新品CD情報 | diskunion 横浜関内ジャズ館ブログ

新品CD情報のカテゴリー記事一覧

MILES DAVIS / RUBBERBAND
RHINO / IMPORT / CD / 0349.85078 / 0603497850785 / 1,800円+税

ジャズ界の帝王=マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』が、遂にそのベールを脱ぐ! 全音楽ファンが待ち焦がれていた作品の全貌が、35年の時を経て今ここに明かされる!!

1985年、マイルス・デイヴィスは30年にも渡り所属していたコロンビア・レコードを離れ、新たにワーナー・レコーズと契約し、世界中に衝撃を与えた。その年の10月、ロサンゼルスにあるAmeraycan Studiosにてプロデューサーのランディ・ホールとゼイン・ジャイルズとともにアルバム『ラバーバンド』のレコーディングを開始、マイルスはこの作品で、ファンクやソウルのグルーヴを大胆に取り入れ、急進的なサウンド・スタイルという方向性を打ち出し、アル・ジャロウやチャカ・カーンをゲスト・ヴォーカリストとして迎える予定もあったという。

しかし、最終的にこの作品は日の目を見ることなく、マイルスは新たな作品をレコーディング、今や歴史的名盤として知られる傑作『TuTu』をもって、移籍第一弾作品としてリリースする。結果、この『ラバーバンド』は30年以上もの間、そのまま誰にも聴かれることなく、誰にも触れられないままの状態となっていた。 幻の作品としてファンの間で語り継がれていたこの『ラバーバンド』の音源だが、2018年のレコード・ストア・デイに4曲入りのEP『RUBBERBAND EP』という形で正式にリリースされ、マイルス・ファンは、アイコニックなトランペッターが遺した、この長く失われていたサウンドを少しだけ堪能できるようになった。

そして今、全11曲からなるこの幻のアルバム『ラバーバンド』が、9月6日にCDと2枚組180グラム重量盤アナログ、そしてデジタル配信で、正式にリリースされることが決定、そのベールに包まれた幻の作品の全貌が、遂に明らかになる時がきたのだ。 この幻の作品を今回最終的に完成させたのは、オリジナル・セッション時のプロデューサーでもあったランディ・ホールとゼイン・ジャイルズに加え、85年から86年にドラマーとして実際にレコーディングに参加していたマイルスの甥、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニアだ。また、ジャケット・カヴァーは当時マイルスが描き上げた絵画がレイアウトされている。

また、今作のタイトル・トラックでもあり先のレコード・ストア・デイでもEPとしてリリースされている、女性R&Bシンガー、レデシーをフィーチャーした「Rubberband Of Life」は、現在デジタルでも聴く事が出来る。 マイルスが実際にこの『ラバーバンド』をレコーディングしてから32年後となる2017年に、ランディ・ホール、ゼイン・ジャイルズ、そしてマイルスの甥、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニアはこの音源を完成させるべく作業をスタートさせた。

この最終ヴァージョンには、12度のグラミー賞ノミネーションを誇る女性シンガー、レデシーや、ソウル・レジェンド、ダニー・ハサウェイの娘、レイラ・ハサウェイといったゲスト・アーティストも参加している。オリジナルのレコーディング・セッションでは、マイルスがトランペットとキーボードをプレイし、キーボードにアダム・ホルツマン、ニール・ラーセン、ウェイン・リンゼイを、パーカッションにスティーヴ・リードを、サックスにグレン・バリスを、そしてドラマーに甥のヴィンス・ウィルバーン・ジュニアを迎えてレコーディングされている。




ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






VERONICA SWIFT ヴェロニカ・スウィフト / Confessions
MACK AVENUE / JPN / CD / MAC1149 / 2,268円(税込)
※デジパック

正統派女性ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトの本格デビュー作!! セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・ヴォーカル・コンペティション2位入賞。ホッド・オブライエン、ステファニー・ナカシアンを両親にもつ、正統派ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトのMack Avenue第一弾!

