ジャズの至宝であり、今なお語り継がれる伝説的なバンド。1960年代に活動した彼らは、同時期のマイルス・デイヴィスの黄金クインテットの英国版とも言えるスタイルで、ハード・バップやクール・ジャズを脱してモード、フリーと革新が続く当時のジャズの最前線を、英国及び欧州へともたらす。現在に至る英国ジャズのマイルストーンと言える存在が彼らだった。

■紙ジャケット仕様/SHM-CD/各 2,000円+税




シェイズ・オブ・ブルー / UCCM9339 / 4988031320563

1964年10月録音の記念すべき処女作。マイルスの『カインド・オブ・ブルー』に応じて「ブルー」をテーマに、マイルスやコルトレーンが切り開いたモード奏法を英国でいち早く推進。ニール・アードレイ提供の表題曲ほか、「ブルー・モスク」での神聖な美の世界が光る。




ダスク・ファイアー / UCCM9340 / 4988031320570

クインテットの最高傑作にして英国ジャズの金字塔と賞される第2作。本作よりマイケル・ガーリックのピアノ・トリオが中核を担い、バンドも音楽性も完成した。エキゾティシズムと幻想、静と動の間を自在に行き来する演奏とアレンジで、英国らしい重厚でダークな魅力に溢れる。




フェイズ III / UCCM9341 / 4988031320587

モード・ジャズを完成した前作に続く第3作は、モードの発展と共に新たにフリー・ジャズの萌芽が見られ、それらを通過した上でのバップ・マナーの再解釈も行う意欲作。マイケル・ガーリック作の「ブラック・マリーゴールズ」を神秘的で荘厳な大作へと再演する。




チェンジ・イズ / UCCM9342 / 4988031320594

1969年3~4月のバンド最終録音は、メンバーに加えてパーカッションなどがゲスト参加し、ひと回り大きなアンサンブルを披露。5拍の変則ワルツ曲「ミラージュ」ほか、ジャズ・ロックにハープシコード使いの作品とバラエティに富み、有終の美を飾るにふさわしい作品。




ライヴ / UCCM9343 / 4988031320600

1968年3月にロンドンのランズダウン・スタジオで行われた実況録音。ライヴならではのテンションやエモーションの高い演奏で、彼らの作品中でも即興性は随一。「オン・トラック」や「ニムジャム」での洗練を極めたアンサンブルは、絶頂期にあるバンドの姿を映し出す。



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ハビエル・サンティアゴ / フェニックス
BSMF RECORDS / JPN / CD / BSMF5064 / 4546266214547 / 2,400円+税

ヒップホップを通過しビートメイクも手掛ける彼のサウンドは、まさに今が最旬と言える新世代ジャズシーンのど真ん中。

ニア・フェルダー(G)、コーリー・フォンヴィル(Dr)、デイナ・ステファンズ(Sax)などの鉄壁の布陣に、ジョン・レイモンド(Tp)、ニコラス・ペイトン(Tp)などがゲストとして参加。


ハビエル・サンティアゴは、ミネソタ州ミネアポリスに生まれ育ち、現在はニューヨークを拠点に活動するジャズピアニスト兼ビートメイカー。5歳からクラシックピアノのレッスンをスタートし、11歳からジャズも学ぶ。高校時代に早くも作曲を始め、五重奏団を結成して2枚のアルバムをプロデュース。セントポールの芸術団体、シューベルトクラブが主催するジャズピアノのコンペンションで2年連続優勝し、その後もいくつもの音楽賞を受賞している。2007年、デイヴ・ブルーベックによってパシフィック大学のBrubeck Institute Fellowshipに選出され、ロバート・グラスパーや、ニコラス・ペイトン、ジョシュア・レッドマンらと知り合う。この出会いはハビエルを大きく成長させた。2013年頃からは、いくつものビート集をデジタルで配信し、2015年に5曲入りのジャズ作「Year Of The Horse」を発表。2018年4月、5曲入りEP「Verses」を、Hot Record Societeよりフィジカルリリース。同年6月、 Ropeadope Recordsより『Phoenix』でアルバムデビューを果たす。