これまでには、両親の名前をレーベルに冠したレーベル HodStef Music から作品をリリース。また日本では、『Loneley Woman』と題された作品が復刻制作されたほか、人気ピアニスト、ベニー・グリーンの作品でフィーチャーされ、モンクコンペでの入賞と共に、注目を集めて来ましたが、本作でワールド・ワイドに本格的デビューを飾ります。

子供の時から、父親、母親のショーに連れられて、バックステージで、自然に音楽を聴いていたともいう彼女。スウィングするリズムに、自在なスキャットで曲の世界を拡張していく歌は、やはりサラブレット。ウィントン・マルサリス、およびジャズ・アット・リンカーン・センター・オーケストラや、クリス・ボッティがフィーチャリング・ヴォーカリストとして彼女を呼ぶということは実力派である何よりの証ですが、ある種の貫禄と、同時に、気張らない自然さをもっているのも魅力です。ボブ・ドロウとデイヴ・フィッシュバーグのトレードマークともいえる小粋なナンバーをスウィング感抜群に歌う“I'm Hip”は、エメット・コーエンのピアノと呼吸もぴったしに絶妙の会話をみせるパフォーマンス。一方、詩の世界と対話する歌唱も印象的で、中でもアーサー・シュワルツ&ハワード・ディーツの“Confession”と、ニナ・シモンの“The Other Woman”をつなぎ合わせて切々と歌い上げたバラードは登場人物の物語性も感じさせます。

バックは、ベニー・グリーンと、エメット・コーエンという、彼女がパーマネントに活動する名ピアニストのトリオが支える充実ぶり。4ビートのスウィング感を基本にしながら、ブルージーな楽曲も、リッチなハーモニーに彩られたナンバーもあり、スローから、アップテンポの曲まで、実に多彩な歌唱が聴ける12曲。アンドレ・プレヴィンをはじめ、ジャズ/ポピュラー・ミュージックの歴史を彩ってきた作曲家の楽曲 11 トラックと、オリジナル一曲で構成。これでまだ 25 歳。2010 年モンク・コンペで優勝した先輩セシル・マクロリン・サルヴァントを追っていきそうな気配もある、今後も楽しみなシンガーです。


【パーソネル】
Veronica Swift(vo)
Emmet Cohen(p, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Russell Hall(b, 1, 2, 4-6, 9-12)
Kyle Poole(ds, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Benny Green(p, 3, 7, 8)
David Wong(b, 3, 7, 8)
Carl Allen(ds, 3, 7, 8)

【ソングリスト】
01. You’re Gonna Hear From Me (Andre Previn, Dory Previn)
02. A Little Taste (Johnny Hodges, Dave Frishberg)
03. Interlude (Pete Rugolo)
04. Forget About the Boy(Dick Scanlan, Jeanine Tesori)
05. A Stranger in Town (Mel Torme)
06. I Don’t Wanna Cry Anymore (Victor Schertzinger)
07. I Hope She Makes You Happy(Veronica Swift)
08. Confession/The Other Woman(Confession: Arthur Schwartz, Howard Dietz / The Other Woman: Jessie Mae Robinson )
09. Gypsy in My Soul (Clay Boland, Moe Jaffe)
10. No Not Much (Robert Allen, Al Stillman)
11. I’m Hip (Bob Dorough, Dave Frishberg)
12. No Regrets (Roy Ingraham, Harry Tobias)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





GUILLERMO KLEIN / CRISTAL
SUNNYSIDE / US / SSC1567 / 0016728156721 / 2,100円+税

アルゼンチン出身の作曲家/ ピアニスト/ ヴォーカル、ギジェルモ・クレイン率いる“Los Guachos”の新作が登場!ギジェルモは自身のプロジェクトの他にも、近年ではアーロン・ゴールドバーグとの共作『Bienestan』(2011)、レベッカ・マーティンとのコラボ『TheUpstate Project』(2017)、スイス・ジャズ・オーケストラとの共演『Swiss Jazz Orchestra & Guillermo Klein』(2019)などでも活躍。

本作はバークリー音楽院時代の仲間と1994年に結成したバンド“Los Guachos”によるもので、20年以上経った今でも主なメンバーは変わらず、ミゲル・ゼノン、クリス・チーク、ベン・モンダー、ジェフ・バラード等、NYジャズシーンの第一線で活躍するミュージシャンばかり。結成当時より店smallsで定期的に演奏し、Jazz Standard やヴィレッジ・ヴァンガードでも演奏するようになった熟練バンドである。

楽曲は自身のオリジナルを中心に、タンゴの作曲家カルロス・ガルデル& アルフレド・レ・ペラの楽曲などを取り上げる。メロディアスでありながら掴みどころのない変拍子のリズムで独特のうねりを作るコンポーズ/ アレンジに緻密なアンサンブルが特徴で、タンゴの楽曲を大胆にアレンジした1 曲目、ミニマル的なアンサンブルとハーモニーが美しい3曲目、ドラマチックでコンテンポラリーな9曲目など、どの曲もユニークなアイディアに溢れている。ミゲル・ゼノンやベン・モンダーをはじめ各ソロも聴き応えあり!8曲目でギジェルモはヴォーカルも披露。

鬼才ギジェルモ・クレインによる、コンテンポラリー・ジャズ、タンゴ、ミニマル・ミュージックなどが入り混じる手練れ揃いのラージ・アンサンブル作品。


【パーソネル】
Miguel Zenon(as),
Bill McHenry(ts),
Chris Cheek(ss, ts, bs),
Diego Urcola(tp, flh),
Taylor Haskins(tp, flh),
Sandro Tomasi(tb),
Ben Monder(g),
Guillermo Klein(p, vo),
Fernando Huergo(el-b),
Jeff Ballard(ds),
Richard Nant(perc, tp)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





LEO RICHARDSON / MOVE
UBUNTU MUSIC / IMPORT / CD / UBU0026CD / 5065002180216 / 2,000円+税

レオ・リチャードソン飛躍の年となった2017年、ダウンビート誌でも評判となったファースト作品から約二年ぶり、待望の最新作が登場!!

コルトレーン、ジョー・ヘンダーソン、デクスター・ゴードン、ホレス・シルバー等アーティストに影響を受けデビューアルバム「チェイス」が話題となったレオ・リチャードソン、待望の2作目が登場!! 本人曰く、「デビュー作の後、セカンドアルバムをリリースするとは思っていませんでした。しかしバンドで演奏するのが好きなので「そうじゃないな」と思った。

この作曲はファースト・アルバムからさらに音楽が成熟したように感じ、ハードバップの本質を植え付けながらも現代的なものを残している。 そしてリズム・セクションはワールドクラス、彼らと一緒に音楽を演奏しバンドとして発展させることができてとてもラッキーだ。またレーベルのサポートも重要で感謝している。」とのこと。その充実ぶりが演奏にも反映され、筋が通ったサウンドに期待高まるばかりです。


【パーソネル】
Leo Richardson(ts)
Rick Simpson(p)
Tim Thornton(b)
Ed Richardson(ds)

Special Guest: Alex Garnett(ts-8)

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00






12 タイトル一挙入荷!!

フェア期間中、対象商品を1点以上お買い上げの方に、貴重な特典ディスク(CD-R)をプレゼント!!

■JDR-009(非売品)
■STEREO
■16分

高柳昌行がボサノヴァやスローなスタンダードを演奏する記録が見つかりました。
それはすべて、テーマとソロのみに編集されたものでした。ステージ上で記録用に録られたと思われます。とても良い演奏です。音質に難はありますが高柳ファンと共有したく思い、一部を配布という形で発表させて頂きます。
JINYADISC 斉藤安則

※特典は無くなりしだい終了となります。
※特典は1度のお買い上げで1枚プレゼントとなります。



【対象商品】
●高柳昌行 / Not Blues / JINYA DISC / JPN / CD / B31 / 4539113107628 / 2,400円+税
●高柳昌行 / アーカイヴシリーズVOL.2 / JINYA DISC / JPN / CD / B28 / 4539113105228 / 1,800円+税
●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.1 / JINYA DISC / JPN / CD / B29 / 4539113107031 / 2,400円+税
●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.2 / JINYA DISC / JPN / CD / B30 / 4539113107048 / 2,400円+税
●高柳昌行 / ソロ / JINYA DISC / JPN / CD / B27 / 4539113103965 / 2,300円+税
●高柳昌行 / マス・ヒステリズム / JINYA DISC / JPN / CD / B9 / 2060107000145 / 2,000円+税
●高柳昌行 / カダフィーのテーマ / JINYA DISC / JPN / CD / B05 / 2020107000054 / 2,857円+税
●高柳昌行 / エイプリル・イズ・ザ・クルーエレスト・マンス / JINYA DISC / JPN / CD / B12 / 2070107000027 / 2,552円+
●高柳昌行 / エルプルソ / JINYA DISC / JPN / CD / B04S / 2070107000163 / 2,600円+税
●高柳昌行 / プロフィール・オブ・JOJO / JINYA DISC / JPN / CD / BIR07 / 4539113107611 / 2,500円+税
●高柳昌行 / メタ・インプロヴイゼ-ション / JINYA DISC / JPN / CD / B26 / 4539113103958 / 2,552円+税
●高柳昌行 / セカンド・コンセプト / JINYA DISC / JPN / CD / B1920 / 4539113102487 / 3,600円+税

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ブランディー・ヤンガー / Soul Awakening
RINGS / JPN / CD / RINC54 / 4988044049031 / 2,500円+税
日本限定盤(輸入盤の国内入荷は、ありません。)

ドロシー・アシュビー、アリス・コルトレーンの志を継ぐ女性ハーピストとして、最も注目を集めるBrandee Younger(ブランディー・ヤンガー)。原点が詰まった、雄大で高揚感溢れる待望の新作!!