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





GABRIEL LATCHIN / MOON AND I
ALYS JAZZ / UK / CD / AJ1502 / 0715235470572 / 2,000円+税

デビュー・アルバムが爆発的なヒットとなったピアニスト、ガブリエル・ラッチン約2年ぶり待望のセカンド・アルバムがリリース。

全11曲中4曲が自作曲となっており、冒頭"Arthur Go"、最終曲"Pippy"s Delight"はガーシュウィンの"I Got Rhythm"を下地に作曲。
アルバムのブックエンドとしての役割にもなっていると御本人が語っていることからも本アルバムをまとめている注目の2曲と言えるのではないでしょうか。
3曲目"Peek A Bu"はアート・ブレイキーに捧げたマイナー・ブルース。テクニックに走り過ぎず、歌心を大事にするあまり派手になってしまわないようボリューム感も考えられたバランスの良いソロは必聴です。
4曲目"Brigi, My Dear"は妻のために書いた曲とのことで、ディズニー映画「シンデレラ」の主題歌"A Dream Is a Wish Your Heart Makes"にインスパイアされたロマンチックで語りかけるような甘美な演奏が素晴らしいジャズ・ワルツ。
その他にもエヴァー・グリーンな名盤「Getz/Gilberto」にも収録され往年のジャズ・ファンにも馴染みある"So Danco Samba"やリー・モーガン67年作「Delightfulee」に収録された"Zambia"などジャイアンツの楽曲も取り上げながら、「これぞジャズ・ピアノの王道!!」といったエレガントでスウィンギーな貫禄ある演奏を披露。デビュー・アルバム「Introducing」後もサイドメンとして参加した経験が活きているであろう往年のジャズも納得の充実したセカンド・アルバムに仕上がっています。

本作も王道ピアノ・トリオ・ファンは迷わず聴いてください!

【パーソネル】
Gabriel Latchin(p)
Dario Di Lecce(b)
Josh Morrison(ds)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ピアニスト・八木隆幸
「Illumination」400 Years Ago Tomorrow」が最終入荷!

売り切れしだい廃盤となります!




Illumination
(有)グ・ルーヴ / JPN / CD / WNCJ2210 / 2,880円(税込)

スピード感に溢れ心地よくスウィングする八木のピアノ演奏は定評があり、多くのファンが新作を待ち望んでいた。トリオとしての経歴も長く息のあった演奏が展開されている。ウォルター・デイビスのタイトル曲を始め個性的なジャズ・オリジナルをメロディアスな演奏で聴かせ、心を捉える旋律はピアノトリオファン必聴!

【パーソネル】
八木隆幸(p)
金子健(b)
高橋徹(ds)




400 Years Ago Tomorrow
(有)グ・ルーヴ / JPN / CD / WNCJ2233 / 2,880円(税込)

知っている人は知っている、あらゆるジャズのエッセンスを華麗に表現する素晴らしいピアニスト、八木隆幸TRIOの新作。 ハードなタッチとロマンティックなメロディを併せ持ち、抜群にスイングする文句なしの傑作です!!私の個人的な好みですが、ピアノのキラキラした音が心地よい作品です。安定感のあるリズム隊とそれに重なり歌っているメロディに心を打たれます。表現力豊かなプレイヤーぞろいで、アルバム1枚聴くだけでエネルギーを頂きました。圧倒的なスピードと美しいメロディに惚れこんでしまう1枚です。(JazzTOKYO 小森)

【パーソネル】
八木隆幸/Takayuki Yagi(ピアノ/piano)
金子健 /Ken Kaneko (ベース/bass)
高橋徹/Toru Takahashi(ドラムス/drums)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





●JOSHUA REDMAN ジョシュア・レッドマン / Come What May / NONESUCH / CD / 1,728円(税込)

ジョシュア・レッドマン最新作!アーロン・ゴールドバーグらとの再タッグ!

商品詳細情報
※ペーパースリーブ
現代ジャズ・サックス界のイノベータ―、ジョシュア・レッドマンが約20年振りに、ジョシュア・レッドマン(sax)、アーロン・ゴールドバーグ(p)、リューベン・ロジャース(b)、グレッグ・ハッチンソン(ds)とのカルテット編成でニュー・アルバムをリリース!互いを良く知る仲間たちとの、タイトで自由なパフォーマンスと“マジック”がまさしく聴きどころになる本作『COME WHAT MAY』、完成!(新譜案内より)
■Joshua Redman, saxophone
Aaron Goldberg, piano
Reuben Rogers, bass 
Gregory Hutchinson, drums
ソングリスト
1.Circle of Life
2.I'll Go Mine
3.Come What May
4.How We Do
5.DGAF
6.Stagger Bear
7.Vast





ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分