ブランディー・ヤンガー待望の新作です。前作『Wax & Wane』でジャズ・ハープの魅力を甦らせた彼女は、E.J.ストリックランドとデズロン・ダグラスとのトリオをベースに、ラヴィ・コルトレーンやショーン・ジョーンズらのホーンを適宜フィーチャーして、ハープ中心のアンサンブルを完成させました。アリス・コルトレーンのトリビュート・コンサートでも主役を務めた彼女の作る音楽は、現在のジャズにまさに真のソウルをもたらすものです。
(原 雅明 ringsプロデューサー)

【パーソネル】
Brandee Younger, concert harp
Dezron Douglas, bass
EJ Strickland, drums
Ravi Coltrane, tenor sax, tracks 1,3
Sean Jones, trumpet, track 4
Freddie Hendrix, trumpet, track 2
Stacy Dillard, soprano sax, tracks 7,8
Chris Beck, drums, tracks 1,3
Chelsea Baratz, tenor sax, tracks 2,4,7
Nicole Camacho, flute, track 7
Antoine Roney, tenor sax, track 8
Corey Wilcox, trombone, track 4
Niia, vocals, track 6
Produced by Dezron Douglas

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ニア・アンドリュース / No Place Is Safe
RINGS / JPN / CD / RINC53 / 4988044049024 / 2,400円+税

カマシ・ワシントンやソランジュ、ソイルアンドピンプセッションズやモッキーの作品に参加し、素晴らしい歌声と愛らしさが魅力のLAのシンガーソングライターNIA ANDREWSによるデビューアルバム!!

ファーサイド、カマシ・ワシントンを育てた教育者、レジー・アンドリュースの娘。モッキーの来日公演にも参加!!

ジャズ・ピアニスト、作曲家で、教育者としてファーサイドからカマシ・ワシントンまでを育てたレジー・アンドリュースを父に持ち、これまでソランジュやモッキーらの作品にもフィーチャーされてきた実力派シンガー、マルチ奏者のニナ・アンドリュースが満を持してデビュー・アルバムを完成させました。彼女が多くのアーティストから愛されてきた理由がこのアルバムにあります。父の名盤『Mystic Beauty』が好きだった人もぜひ!(原 雅明 ringsプロデューサー)

【パーソネル】
Brandon Coleman,
Mark de Clive-Lowe,
Paul Taylor,
Brandon Eugene Owens,
Molly Rogers,
Allakoi Peete,
Guillermo Brown,
Molly Rogers,
Joey Dosik, Mocky

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00







three blind mice Supreme Collection 1500
日本のブルーノートと謳われるTBMレーベルの至高の40タイトルを特別価格[1,500円(税別)]にてリリース!

【監修・コメント】塙 耕記




第2期10タイトル中3枚まとめてお買い上げで
オリジナル・キーホルダーをプレゼント!




●CMRS043 / 鈴木勲トリオ&カルテット / ブロー・アップ
最強メンバーによる好演奏、洗練されたジャケット・デザイン、オーディオ・ファンも認める高音質と三拍子揃った、TBMレーベルの代表作品かつ日本ジャズ史上の宝物。

●CMRS044 /菅野邦彦トリオ+1 / 慕情
ピアノの魔術師と謳われる菅野邦彦がTBMに残した唯一のリーダー作品(TBM主催5 DAYS IN JAZZコンサート録音盤)。エロール・ガーナー直系の“天才クニ”ここにあり。

●CMRS045 /日野元彦カルテット+1 / 流氷+2
「ファースト・アルバム」(タクト)とともに愛され続けている、北の大地、根室にて繰り広げられた熱気溢れるライヴ録音盤。タイトル曲は文字通り海原でぶつかり合う流氷の如く壮大だ。
*=Bonus Track(ライヴ当日のセットリスト順に収録しております)

●CMRS046 /植松孝夫クインテット / デビュー
ジョージ大塚グループで腕を鳴らした植松孝夫の初リーダー・アルバム。ジョー・ヘンダーソン直系の黒い歌心とテクニックは、他の邦人プレイヤーと一線を画する。

●CMRS047 /山本剛トリオ / ミッドナイト・サン
米国修行で一皮むけた山本剛が気持ち新たに吹き込んだ、TBM第9弾。リリカルなタッチで魅せる“枯葉”、ツヨシ節により力強くスウィンギーに調理された“ウェイヴ”、演奏・作曲ともにセンス抜群の“ブルー・マンハッタン”等を収録の極上ピアノトリオ。

●CMRS048 /山本剛トリオ / ジ・イン・クラウド
ミスティ・セッション最終章となるTBM第5弾。スティーヴィー・ワンダーでお馴染みの“フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ”、大由のアルコ・ソロをフィーチャーしたタイトル曲が心地良い。

●CMRS049 /高柳昌行セカンド・コンセプト / クール・ジョジョ+4
フリージャズを消化した高柳昌行が、激動の70年代にピリオドを打つ、ひとつの回答。原点回帰のトリスターノ=コニッツへのオマージュは、新時代に向け更なる高みへ到達するための儀式なのである。

●CMRS050 /ジョージ大塚クインテット / ゴー・オン
ジョージ大塚の記念すべきTBM第1弾。新人時代の大野俊三、山口真文が躍動する高速スピリチュアル・チューン“スペース・ドライヴ”、“アイソトープ”に鳥肌が立つ。

●CMRS051 /稲葉国光・中牟礼貞則デュオ / カンヴァセイション
日本版『アローン・トゥゲザー』(ジム・ホール&ロン・カーター)と称される、我が国の至高のデュオによるスタンダード曲集。稲葉と中牟礼が織り成す弦×弦のインタープレイに、只々酔いしれたい。

●CMRS052 /中本マリ+鈴木勲、渡辺香津美 / マリ・ナカモトIII
鈴木勲(b)と渡辺香津美(g)という至高のデュオをバックに迎え、スウィートなハスキー・ヴォイスでしっとりと唄う、哀愁のヴォーカリスト・中本マリのTBM第3弾。



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ALAN KWAN / Petrichor
AsiaMuse / IMPORT / CD / 1526745 / 2,160円(税込)
※デジパック

香港出身でNYで活動中の俊英、アラン・クワン(g)の最新作は、現在NYで注目を浴びる俊英をずらりとそろえた豪華なラインナップ。ドラムスにはT・ハレル(tp)、C・ポッター(ts)、M・ターナー(ts)らとの共演を経てリーダ作品も好調のジョナサン・ブレイク、ベースにはP・メセニー(g)、S・ウィルソン(as)との活動で知られるリンダ・メイ・オー、ピアノにはT・ブランチャードの片腕ともいえる存在のフェビアン・アルマザン、さらにゲストとして、B・メルドー(p)、J・ラージ(g)を含むリーダ作品で注目のデイナ・ステファンズ(sax)を迎える、というまさに鉄壁の布陣だ。

全タイトルを自身の理知的なオリジナル作品で固め、コンポーザーとしてのポテンシャルを実証。その現代的かつ個性的なソノリティ、フレージングで、これからのNYシーンを牽引する存在となることを期待させる作品となっている。

【パーソネル】
Alan Kwan, guitar
Fabian Almazan, piano
Linda May Oh, bass
Johnathan Blake, drums
Special Guest:
Dayna Stephens, soprano saxophone



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





ARTHUR VEROCAI / NO VOO DO URUBU
KISSING FISH RECORDS / JPN / LP / KMKN39 / 4988044047204 / 3,500円+税

待望! ブラジリアン・サイケ/レアグルーヴの最高峰、アルトゥール・ヴェロカイの2016年作品が遂にアナログ (LP) 化です!

いまやブラジル音楽という枠を超えて、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込み愛されるギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。1972年にリリースされたセイム・タイトルの LP 『ARTHUR VEROCAI』 はオリジナル盤が 5000 ドルを超える価格で落札されるなど、その人気は衰え知らずですが、そんなヴェロカイが 2016年に残した傑作『NO VOO DO URUBU』がついに初アナログ(LP)化! アジムスのアレックス・マリェイロス、イヴァン・コンチをはじめとするブラジルの最高の音楽家達を従え、軽快なボサノヴァからメロウなミッドファンクまでをヴェロカイのトレードマークともいえるエレガントなアレンジで綴る珠玉の全 10 曲を収録。先述の 1972 年作と同様、本作も世界中の音楽ファンのマスターピースとして長く聴き継がれること必至です!

*完全限定プレス

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00







ELI DEGIBRI / SOUL STATION : TRIBUTE TO HANK MOBLEY
DEGIBRI RECORDS / JPN / CD / DR1008 / 4988044870123 / 2,500円+税

※直輸入盤帯ライナー付国内仕様

今年初めにイスラエル人サックス奏者エリ・デジブリ(1978 ~)の新作が、ハンク・モブレーのトリビュート・アルバムだと知った時、意外な印象を受けた。1999 ~ 2002 年ハービー・ハンクック・セクステット、2002 ~ 2011 年アル・フォスター・バンドに在籍し、自身のリーダー作では米国著名人のブラッド・メルドー、ロン・カーターや母国の若手と共演してきたレコーディング・キャリアと、50 ~ 60 年代のハードバップ期を代表するテナー奏者の関係性が見つけられなかったからだ。それで本作のPV を見て、デジブリのモブレイ愛を知ったわけである。さらにCD の付属ブックレット所収の「親愛なるハンク」と題したデジブリのライナーノーツを読むに至って、マイルス・デイヴィスを引き合いに出して論理的に綴る敬愛の念を深く理解することができた。(ライナーより)

【パーソネル】
Eli Degibri : Tenor saxophone, soprano saxophone
Tom Oren : Piano
Tamir Shmerling : Bass
Eviatar Slivnik : Drums

【ソングリスト】
1. Remember
2. This I Dig Of You
3. Dig Dis
4. If I Should Lose You
5. Split Feelings
6. Soul Station

ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





8/17(土)中古CD放出!!!!

黄金期モダンの廃盤タイトルから80・90年代の好演作、和ジャズなどなど、お求めやすい価格の廃盤も交えて200枚程度放出いたします!!!!

ご来店お待ちしております!!!!

※夕方ごろより店頭新入荷コーナーにて放出予定です。



●CHARLES MCPHERSON / BEAUTIFUL!(1230) / 盤質:A / ジャケット傷 / 1,980円(税込)
●DODO MARMAROSA / DODO'S BOUNCE(FSCD1019) / 盤質:B+ / 廃盤 / 1,380円(税込)
●DOROTHY ASHBY / DJANGO/MISTY(818280-2) / 盤質:B+ / 廃盤/WEST GERMANY初期盤/背色あせ / 980円(税込)
●HAMPTON HAWES / BIRD SONG(CD1035) / 盤質:A / / 1,080円(税込)
●JIMMY FORREST / FORREST FIRE(CD199) / 盤質:B+ / 廃盤 / 1,380円(税込)
●JOHN SURMAN / WITHHOLDING PATTERN(825407) / 盤質:B / WEST GERMANY盤/初期盤/背黄ばみ / 2,250円(税込)
●LEE KONITZ/RENATO SELLANI / ALL THE WAY(THE SOFT WAYS)(W117.2) / 盤質:B / ジャケット傷/デュオ / 1,080円(税込)
●MAL WALDRON / FREE AT LAST(831332) / 盤質:B / WEST GERMANY盤/PDO / 1,380円(税込)
●ROY BROOKS / BEAT(FSRCD350) / 盤質:A / メンツ◎ / 1,780円(税込)
●アル・ヘイグ / アル・ヘイグ・カルテット(TKCZ36015) / 盤質:A / 帯付/GOLD CD / 1,980円(税込)
●アル・ヘイグ / アル・ヘイグ 1953(MTCJ1040) / 盤質:A / 帯付/廃盤 / 1,780円(税込)
●江利チエミ / KING RE-JAZZ SWING(KICS2468) / 盤質:A / 帯付/初回盤デジパック/土岐麻子選曲 / 1,580円(税込)
●エル・エイ・フォア / イエジ(35JD7) / 盤質:B / ジャケット帯一体型 / 1,380円(税込)
●ジャック・ケリー / The Most Beauti(TOCJ6178) / 盤質:B+ / 廃盤/帯傷み / 1,580円(税込)
●ジュニア・マンス / That’s Where It(TOCJ6172) / 盤質:A / 帯付/廃盤 / 1,980円(税込)
●菅野邦彦 / ボジヨウ(ART01CD3) / 盤質:B+ / 旧規格/帯なし/背色あせ / 2,050円(税込)
●スタン・ゲッツ / グレート・ジャズ・ガラ '80(MID1002) / 盤質:B / 帯なし/廃盤 / 1,480円(税込)
●宮沢昭 / 山女魚(THCD39) / 盤質:B / 帯付/ケース擦れ/廃盤 / 2,050円(税込)
●ユセフ・ラティーフ / 1984(MVCJ19154) / 盤質:A / 帯付/廃盤/背色あせ / 1,780円(税込)
●ローランド・ハナ / 恋人よ我に帰れ(NOCD5619) / 盤質:B+ / 廃盤/帯日焼け / 1,580円(税込)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





RICH PERRY リッチ・ペリー / Other Matters
STEEPLE CHASE / JPN / CD / SCCD31876 / 2,592円(税込)

STEEPLECHASEでは20作品以上の録音があるベテラン・テナー奏者。ほぼ毎年のように新作を発表し続けている。全曲自作で現代的なワンホーン作品。艶やかで温かみのあるトーンや丹念に紡ぎだされるフレーズもなかなか魅力的でテナー・マンとしての実力を改めて感じさせられた。 (新譜案内より)

【パーソネル】
■Personnel: Rich Perry(ts) Gary Versace(p) Jay Anderson(b) John Riley(ds)



STEPHEN RILEY ステファン・ライリー / Doxy
STEEPLE CHASE / IMPORT / CD / SCCD31881 / 2,592円(税込)

ロリンズ・フォロワーのステフェン・ライリーがトランペッターのジョー・マグナレリと組んだカルテット。古典的名作をソリッドな現代的解釈で挑んだ最新作。

【パーソネル】
■Personnel: Stephen Riley(ts) Joe Magnarelli(tp) Jay Anderson(b) Adam Nussbaum(ds)





JASON PALMER ジェイソン・パルマー / Sweet Love
STEEPLE CHASE / JPN / CD / SCCD31874 / 2,592円(税込)

ジェイソン・パルマーお気に入りのシンガー、アニタ・ベイカー曲集です。何度もグラミー賞受賞しており彼女のセカンド作品「ラプチャー」からシングル・カットされた大ヒット曲「スウィート・ラブ」で注目するようになったとのこと。これまでもSTEEPLECHASEからミニー・リパートンやジャネル・モネイに敬意を表した作品を発表しているが今作もソウル愛溢れる魅力的な作品に仕上げてます。

【パーソネル】
Jason Palmer(tp) Domi Degalle(p) Max Ridley(b) Lee Fish(ds)






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00







BARNEY WILEN バルネ・ウィラン / Live In Tokyo ́91(2CD)
ELEMENTAL MUSIC(JAZZ) / IMPORT / CD / EM5990434 / 2,600円+税

「死刑台のエレベーター」のサントラでマイルス・デイビスと共演し一躍有名になったフランス人サックス奏者、バルネ・ウィラン 1991年東京での貴重なライブ音源が登場!

■1937年フランス、ニース生まれのバルネ・ウィラン。1957年に「死刑台のエレベーター」のサウンドトラックでマイルス・デイビスと共演し一躍有名になった。その後、デューク・ジョーダンが作曲した“危険な関係のブルース”のサウンドトラックでアート・ブレーキー&ジャズ・メッセンジャーズの一員として参加し、人気を決定づける。

■代表作としては20代前半の時にパリの「クラブ・サンジェルマン」でケニー・ドーハム(tp)、デューク・ジョーダン(p)のアメリカのジャズメンを迎えポール・ロヴェール(b)、ダニエル・ユメール(ds)の地元のアーティストと録音した「Barney」が有名。

■1980年代の後半にはIDAレーベルから「La note bleue」、「French Ballads」「Wild dogs of the Ruwenzori」 のいわゆるIDA 三部作を発表して注目を浴びた。また 90 年代には日本制作ジャズレーベルからも数作を発表してそのフォトジェニックな風貌と共に人気を博した。1996 年に 59 歳の若さで生涯を閉じるがフランス人特有の香りを持った異色のジャズメンであるといえる。 ■本作は1991年に東京原宿にあったジャズクラブ「キーストンコーナー」でのライブ録音。同クラブは1991年にオープン、週替わりで海外アーティストが来日し人気を博したが残念ながら 90 年代末に閉店してしまった。このアルバムは 91 年の同クラブのオープニング時期に収録されたもので数日間演奏した最終日の演奏である。

■メンバーはバルネ・ウィラン(ts,ss)、オリヴィエ・ハットマン(p)、ジル・ナチュレル(b)、ピーター・グリッツ(ds)のカルテット編成。当時売出し中の若手フランス人ミュージシャンがバックを務めている。各曲の演奏前に英語やフランス語によるバルネの丁寧なナレーションが入る。

■収録曲(2枚組CD)は全13曲。スタンダード曲を中心に全曲でエスプリに富んだバルネ独特のプレイを堪能することができる。“No Problem(危険な関係のブルース)”、観客のリクエストに答えた“Bésame Much”も聴きどころである。


【パーソネル】
Barney Wilen(ts, ss)
Olivier Hutman(p, el-p)
Gilles Naturel(b) Peter Gritz(ds)

Recorded Live At The Keystone Korner, Tokyo, Japan, February 11, 1991.


【ソングリスト】
Disc 1
1.Introduction (1:09)
2.Beautiful Love (13:17)
3.L 'Âme Des Poètes (13:05)
4.Mon Blouson [C'Est Ma Maison] (8:52)
5.Que Reste-T-Il De Nos Amours ? (11:37)
6.Bésame Mucho (12:22)

Disc 2 1.How Deep Is The Ocean? (12:11)
2.Little Lu (9:47)
3.Old Folks (11:12)
4.Latin Alley (11:40)
5.Bass Blues (8:57)
6.No Problem [From Liaisons Dangereuses] (9:38)
7.Goodbye (5:45)
8.Doxy [Encore] (6:47)






ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





RUSLAN SIROTA / LIFETIME AWAY
335 Records / US / CD / 335R1903 / 0888295918527 / 2,100円+税

1980年ウクライナ生まれ、20代半ばの2004年、スタンリー・クラーク・バンドに正式加入し、自身も楽曲提供をした『The Stanley Clarke Band featuring Hiromi』で第53回グラミー賞、ベストコンテンポラリージャズアルバム賞を受賞。同世代のカマシ・ワシントン界隈のウェスト・コースト・ゲット・ダウンの一員としても活動する他、近年、ラリー・カールトンのバンド・メンバーにも加わったルスラン・シロタの最新作品。

誰もがうらやむ人気バンドのメンバーとしての活躍は実力とセンスの証。来日時のルスラン自身、“毎日どこかのバンドで演奏するために旅をしている”、と語っていましたが、今や現代屈指の忙しさを誇るキーボード奏者と言っても過言でないでしょう。

本作は、2011年にリリースしたファースト・アルバムに続く第2弾。 チェルノブイリからの影響や自国の経済的問題といった社会的状況によりウクライナからイスラエルに移住したのち、ボストン/バークリーで学び、ウェスト・コーストへ。ウェスト・コーストを主な活動拠点にし、クロスオーバーのフィールドで活躍するアーティストたちが多く参加した注目作品。映画音楽にも影響を受け、ジャズへの尽きないパッションをもつルスランらしく、本作は、その2つの要素が織なされた作品。

軽やかなリズムと効果的なシンコペーション、美しいタッチが、デイヴ・グルーシンあたりにも通じる世界観を感じさせるオープニングから、コンポーザーとしての才能を感じさせます。一方、マイケル・フランクス的なAOR の風合いを感じさせる楽曲あり、ラテンのビートを織り込む場面あり、リターン・トゥ・フォーエバー辺りを彷彿とさせるクロスオーバー/ プログレ的なサウンドあり。しかし、どの曲もビジュアルを喚起させるものがあり、そのクリエイターとしてのセンスを感じさせます。(輸入元情報)


【パーソネル】
John Patitucci(b), Jimmy Haslip(b), Bob Mintzer(sax), Brandon Fields(sax), Gary Novak(ds), Peter Erskine(ds), Mike Miller(g), Ben Shepherd(b), Brijesh Pandya(ds)



ディスクユニオン横浜関内ジャズ館


〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1542
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00





1 2 3 4 5 6 次へ
馬車道通りのジャズ専門店
diskunion 横浜関内ジャズ館
045-661-1542
通販・買取、お気軽にお問い合わせください


TEL:045-661-1542
e-mail : dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

・JR京浜東北・根岸線「関内駅」北口から徒歩3分 ・横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口から徒歩0分 ・みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩5分